2021年注目のF1ドライバーを紹介 日本人編

   
 

世界中から選ばれた一握りのドライバーだけが乗ることのできるF1、かつては参戦チームも今より多く、予選落ちとなれば決勝で出走もできない程多くのドライバーが所属していた時代もありましたが、現在は10チーム20人のみとなっています。この中に2021年から新たに日本人ドライバーが加わることがご存知でしょうか?今回は詳しく紹介します。

その名は、「角田裕毅」

富士山, 火山, 日本, 朝焼け, 風景, 日没, ミステリー, 山, 青風景, 青色の夕日, 青い山, 青朝

角田裕毅(つのだゆうき)、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、日本各地で例年のような形式での成人式が行われず、地域によっては中止や延期となったりして歴史に刻まれてしまった二十歳(ハタチ)の一人に年齢的には彼も含まれます。これまでF1に参戦した日本人ドライバーは46年の歴史で20人いますが、この若さで実力でレギュラーを掴んだ初のドライバーとなります。

日本人としては7年ぶり

日本でF1が初開催された1976年前後に6名の日本人ドライバーが単発のスポット参戦などの形でF1にエントリーしたものの、その後10年の空白がありました。1987年に初のフルタイムのレギュラードライバーとして中嶋悟がデビューし、日本グランプリも復活してからはコンスタントに日本人ドライバーが生まれていたため、7年間も日本人ドライバーが不在であったことは多くのファンにとってやきもきする状態でした。

所属チームはホンダ系

角田は4歳からカートを始め、10代後半からはF4で頭角を現すと、本場ヨーロッパに進出し、F3でも結果を残して、2020年には遂にF1の直下カテゴリーであるF2に参戦すると、予選1位を4回獲得し、決勝でも3勝を挙げるなど、年間3位と新人賞にも輝くと同時に、国際自動車連盟全体の最優秀新人にも選ばれ、一気にF1のシートを掴むことになりました。

所属チームは昨年10チーム中7位のアルファタウリ・ホンダになります。基本的にはレッドブル・ホンダのセカンドチームとしての位置づけですが、昨年はチームメイトとなるガスリーが1勝を挙げており、レースが始まると関係はありません。また、ここで活躍するとレッドブルチームに昇格して年間王者も狙える可能性もありますので、他の下位チームよりも恵まれた環境であると言えるかも知れません。

F1全体でも最年少

2021年は角田の他にもルーキーが2人います。いずれも昨年9位に沈んだハースに所属し、2人共角田よりは1歳年上となります。そのため、チーム間でのライバル争いが注目される可能性があり、さらに1人はあの皇帝と言われたミハエル・シューマッハーの息子ですから、角田は比較的集中してレースに臨み、実力を発揮できるのではと期待が膨らみます。

おわりに

これまで日本人ドライバーの最高成績は3名が1回ずつ3位表彰台を獲得しただけですので、最年少でもある角田選手にはそれをあっさり超えるような活躍を期待してしまいます。昨年、ホンダのパワーユニットはサーキットによっては王者メルセデスに対抗できるレベルまできていましたので、ラストイヤーとなるホンダの最終兵器がレッドブルとアルファタウリに進化をもたらすのか、1戦目からカーナンバー22から目が離せません。

シートは大切に

F1のチームと契約して所属ドライバーとなる事を、シートを獲得すると表現したりします。角田選手を始め今シーズンのシートを獲得した新人、復帰したベテランドライバー、チーム間移籍したドライバーもみんな大事なシートです。さて、F1レーサーでなくても、愛車を持つ方はシートを大事にしなければなりません。

CarZootの「革 皮 シート レザー クリーナー 」は、微発砲成分配合のプロ仕様で、革の奥に染み込んだ汚れから細かい汚れまで、革にダメージを与えることなく最後まで徹底除去します。日本で開発された芳香剤や車内の匂いに影響しない微香タイプです。F1を見た後の運転はスピードなどに注意しましょう。

スバルが技術統括本部に新設したCTO室とは?設立の理由まで解説します!前のページ

大分県でカーセキュリティを強化できる?どのお店がおすすめ?次のページ

関連記事

  1. 記事

    チャブ保険の任意保険についてご紹介

    車を所有している人のほとんどが、任意保険に加入しているのでは…

  2. 記事

    ロータス・エキシージはロータス・ヨーロッパの再来と称されるミッドシップレイアウトのスーパー・スポーツ…

    ロータス・エキシージは名車ロータス・ヨーロッパの再来と称されるミッド…

  3. 記事

    【2021年】岐阜県でおすすめのトレンドになりそうな車関連スポットはこちらです!

    暖かくなったら岐阜県へのドライブを計画するのもいいですね。岐阜県はあ…

  4. 記事

    気分はデュエリスト!「遊戯王シリーズ」のおすすめカーグッズ

    車でお出かけする際、特にお子様連れの方は移動距離が長くなるほど子供が…

  5. 記事

    【人気車種】2020年で生産が終了する車を紹介

    最新の車が数多く発売される分、生産終了してしまう車もあります。ですの…

  6. 記事

    カーポートにルーフバルコニーをでリラックス空間を手に入れよう!

    自宅に庭がなく、屋外でくつろぐことができるスペースがない。そんな悩み…

新着記事の一覧

  1. 【最新情報】2021年2月に発売予定のオススメ国産車を一挙紹…
  2. 【箱根】交通情報の一元化とは?オススメスポットも紹介! 
  3. くつろぎに行きたい仙台泉プレミアム・アウトレット
  4. クーパーをこの世に生み出した「ジョン・クーパー」とはどのよう…
  5. 1日じゃ足りない楽しさ?佐野プレミアムアウトレットの魅力をご…
  1. 記事

    札幌でカー用品を探すなら?駅周辺などおすすめ店舗を3選してご紹介
  2. 記事

    会津バスが電気バスにテレマティクス技術を活用!一体どんな事が便利になるのか?
  3. 記事

    【カラーリング】青森県のおすすめ自動車塗装ショップを紹介!
  4. 記事

    車で使える防寒用のシートカバーについてご紹介
  5. デザイナーB

    トヨタが新型「ミライ」のティーザーサイトを公開へ!
PAGE TOP