おすすめのアルミモールクリーナーをご紹介します!

   
 

あなたの愛車は国産車でしょうか?欧州車でしょうか?ひょっとすると、あなたのお車の窓枠は「白いシミやカビ」が大量発生していませんか?今回は、そういった車のアルミモール部分の白カビや、シミを除去したり付着を防いだりする方法を、お客様の声を交えながらご紹介していこうと思います。 

アルミモールが劣化した欧州車ほどダサい物はない

冒頭でも書きましたが、「国産車」と「欧州車」の窓枠には、素材の違いがあります。国産車の窓枠には主に、ステンレスが使われています。つまり、腐食しにくい素材です。一方の欧州車には、「アルミニウム素材」が使われていることが一般的です。欧州諸国では、日本以上に環境問題に敏感です。

よって、車の部品である、窓枠部分にもアルミモールを採用していることが殆どなのです。そして、残念なことにこのアルミモールは、乗車期間が長いと、「間違いなく劣化する」ものなのです。

あなたがもし、欧州車に乗れらているのであれば、アルミモールに白カビやシミが発生していませんか?これは最強に「ダサい欧州車」にしか見えません。

 どうしてアルミモールは劣化していくのか?

では、どうして欧州車のアルミモールは劣化していくのでしょうか?それは、「日本は湿度が高いから」です。アルミモールはどうしても、腐食しやすい素材だと言われています。

アルミモールの上には、簡単なコーティングが施してあるのですが、そのコーティングの上から湿気はどんどん沁みていき、結果として、アルミの劣化に繋がっています。ヨーロッパに比べて日本は湿度が高いので、より劣化する速度が速かったのです。

avatar
こちらの記事もおすすめです。
車のアルミモールって何?

 欧州車のアルミモールを劣化から守る方法

では、その欧州車のアルミモールを劣化から守る方法はどんな物があるでしょうか?一般的には「小まめに磨け」と言われています。そう、湿気や水垢に弱いのであれば、磨き続けるしか対策はありません。しかし、この磨き続ける作業も楽ではありません。

そこで、おすすめなのは「アルミモールにガラスコーティングをすること」でしょう。ガラスコーティングは、専門の業者に任せてもいいのですが、費用はちょっとお高め。そこで、私は、ご自宅で簡単にできるアルミモールコーティングをおすすめします。

おすすめのアルミモールクリーナーはCarZoot社のアルミモール クリーナー コーティング

今回私がおすすめするアルミモールコーティング剤は、CarZoot社のアルミモール クリーナー コーティングです。ではここで、このコーティング剤がどうしておすすめなのかを、実際に使われているお客様の声を元に見ていきましょう。

 ・「アルミモールの劣化はしょうがないのかな、と諦めていましたが、このコーティング剤を購入して意識が変わりました。コーティングなんてした事のなかった私でも、簡単に施工をすることが出来て、さらにプロのような仕上がりに出来て大満足です。」 

・「アルミモールのコーティングを考えていましたが、業者に見積もりを取ってもらうとかなりの高額でした。ちょっとそこまでの負担は出来ないので、コーティングは諦めていましたが、この製品を見つけて即購入。たったの3680円でクリーニングからコーティングまで出来て、プロにしてもらったみたいな仕上がりになり大満足です。」 

・「パッケージを開けてみると、全ての工程に必要な道具が揃っていたので、その日のうちに施工を済ませることが出来ました!ガラスコーティングがすぐにリーズナブルに出来るなんて、夢のような商品です!」

avatar
素材を復活させる事ができます。

というように、多くのお客様から好評なのが、CarZoot社のアルミモール クリーナー コーティングです。あなたの愛車にも使ってみられてはいかがでしょうか?是非ともお勧めいたします。


レンタカーに乗った後のエチケット前のページ

やってはいけない油膜落とし方法とは?プロが使っているアイテムを紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    100均でおすすめのカー用品を店舗別に比較!セリア・ダイソーの人気商品は?

    最近では、オートバックスなどのカー用品専門店以外にも、セリアやダイソ…

  2. 未分類

    おすすめの車の除菌剤

    車内に嫌な臭いが充満して悩んでいる方は多いです。嫌な臭いの原因は細菌…

  3. 記事

    車のバッテリーのおすすめは?性能・ランク別に3選してご紹介!

    バッテリーは、車に搭載されている電子部品への電力供給やエンジンの始動…

  4. 未分類

    カーメイト車用ヘッドライトクリーナー&プレミアムコートがダメだった件

    車のヘッドライトはいつの間にか劣化してしまい、白く濁ったり、黄ばんで…

  5. 記事

    車のコーティング剤の効果や種類は?おすすめのコーティング剤5選!

    今まで自分の愛車をピカピカに磨き上げると言うと、”ワックスがけ”がお…

  6. 記事

    雪国ならスタッドレスは必須!おすすめのタイヤを紹介!

    雪国で必須アイテムといえばスタッドレスタイヤですね。そのスタ…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    後ろが見づらいな!おすすめのバックミラーを紹介
  2. 記事

    Let’s!GOTOトラベル!車で行ける旅館や観光スポットをご紹介!…
  3. 記事

    エンジンのダウンサイジング化とは?どんなメリットやパワーアップが期待できるのか?…
  4. 記事

    汚れが目立つから洗車がしたい佐賀県でトラックの洗車ができる洗車場を紹介
  5. 記事

    兵庫県でおすすめしたい!交通安全お守りと神社をまとめて3選紹介!
PAGE TOP