なぜポルシェオーナーはCarZoot社のアルミモールコーティング剤を施工するのか?

   
 

 欧州車の窓枠の多くには、「アルミニウム」が使用されています。このアルミモールは、使用していると段々と劣化をしていきます。国産車の窓枠には、ステンレスが使用されているので、劣化はしにくいのですが、欧州車の窓枠のアルミモールはどんどん劣化していきます。

今回は、そんなアルミモールの窓枠の車にどのように対応すればいいのか?また、どうしてポルシェのオーナーは、CarZoot社のアルミモールコーティング剤を使っているのか?などをまとめていこうと思います。 

ポルシェのようなヨーロッパの車にはアルミモールが使用されている

ヨーロッパの車の代表格と言えば「ポルシェ」です。ご存知のようにポルシェと言えば高級車です。そんなポルシェの窓枠にも残念ながら、腐食しやすい「アルミモール」が使用されています。ヨーロッパでは、日本に比べて環境問題への取り組みが活発です。

窓枠にはステンレス素材を使わずに、アルミニウムを使っているのです。そんな高級車のポルシェのアルミモールも、新品のうちは綺麗なシルバーでかっこいいのですが、一度白カビやシミが発生しだすと、あっという間に腐食が広がっていきます。高級感のあるポルシェなので、さらに劣化してしまう事が残念に見えるでしょう。 

ポルシェの高級感を損なわないアルミモールでなければいけない

ポルシェ911Gt2, スポーツ車, 道路, ポルシェ, 自動, 自動車, 車両, 車, 高級車

劣化して白くくすんでしまったアルミモールは、ポルシェの高級感をどんどん落としてしまいます。また、見た目に悪いだけではありません。劣化して白カビが生え始めたアルミモールは、金属内部まで腐食が進み、アルミモール自体がダメになってしまうこともあるのです。

そこまでいくと、アルミモール自体の交換となり、かなり高額です。そこで、おすすめしたいのが「アルミモールのコーティング」です。

レベルの高いアルミモールコーティングを実現するには?

もちろん、ポルシェのオーナーであれば、アルミモールのコーティングはしておられることでしょう。どうすれば、一番いい状態でコーティングを出来るのか?それは、「業者に任せる事」が簡単です。ただし、高額な費用が掛かってしまうのです。

そこで、「リーズナブルに出来て」かつ「プロ並みのクオリティのコーティングを実現できるもの」を使うのが当然の流れでしょう。そんな、ポルシェのオーナーに相応しいアルミモールコーティング剤はあるのでしょうか?

おすすめのアルミモールコーティング剤はCarZoot社のアルミモールコーティング剤

今回私がおすすめするアルミモールコーティング剤はこちら。CarZoot社のアルミモールコーティング剤です。前述したポルシェのオーナーの多くもこのアルミモールコーティング剤を使っています。

 こちらの、CarZoot社のアルミモールコーティング剤の最大の特徴としては、「プロ並みのレベルの高いアルミモールコーティングを自宅ですることが出来る」ことです。プロの業者に出さなくても、自宅で簡単にアルミモールのガラスコーティングが可能なのです。

ポルシェの高級感を損なわない為にも、レベルの高いアルミモールコーティングは必須でしょう。しかも、自宅で自分で出来るので、費用はなんとたったの3120円でOKです。商品内容は、初心者でも施工しやすい内容になっていますし、コーティング剤の成分は、プロが実際に工場で使う物と同じ内容になっています。

avatar
肌と同じくパーツに合ったお手入れをしましょう。

 さらに、パッケージ内には、コーティングに必要な道具がすべて揃っており、商品がご自宅に届いたその日からアルミモールコーティングをすることが可能です。私も、初心者ながら自分の愛車のベンツにアルミモールコーティングをしてみましたが、思った以上にきれいな仕上がりになって、大満足です。あなたの愛車にもいかがでしょうか?


なぜSSRのホイールとCarZoot社のホイールコーティング剤は相性がいいのか?前のページ

ホイールコーティング剤のおすすめ次のページ

関連記事

  1. 記事

    小倉競馬場周辺には安い駐車場が多数!

    小倉競馬場に行きたいけれど駐車場を見つけきれないという方は多いです。…

  2. 記事

    車のバッテリー電圧の正常値はどれくらい?充電方法なども解説

    普段、バッテリーの事を気にせずに運転する人は少なくありません。バッテ…

  3. 記事

    どこへ行くにも車があると便利!三重のおすすめ自動車学校を紹介!

    自動車の免許取得には高い費用と1月以上に及ぶ時間が必要です。にもかか…

  4. 未分類

    おすすめのヘッドライトクリーナーとは?

    あなたの車のヘッドライトは黄ばんだりしていませんか?せっかく良い車に…

  5. デザイナーA

    ヤクルトを応援しよう!神宮周辺でおすすめの安い駐車場3選!

    皆さんは神宮球場に行ったことはありますでしょうか?神宮球場は東京ヤク…

  6. 記事

    免許を持っていると優遇されるお店をまとめて紹介!

    自動車の運転免許を持っているとお店でサービスが受けられることとがあり…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    昔のハンドルを紹介!ハンドルの歴史とは?
  2. 記事

    アイドリングストップ機能は使うべき?メリットとデメリットを正しく理解し快適なエコ…
  3. 記事

    雪国ならスタッドレスは必須!おすすめのタイヤを紹介!
  4. 記事

    時間決め駐車場で停められるのは最大で48時間まで!?
  5. 記事

    ローバーのおすすめ車種一覧!当時の動画と共にご紹介! 2020年度版
PAGE TOP