【徹底比較】CarZootのヘッドライトコーティングVSカーメイト 車用ヘッドライトクリーナー&コーティングプレミアムコート

   
 

皆さんはボディのコーティングだけではなく、ヘッドライトのコーティングまでしっかりと行っていますか?ヘッドライトコーティングを行いたいと思っている方の中には、ヘッドライトコーティング剤はとても多くの種類があって何を選べば良いのか分からないという方も多いと思います。

この記事ではヘッドライトコーティングの必要性について、そして2つのヘッドライトコーティング剤の魅力に迫り、徹底比較していきます。是非参考にしてみてください。

ヘッドライトコーティングって必要?

車, 車両, フォード, 古典的な, 自動車, レトロ, ビンテージ, アメリカ合衆国, アンティーク, 交通

ボディのコーティングが必要なのは分かるけど、ヘッドライトコーティングって本当に必要なのか疑問を覚えている方もたくさんいらっしゃると思います。ですがヘッドライトコーティングは必ずと言っても良いほど必要です。

なぜならヘッドライトは様々なことが原因となり、劣化をしていきます。例えばヘッドライトの素材はポリカーボネートを使っており、ポリカーボネートは紫外線の影響をとても受けやすく、耐久性にも問題があります。それによってヘッドライトの黄ばみやくすみといった汚れが付着していきます。

経年劣化によって黄ばみやくすみといった汚れが出てしまうこともあります。ヘッドライトに黄ばみやくすみといった汚れが付着してしまうのは、使用していれば当たり前のことです。ですがヘッドライトに黄ばみやくすみが付着しているとせっかくの格好良い車の見た目も悪くなってしまいます。それにヘッドライトが黄ばんでいると夜間走行時にとても危険です。ライトを点灯しても光量が少なくなってしまい、視認性が悪くなってしまうので運転に支障をきたします。

そうならないためにもヘッドライトのコーティング必要です。

黄ばみを放置してしまうと交換しなくてはいけない

もし仮にヘッドライトの黄ばみやくすみをずっと放置してしまうと最悪の場合、ヘッドライトを交換しなくてはいけなくなってしまいます。そうするとお金もかかってきてしまいます。それにヘッドライトが黄ばんでいると車検に通らなくなってしまう可能性もあるので充分に注意しましょう。

avatar
こちらの記事もおすすめです。
おすすめのヘッドライトクリーナー

カーメイト 車用ヘッドライトクリーナー&コーティングプレミアムコートについて

ジャガー, 車, 車両, 自動, スタイル, 交通, 古典的な, 自動車, 豪華な, トランスポート

この商品の魅力は下記のようになっています。

  • 黄ばみやくすみを除去
  • 耐久性6ヶ月
  • クリア感が持続

この商品は通常価格1,200円で購入することが出来ます。樹脂レンズ専用のヘッドライトが復活するクリーナーとコーティング剤がセットになっている商品です。ヘッドライトの黄ばみやくすみを簡単に除去してくれて、クリア感を6ヶ月持続させます。

おすすめ商品「ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」

私がおすすめする商品はCarZoot「ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」です。この商品の魅力は下記のようになっています。

  • Amazon新着ランキング1位
  • ヘッドライトの黄ばみやくすみを簡単除去
  • プロ仕様のクリーナーコーティング剤がセット
  • 新車のような透明感
  • 優れた持続力
  • 累計販売数230,000個突破
  • 簡単施工

この商品は通常価格3,680円で購入が出来ます。カーメイトの商品の3倍近くの値段になっていますが、効果がまるで違います。プロ仕様のクリーナーとコーティング剤がセットになっていて、ヘッドライトの黄ばみやくすみを簡単除去してくれるので、新車のような透明感を長期間保つことが出来ます。

avatar
効果をポイントに商品を選ぼう。

それに初心者の方でも簡単に施工を行えるように、分かりやすい写真付きの施工マニュアルが付属していて、初心者の方1人でも施工をヘッドライトのコーティングを行うことが出来ます。累計販売数は230,000個を突破し、Amazon新着ランキングでは1位に輝いています。

もしヘッドライトコーティングを行おうと思っている方やヘッドライトの汚れが気になり始めたという方がいましたら、この機会に是非購入を検討してみてください。


おすすめの車の除菌剤は?除菌方法と実際に利用している人の評価前のページ

車のガラスコーティングはDIYできる?次のページ

関連記事

  1. デザイナーA

    福岡でトラックが洗車できるばい洗車場をまとめて紹介!

    福岡でトラックの洗車をしたいけれど、洗車場を見つけきれないという方も…

  2. 記事

    山口県でデートにおすすめ!ドライブコースを2選紹介!

    山口県内でのデートコースをお探しの方にオススメしたいのが、山口の美し…

  3. 記事

    デンカビッカスタジアムに行く前に駐車しよう!おすすめの駐車場を紹介!

    アルビレックス新潟の本拠地、「デンカビッグスワンスタジアム」。新潟市…

  4. 記事

    2020年 今トレンドの車カスタム系YouTuberを6人紹介!

    車のカスタムを中心にYoutubeに動画をアップしているYoutub…

  5. 未分類

    おすすめの車内消臭剤!臭いの元を一気に解消!

    車は毎日使うものですが、嫌な臭いに悩む方が多いです。車を十分に清掃し…

  6. デザイナーA

    中華街もある神奈川でトラックが洗車できる洗車場を紹介!

    トラックの洗車は面倒なのでどうしても後回しになりがちですが、メンテナ…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    コロナに負けない!徳島県の車で行けるインスタ映えスポットを5選紹介!
  2. 記事

    自動車学校の先生になるにはどうしたらいい?学歴や必要な資格などについて徹底解説!…
  3. 記事

    物流界の救世主!ダブル連結トラックの走行区間と駐車場事情を調査 
  4. 記事

    一番かわいいハンドルカバーを解説!カー用品ランキングTOP3!
  5. 記事

    【2030年までに】燃費改善3割義務って何?~初心者に分かりやすく説明します~
PAGE TOP