CarZootヘッドライトコーティングvsスマートガードヘッドライトコートを徹底比較!

   
 

車好きのオーナーが愛車のメンテナンスをするうえで力を入れているのがヘッドライトです。ヘッドライトは車にとっての目とも言える部分なので、ヘッドライトの印象が車全体の印象を左右します。新車で購入した時はピカピカだったヘッドライトも、長く乗り続ければ黄ばみが目立つようになります。

そんな気になるヘッドライトの黄ばみを防ぐために施すべきなのがヘッドライトコーティングです。この記事では、ヘッドライトコーティングを施すタイミングとヘッドライトコーティング剤2つを紹介しています。ヘッドライトコーティング剤選びの際には是非参考にしてください。

ヘッドライトコーティングを施すタイミング

元々新車にはヘッドライトコーティングが施されており、これによって黄ばみやくすみを防ぐことができます。そのため、新車で購入したタイミングではヘッドライトコーティングをする必要はありません。しかし、経年劣化によってヘッドライトのコーティングは剥がれてしまい、徐々に黄ばみが目立つようになります。新車購入時から約3年が目安と言われており、このタイミングでヘッドライトコーティングを考えるのが良いでしょう。

ただし、3年が目安ではあるものの、ヘッドライトの黄ばみが気になったタイミングでヘッドライトコーティングをすることが重要です。ヘッドライトの黄ばみは放置するとあっという間に進行してしまうため、早期に対処することで新車のような輝きを取り戻すことができます。

ヘッドライトコーティングの効果

ヘッドライトの黄ばみが気になってきたら、ヘッドライトのコーティングが剥がれてきているサインです。そんな時に使用したいのがヘッドライトコーティング剤です。ヘッドライトコーティング剤の主な効果は以下の通りです。

・ヘッドライトの黄ばみやくすみを防止する

・ヘッドライトに汚れが付きにくくする

・ヘッドライトの輝きをキープする

これらがヘッドライトコーティングの効果です。特に欧州車は国産車に比べてヘッドライトが劣化しやすく、黄ばみに悩まされることも少なくありません。そのため、ヘッドライトコーティング剤を使用してヘッドライトの黄ばみを防止することが、新車のような輝きをキープするためのポイントになります。

スマートガードヘッドライトコート

こちらの商品はクリーナー、コーティング剤(A液、B液)、ガーゼ加工されたスポンジ、マスキングテープ、タオルがセットになっています。コーティング剤はA液とB液の2液混合型で、ガーゼ加工されたスポンジを使用すれば厚みのあるコーティングを施すことができます。ヘッドライトコーティングの効果は1年以上続きます。

注目商品CarZoot「HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション」

数あるヘッドライトコーティング剤の中でも私がおすすめしたいのがCarZoot【ヘッドライトのくすみを新車の輝きに戻す】ヘッドライト専用コーティングキット「HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション」です。クリーナー、コーティング剤、専用スポンジ、専門クロスがセットになっています。この商品はヘッドライトの黄ばみを簡単に落とせるだけでなく、効果が段違いに優れているのが特徴です。コーティングの持続性にも優れており、累計販売数は230,000個を突破しています。

ヘッドライトの黄ばみを除去して新車の輝きをキープしたいのであれば、こちらの商品を試してみる価値はあります。ヘッドライトコーティングをお考えの際には、是非今回紹介した記事を参考にしてください。

美しいホイールを維持するならホイールコーティングをしよう!前のページ

初心者でもガラスコーティングは出来るの?次のページ

関連記事

  1. 記事

    ノエビアススタジアム神戸周辺の安い駐車場を紹介!

    関西のサッカーチーム「ヴィッセル神戸」。その本拠地は、神戸市兵庫区に…

  2. 記事

    AUXって何?カーステレオへの接続方法とメリット!

    車の中で音楽を聴きながらドライブする時は、どんな方法を利用されている…

  3. 未分類

    【最新】多くの方に愛用されている大人気ヘッドライトコーティング剤について

    皆さんの持っている車のヘッドライトは、車を購入した時よりも確実に汚く…

  4. 未分類

    ゴルフで上司を迎えに行く前に気を付けるべきこと

    上司の方とゴルフに行く際など、送迎をしないといけない機会ありますよね…

  5. 未分類

    おすすめのアルミモールコーティング剤について!

    皆さんはアルミモールのコーティングを行っていますか?ボディのコーティ…

  6. 未分類

    おすすめのヘッドライトコーティングを紹介!

    ヘッドライトは経年劣化が避けられず、次第に汚れていくものと思っていま…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    ドラゴンズで有名な愛知でトラックが洗車可能な洗車場を紹介!
  2. デザイナーA

    車のバッテリーを処分する方法は?無料で処分も可能?
  3. 記事

    バスって何で「マニュアル車」が多いの?オートマはあるの?
  4. 記事

    車の見た目が若返る!ヘッドライトをきれいに保つコツ
  5. 記事

    場所・利点は何?山形県免許センター目メリット大公開!!
PAGE TOP