2021年6月発売のトミカ「スーパースピードトミカ SST-01 TEAM TOYOTA GR SUPRA [PROJECT-α]」はどんなクルマなのか?

   
 

ミニカーでおなじみのトミカが2021年6月に、スーパースピードトミカで使用する専用ミニカー「スーパースピードトミカ SST-01 TEAM TOYOTA GR SUPRA [PROJECT-α]」を発売する予定です。

この発売される「スーパースピードトミカ SST-01 TEAM TOYOTA GR SUPRA [PROJECT-α]」はどんなクルマなのか、そしてこのクルマが活躍する場となるスーパースピードトミカとは何なのかをお伝えします。

スープラ1台だけでは遊べないのが残念

今回6月に発売を予定している「スーパースピードトミカ SST-01 TEAM TOYOTA GR SUPRA [PROJECT-α]」は、普通のミニカーではなく専用のサーキットを走行させるためのミニカーです。

そのため、このスープラを走らせるためには「トミカスピードウェイ 実況サウンド!デジタルアクセルサーキット」が必要になります。また、一台ではレースにならないため、もう1台スープラを購入するか、スープラと同時に発売されるライバル車種「スーパースピードトミカ SST-02 TEAM SHINOBINISSAN GT-R [翔EDITION]」、「スーパースピードトミカ SST-03 TEAM WINGHonda CIVIC TYPE R [concept Eagle]」、「スーパースピードトミカ SST-04 TEAM ONSTER
SUBARU WRX STI [T-REX CUSTOM]」のどれか1台を購入する必要があります。

「トミカスピードウェイ 実況サウンド!デジタルアクセルサーキット」は税込みで12,100円、スープラをはじめとするスーパースピードトミカは1台につき税込みで1,320円です。遊ぶためには最低でも12,100円+1,320円×2台の合計14,740円の出費が必要となります。

子供が遊ぶおもちゃとしては少々高い気がしますが、それだけの楽しませるパフォーマンスがあるのでしょうか。

ミニチュアの実物とデジタル演出の融合

トミカが通常出しているミニカーなら数百円で購入ができ、その1台だけでも遊ぼうと思えば遊べます。しかし、今回ご紹介しているスーパースピードトミカは、そのクルマだけでは遊べないようになっていました。

最近ではテレビゲームやスマホのネットゲームが子供の遊びでも主流となり、実物を触ったり使ったりするよりも、映像の中のデジタル演出を楽しむものになってきています。

今回ご紹介しているスーパースピードトミカは、昔ながらのミニチュアの実物を使いながらも、現代のデジタル演出を融合させたような作りになっています。使うクルマやサーキットは物理的にミニチュアで、そのレースを専用のスマートフォンアプリと連動させ、スマホの画面にレース実況をCG映像で映し出し、その場で行っているレースをさらに盛り上げるという演出などが盛り込まれています。

先ほど、「トミカスピードウェイ 実況サウンド!デジタルアクセルサーキット」で遊ぶには2台のスーパースピードトミカが必要だとおつたえしましたが、バトルをしないのであれば1台で一人で遊ぶことも可能です。一人で遊べるのは、CPUを相手にする「グランプリ」です。

しかし、せっかくだからもう一台用意して、レースバトルやトーナメントを楽しめるようにした方が盛り上がれること間違いないでしょう。

実車のスープラなどが愛車なら「CarZoot」でお手入れを

トミカやスーパースピードトミカのお手入れはできませんが、スープラなどを実車として愛車でお持ちの人には、愛車をいつまでもキレイに保てる「CarZoot」をご紹介します。

CarZootはボディからウインドウ、ホイールにタイヤ、車内とクルマの全てをお手入れできるアイテムが揃ったカーケアブランドです。製品は全て国内生産の日本製で、カーケアのプロもこぞって愛用するほど実力と信頼性が高いことが証明されています。

気になる方は、下のバナーをクリックするだけでOKです。

トミカから2021年6月発売の「名古屋市消防局の30m級先端屈折式はしご車」のスペックを調べてみた!前のページ

一乗谷朝倉氏庭園ってどんなところ?周辺の観光地は?次のページ

関連記事

  1. 記事

    キャンピングカーとスキーはベストマッチ!GALA湯沢がキャンピングカーとコラボ

    スキーに行く場合,キャンピングカーをレンタルしていると非常に便利です…

  2. デザイナーB

    【東京からトルコを繋ぐ?】アジアハイウェイについて詳しくご紹介いたします

    ニュースなどでアジアハイウェイという言葉を聞いたことある方もいるでし…

  3. 記事

    地元民にも知って欲しい大分のおすすめの道の駅を紹介!~2020年度~ 

    大分県の観光エリアである日豊海岸エリア、日田・耶馬渓エリア、大野川エ…

  4. 記事

    「ロレンツォ・バンディーニ賞」はF1への熱意が重要!賞の詳細や背景を解説

    「ロレンツォ・バンディーニ賞」は、レース結果のみならず、F1にどの程…

  5. デザイナーA

    おしゃれなカー用品のブランドはどれ?人気ブランドを3選してご紹介!

    カー用品ブランドは多数あるので、選びきれないという方が多いです。おし…

  6. 記事

    【2021年】神奈川県内でコロナを避けて楽しめるドライブスポット

    新型コロナウィルスの感染拡大が止まらず、なかなか外出ができない日々が…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    レンタカーは何年サイクルで入れ替えになる?入れ替え基準まとめ!
  2. 記事

    新型シエンタは6月発売!2022年にはフルモデルチェンジモデルも
  3. 記事

    日産 リーフは走行性能の高い電気自動車!特徴をスペックを徹底解説!
  4. 記事

    車を走らせたい!サーキット仕様に変える費用などを紹介!
  5. 記事

    マニアックな自動車が並ぶアテネの自動車博物館
PAGE TOP