2021年最新版 茨城限定ご当地キティ、みとちゃんグッズ!

   
 

ハマる人はとことんハマる、ご当地キティやご当地キャラグッズの魅力をご存知ですか?「魅力も何も、そんなのただのご当地グッズだ」とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、ご当地グッズからそれまで知らなかったその土地の特産品を学ぶことができたり、ご当地グッズを集めていくことで達成感やたくさんの思い出を作ったり振り返って懐かしんだりすることができるため、とてもおすすめです。

本記事では、ドライバーのみなさんにおすすめな茨城県のご当地キティちゃんグッズや茨城県のご当地キャラグッズなど、多数ご紹介していきたいと思います。

茨城県のご当地キティグッズ

みなさん、茨城県と聞いたらどのようなものを思い浮かべますか?好き嫌いがはっきり分かれるネバネバの「納豆」でしょうか。それとも、江戸時代の水戸藩主として名を馳せた、「この紋所(もんどころ)が目に入らぬか」で有名な「水戸黄門(みとこうもん)」でしょうか。はたまた、サッカーが好きな人であれば、鹿島アントラーズの本拠地でもある、茨城県南東部にある「鹿島」が頭に浮かんでくるかもしれません。

以下では、そんな魅力的な食べ物や人物、場所をもつ茨城県とキティちゃんとの注目のコラボグッズをご紹介します。

茨城限定 水戸納豆わら眠りキティ ストラップ

まずご紹介したい商品がこちら、茨城といえば「納豆」!ということで「納豆」とキティちゃんとのコラボレーションが成された茨城県限定の水戸納豆わら眠りキティのストラップです。

こちらの商品は、一粒の大きな納豆を抱えて藁の中でスヤスヤと眠っているキティちゃんのストラップで、チャームと紐との結び目には小さな鈴がついています。カラーはピンクと水色の2色展開となっており、価格は450円とお手頃価格になっています。

眺めているだけで癒されるこちらのストラップ、キーチェーンとして、ぜひおすすめです。

茨城 限定 うっかり水戸黄門キティ ボールペン

2つ目にご紹介したい商品がこちら、「この紋所(もんどころ)が目に入らぬか」でお馴染みの白髭のおじいさん「水戸黄門(みとこうもん)」とキティちゃんとのコラボレーションが成された茨城県限定のうっかり水戸黄門キティのボールペンです。

こちらの商品、商品名に「うっかり」とついているのがミソになっており、ご当地キティちゃんの中でも特に珍しい冷や汗をかいているキティちゃんです。水戸黄門の格好をしていますが、手には納豆を持っているため、推測するに、紋所(もんどころ)の代わりに間違えて納豆を持ってきてしまったということなのでしょう。おっちょこちょいなキティちゃんが描かれた可愛いボールペンです。

いざという時のために、ボールペンを1本車内に持っておくと良いと思うので、ぜひ購入を検討してみてください。

茨城県のご当地キャラ「みとちゃん」グッズ

みなさん水戸市のマスコットキャラクターである、「みとちゃん」をご存知ですか?みとちゃんについて少しご紹介すると、好奇心旺盛で色々な場所にお出かけするのと、遊びにきてくれたお友だちをおもてなしするのが大好きな女の子で、誕生日は3月10日。好きな食べ物は、納豆、森のシェーブル館のレアチーズタルト、水戸藩らーめん、梅干しなどで、偕楽園でのお昼寝、お出かけが趣味だそうです。

以下では、そんな「みとちゃん」のおすすめグッズをご紹介します。

みとちゃん ジャンパー

今回ご紹介したい商品がこちら、「みとちゃん」がワンポイントのチャームとして左胸あたりに描かれているジャンパーです。軽くてさっと着られるので車内用として常備しておくと便利かもしれません。

1着税込み5500円と少々お高めですが、赤、水色、黄緑、オレンジ、ベージュといった豊富なカラーバリエーションと、S~LLまである豊富なサイズ展開が魅力的な商品となっています。サイズに関しては規定外サイズ(SS,3L~5L)を希望する場合は特注も可能なので、自分にぴったりのサイズを購入することができます。

福島県でおすすめ!車で使えるご当地キティやももりんグッズをまとめて紹介!前のページ

車で使える栃木限定ご当地キティや「とちまるくん」グッズをご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【夜景スポット!】山の上から見られる絶好ポイントをご紹介 in宮崎

    今回は、宮崎県のドライブで行けるおすすめ夜景スポットについてご紹介い…

  2. 記事

    アプリを通じた自動運転実証実験が東京都で開催

    バス事業者や京都丹後鉄道を運営する事業所を傘下に持つWILLER・ウ…

  3. 記事

    ピーガルくんは神奈川県の人気警察マスコットキャラクター!その他にもいるの?

    湘南などドライブに行きやすいスポットも多いのが神奈川県の魅力。そんな…

  4. 記事

    人情の町大阪にある立派なお城と遺跡の中で車で行ける場所を厳選して紹介!

    大阪府でお城や遺跡に興味を持ってほしい!そんな思いでおすすめ…

  5. 記事

    高知県内の電気自動車の充電スタンドをご紹介!

    街中ではEV車を目にする機会が増えてきました。でも、充電スタ…

  6. 記事

    元祖アメリカン・ミニバン『クライスラー・グランドボイジャー』!今ならこの価格で乗れる!

    ミニバンの元祖といえばクライスラーです。1970年代後半、クライスラ…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    「君の名は。」で有名な岐阜県でオススメ車中泊スポットをご紹介します
  2. 記事

    【物寂】「本田技研」とはお別れか… 宇都宮ライトレールの停留場名とは
  3. 記事

    ユピテルのレーザー探知機能が凄い!?新発売された”LS320”とは?
  4. 記事

    OZラリーレーシングからAudiとVW専用の別注ホイールが登場
  5. 記事

    なぜ?どうして?2020年の自動車盗難件数は27%減!新型コロナ?ステイホーム?…
PAGE TOP