YouTubeで話題になったCarZootヘッドライトコーティング剤とは?

   
 

長年乗っている愛車を洗車してピカピカになったボディを満足げにみていると、ふと気づくヘッドライトの黄ばみ。スポンジで一生懸命こすっても全然きれいになりません。自分ではどうにもならないので放置しがちですが、YouTubeで話題になったヘッドライトの輝きを取り戻すコーティング剤を紹介します。

ヘッドライトは何故黄ばむ?

昔のヘッドライトはガラス製が主流でしたが、近年は事故の際の飛び散りを最小限にする樹脂(ポリカーボネート)が採用されています。しかし、ガラスより紫外線に弱く傷つきやすいので次第に黄ばみが進行します。

特に屋外で駐車している場合、紫外線を浴び続けることでヘッドライト表面の経年劣化が進行します。日光の当たり方で左右の黄ばみ方が変わってしまうこともあります。

簡単に洗車できる洗車機でも、高速で回転するブラシがヘッドライトを細かく傷つけ、その傷に汚れが入り込むことが黄ばみの原因にもなります。

ヘッドライトの黄ばみを取る方法

ヘッドライトの黄ばみや汚れを放置することで、夜間使用時の光量が低下し見えづらくなったり、視界が狭くなる原因にもなります。事故防止のため、もちろん見た目も良くするため定期的なケアが必要ですが、専門店での施工はコストがかかります。そこで自分で出来るクリーニング方法をいくつか紹介します。

紙やすりでヘッドライトを研磨する

2から3種類の粗さの違う防水の紙やすりを用意し、水をかけながら粗い目のものから磨きはじめ、徐々に細かい目のもので仕上げていきます。研磨する時に力加減によっては傷が残ってしまう可能性があるので注意してください。

コンパウンドで細かく研磨する

紙やすりで仕上げた表面を、紙やすりより細かいコンパウンドを使って鏡面仕上げしていきます。紙やすりだけよりもピカピカになります。コンパウンドは紙やすりで研磨するよりより細かな傷を消すことが出来るので、黄ばみを改善することが出来ます。

クリーニング剤とコーティング剤を使用する

ヘッドライト専用のクリーニング剤を使うことで黄ばみや汚れを落とします。さらにコーティング剤を塗布することで、クリアな表面をを維持するだけでなく紫外線防止により経年劣化を抑えることができます。車購入時にコーティング剤を使うのも良いでしょう。

注目商品[CarZootプロ仕様]ヘッドライト専用コーティングキット『ヘッドライトレストレーション』

私のおススメ商品はCarZoot[CarZootプロ仕様]ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』です。この商品の概要は下記のようになっています。

【プロ仕様】 
YouTubeやSNSで高評価。プロ仕様のクリーナーとコーティング施工。

【梱包内容】 
ヘッドライトクリーナ、専用コーティング剤のほかに専用スポンジと専用タオル2枚がセットになっていて、届いてからすぐに施工することができます。

【使用方法】 

他製品で必要な紙やすりやコンパウンドのような前処理不要。写真付きマニュアルを確認しながら簡単施工が可能。

【効果持続】 

耐久性が高いので美しい透明感を長期間キープ。

【品  質】 

国内で研究、開発、製造。

【価  格】 

プロに依頼するよりもお手軽な価格。クリーナー(研磨剤)はおおよそ10台以上、コーティングは3台ほど施工可能。※コーティング剤は硬化するので開封後は即日ご使用ください。

この商品はセール特別価格3,128円で購入が出来ます。この機会にヘッドライトコーティング剤の購入を是非検討してみては如何でしょうか?今回紹介させて頂いた内容を参考にしてみてください。

BMWにオススメのホイールコーティング剤3選前のページ

3M ヘッドライト用クリア コーティング剤の評判は?Amazonの悪いレビューまとめ次のページ

関連記事

  1. 記事

    雨の日でも自転車を積めるから安心!おススメの車4選

    雨は降っているけど、どうしても車に自転車を積んで出かけなければならな…

  2. 未分類

    ジムニーにオススメのヘッドライトコーティング剤3選

    皆さんが所有している自動車には様々なヘッドライトコーティング剤があり…

  3. 記事

    車のバッテリーが上がった後は?緊急の対処法を2選してご紹介!

    さあ今からドライブしよう!と車に乗り込んだら、車のバッテリーが上がっ…

  4. デザイナーA

    知らなきゃ損!コストコでお得に買える車用品を厳選してご紹介!

    アメリカの大人気会員制ディスカウントストア「コストコ」。あなたはコス…

  5. 未分類

    おすすめのヘッドライトクリーナー

    車を長期間使用していると、ヘッドライトが紫外線などのダメージを受け黄…

  6. 記事

    おすすめのヘッドライトコーティング剤は?

    あれ?何だか最近、ヘッドライトが白く濁っているような気がする。こんな…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    AIとIOTを活用した道路の点検方法について 
  2. 記事

    気筒で性能が変わる?気筒が車に与える影響とは
  3. 記事

    トヨタ・カローラ GRスポーツ!日本版は2021年秋に発売の見込み!
  4. 記事

    日本のタイヤメーカーの金字塔!「住友ゴム工業」が持っているヨーロッパ大注目のタイ…
  5. 記事

    Test Drive Unlimitedの最新作が発売?気になる概要を紹介!
PAGE TOP