車検が通らないのはヘッドライトの黄ばみが原因!

   
 

洗車したはずなのに愛車がくすんで見える、そんな経験をしたことがある人も多いかと思います。その原因のひとつとして考えられるのが、ヘッドライトの黄ばみです。ヘッドライトが黄ばむと車検に対応する光量が確保できなくなり、車検が通らない可能性もあります。

この記事では、ヘッドライトの黄ばみの原因と車検に通すための対処法を紹介しています。SNSでも話題になっているヘッドライトの黄ばみを除去するクリーナーも紹介するため、ヘッドライトの黄ばみが気になる際には是非試してみてください。

ヘッドライトの材質が黄ばみに関係している

車, ランプ, 明るい, 赤, ヘッドライト

ヘッドライトの黄ばみは決して珍しくなく、経年劣化によって多く発生します。これにはヘッドライトの材質が樹脂であることが大きく関係しています。かつて、車のヘッドライトのレンズはガラスで作られていました。それが現在ではポリカーボネートと呼ばれる樹脂に代わり、これによってヘッドライトが黄ばみやすくなりました。

ガラス製のヘッドライトに比べて、ポリカーボネート製のヘッドライトはメリットが多いのは事実です。しかし、黄ばみに関してはポリカーボネート製ならではの悩みであり、多くの車に見られる現象です。

ヘッドライトは元々コーティングされているため黄ばみにくくなっているのですが、経年劣化によってコーティングが剥がれると徐々に黄ばみが進行していきます。そのため、黄ばみを落とすだけでなく再びコーティングをすることで、新車のようなクリアなヘッドライトが維持できます。

ヘッドライトの黄ばみが進行する原因

自動, スポットライト, 車両, 光沢のあります, クロム, 照明, 光, 技術, Led, 車のヘッドライト

ヘッドライトの黄ばみは経年劣化によるものと説明しましたが、すべてのヘッドライトに黄ばみが生じるわけではありません。ここでは、ヘッドライトが黄ばみやすくなる原因を2つ挙げて紹介していきます。

直射日光に当たることが多い

ポリカーボネート製のヘッドライトは、直射日光の影響を受けやすいのが難点です。直射日光による紫外線を長年受け続けることで、ヘッドライトに黄ばみが目立つようになります。特に、直射日光を遮るガレージやカーポートがない場合には紫外線の影響を受けやすくなってしまい、ヘッドライトが黄ばみやすくなります。ヘッドライトの黄ばみを予防するのであれば、なるべく直射日光が当たらないところに駐車することがポイントです。

ライトバルブの熱

ポリカーボネート製のヘッドライトは直射日光だけでなく熱にも弱い特徴があります。ポリカーボネートの耐熱温度は120度程度と高いものの、ヘッドライトは内側からライトバルブの熱を受けてしまうため次第に黄ばみが生じてしまうのです。これに関しては予防法がなく、黄ばみが生じた場合に対処していくしかありません。

このような原因から生じたヘッドライトの黄ばみは、除去するだけでなく再度コーティングをすることで黄ばみの再発を防止できます。続いては、黄ばみの除去、コーティングにおすすめの商品を紹介します。

ヘッドライトの黄ばみをスッキリしたいならこちらがおすすめ!

ヘッドライトの黄ばみをなんとかしたい時に効果を発揮するのがCarZootの【ヘッドライトのくすみを新車の輝きに戻す】ヘッドライト専用コーティングキット「HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション」です。この商品の注目すべきポイントは、ヘッドライトの黄ばみを落とすクリーナーとコーティング剤がセットになっている点です。

ヘッドライトの黄ばみはクリーナーを使用すれば除去することが可能です。しかし、コーティングが剥がれた状態のまま放置してしまうと再びヘッドライトが黄ばんでしまう恐れがあります。そのため、ヘッドライトの黄ばみを落としたらコーティング剤を使用して黄ばみを予防することが重要です。

avatar
正しい光量を守ろう。

こちらの商品はクリーナーとコーティング剤がセットで3,680円とかなりお得な料金ですので、ヘッドライトの黄ばみにお悩みの方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。


車のポマード臭を消したい方に!おすすめの方法を伝授!前のページ

ガラスコーティングした車のメンテナンスをする時の注意点を把握しておこう次のページ

関連記事

  1. 記事

    便利な収納カー用品を徹底解説!ボックスやポケットなど人気の商品をご紹介

    車に乗る時、小物の収納スペースが無くて困ったということはありませんか…

  2. 記事

    千葉ロッテの応援を!ZOZOマリン周辺の駐車場を3選紹介!

    皆さんは「ZOZOマリンスタジアム」で野球観戦をした経験はありますで…

  3. 記事

    渦磯だけじゃない!徳島県でおすすめの道の駅を紹介!~2020年度~

    コロナ渦だからこそ、近場で楽しむというのはどうでしょうか?地…

  4. 記事

    バイクのホイール塗装料金の目安は?おすすめの塗料も解説!

    自分のお気に入りのバイクをより格好良く目立たせるためには、ホイールを…

  5. 未分類

    おすすめのヘッドライトクリーナーを選ぶポイントは?実際に利用した人の声

    車を長期間使用していると、ヘッドライトの黄ばみに悩む方がいると思いま…

  6. 未分類

    驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介

    車の購入や買い替えの時何を大切にしますか?特に重要なのは排気…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    うどんもいいけど忘れずに!香川県の交通安全お守りと神社を3選紹介!
  2. 記事

    長崎県車で巡ろう!MVやドラマロケ地を紹介
  3. 記事

    後部座席=安全は嘘!?一番安全な車の座席とは?
  4. 未分類

    30秒でできる!ヘッドライトの黄ばみ・くすみを簡単に取り除く方法!
  5. 記事

    千葉県で釣り人におすすめ!車で行ける釣りスポットをいくつか紹介!
PAGE TOP