CarZootホイールコーティング剤が選ばれている理由

   
 

車と言うのは乗っていればいるほどに、どんどん劣化していく物です。ボディは勿論のこと、ホイールもどんどん劣化していくのです。今回はその車のホイールを、劣化から極力守る方法を見ていきましょう。また、私がおすすめするホイールコーティング剤も合わせてご紹介します。

ホイールに付く汚れとはどんなもの?

まず、車のホイールの劣化の大きな要因になる「ホイールの汚れ」からです。車のホイールは地面から一番近い場所にあるパーツです。つまり、地面から跳ね上がる色々な異物が付きやすいパーツだと言えるでしょう。では、そのホイールには一体どんな汚れが付くのでしょうか?

 泥や土などの自然界のよごれ

汚れの大半を占めるのが、泥や土などの汚れです。これは、車が走る上では、必ず付いてしまう汚れになります。しかし、この泥や土などの汚れは、市販のカーシャンプーで洗車をすれば簡単に、洗い流すことが出来るので、特に気にする必要は無いでしょう。

ブレーキパッドからでるブレーキダストの汚れ

ホイールに付く汚れの内、最も気にしなければいけないのが、「ブレーキダスト」です。このブレーキダストは、ブレーキパッドから出ています。殆どの車は、ブレーキパッドを摩耗してブレーキをかける仕組みです。

その、摩耗されたブレーキパッドはブレーキダストと呼ばれる鉄粉をホイールに残していきます。摩擦熱で熱いうちに飛び散り、ホイールに付着した後は、段々と冷えていき、固定化します。この固定化されてしまったブレーキダストと言うのは、通常の洗車では落ちなくなるのです。

では、なんとか、このブレーキダストからホイールを守り、ホイールを劣化させない方法はないのでしょうか?

avatar
こちらの記事もおすすめです。
おすすめのホイールコーティング剤

ホイールを汚れから守るためにはコーティング剤が必要

車のホイールを、ブレーキダストから守る方法で一番有効的なのは「ホイールのコーティングをすること」です。ブレーキダストが付着して、熱いうちは洗って磨けば落とせますが、毎回乗車の度にホイールを磨くのはかなり骨が折れる作業でしょう。

そこで、事前にホイールをコーティングしておけば、ブレーキダストからブレーキを守れるでしょう。しかし、プロにコーティングを頼むと、10万円程度は費用が掛かってしまいます。そこで私は、簡単に自宅でホイールコーティングが出来る製品をご紹介したいと思います。

  CarZoot社のホイールコーティング剤が一押しの理由

今回私があなたにおすすめするのは、CarZoot社のホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』という製品です。このコーティング剤の特徴をまとめると以下のようになります。

・コーティング初心者でも簡単にコーティングがしやすい製品内容

・パッケージの中に必要な道具はすべて揃っているので、製品が届いたその日からすぐに施工が出来る

・プロも使っているホイールコーティング材なので、まるでプロに依頼したような綺麗なガラスコーティングが可能

・通常プロの施工を依頼すると10万円程度の費用が掛かるところを、たったの3680円で施行可能と、大変リーズナブル

このような特徴になります。たったの3680円で、プロ並みのクオリティのホイールガラスコーティングが可能なのです。しかも、初心者でも簡単に施工できる製品内容で、それがたったの3680円になります。

avatar
求めやすい価格の製品を提供しているcar zootの製品です。

コーティング初心者である私も、実際に愛車のベンツに施行してみましたが、クリーナーで汚れを落として塗布するだけという、とても簡単な施行内容で驚かされました。しかも、ガラスコーティングは強力で、全く剥げそうにない仕上がりです。

 本当に、プロにコーティングをしてもらったかのような、仕上がりになったので大満足しています。是非、あなたの愛車にもホイールコーティングはいかがでしょうか?


レンタカーに乗った後のエチケット前のページ

やってはいけない油膜落とし方法とは?プロが使っているアイテムを紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【お車所有者必見!】山梨県下でのカーポート業者おすすめ3店の紹介

    「山梨県でカーポート業者のおすすめのお店教えて!」「そもそも、カーポ…

  2. 記事

    愛媛県でおすすめ!カーシェアリング業者を2選紹介!

    自宅に自動車を持っていない、普段は乗らないけれど自動車の免許は持って…

  3. 記事

    外出中も楽しみたい!車内でテレビゲームを楽しむ方法!

    電車やバス、飛行機など公共交通機関の利用が制限され、長距離の移動は自…

  4. 記事

    【香川】トラックコーティングを安くやるならここ!

    トラックのコーティングをしたいけれど、費用が高いので抵抗があるという…

  5. 記事

    カー用品のクッションは必要?腰痛対策にもおすすめのグッズをご紹介

    ドライブ中、腰痛はストレスの元になります。腰痛がストレスになっている…

  6. 未分類

    【徹底比較】CarZootアルミモールクリーナー VS マザーズ・マグ&アルミポリッシュ(mothe…

    欧州車を使用している方は特に、アルミモールの白サビやシミが気になりが…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    タイヤチェーンってどうやって付けるの?動画と一緒に解説!
  2. 記事

    時代の先端へ-ユピテルの新商品うっかり違反抑止ナビ 
  3. デザイナーB

    アウディのこれまでの歩みとこれからの展望&現役社長もご紹介します!
  4. 記事

    クボタスピアーズの注目選手ピーター ・ラピース・ラブスカフニ選手と本拠地周辺駐車…
  5. 記事

    【決定版】高級車メルセデスベンツのEQCにAMGラインを欧州仕様に
PAGE TOP