2021年インドがやばい!コロナ拡大でホンダがインドで四輪の生産停止へ!

   
 

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらないのがインドです。人口10億人以上のインドで変異型ウイルスも誕生してしまい、ものすごい人数が感染。そして死者も連日多数報告されています。そんな中、心配な情報が更に入ってきました。ホンダのインド工場で四輪の生産が停止するとのことです。

コロナ禍!ホンダのインド経営に影を落とす

まずはインドにおけるコロナの状況を解説し、その上でホンダの工場がどのような方針を打ち出したのかを明らかにします。

インドのコロナの状況とは?

1日当たりの感染者数が40万人前後にもなるとされています。インドで最初に発見された変異株が猛威を奮っており、世界保健機関(WHO)も警告を発するなど、沈静化の目処は立っていません。インドだけでも累計感染者数は2,000万人を超えており、死者は25万人を超えています。

1日あたりの死者数はインドが最多とされており、世界で報告されている死者数の3人に1人がインドを占めているとのこと。急激に状況が好転することはなさそうなので、非常に危惧されています。

コロナ禍のインドにおけるホンダの対応とは?

インドで猛威を降る新型コロナウイルスの影響は様々なところに出ています。インドにある様々な工場が操業停止に追い込まれているのです。

今回はホンダがインドでの四輪の生産を停止するとのニュースが飛び込んできました。西部のラジャスタン州に工場があるのですが、そちらを設備メンテナンスを前倒しする形で5月18日まで停止することが決まっているのです。

実はホンダは二輪部門に関しても、インドで操業を停止させています。こちらは5月1日から5月15日までです。つまりホンダはインドにて二輪だけではなく四輪まで生産を停止することになったわけです。

もちろんコロナの感染拡大の心配もあるため操業を停止する、といった見方もできるでしょう。しかし、真相はちょっと異なるようなのです。インドでは医療状況が極めて逼迫しており、病床や治療用の酸素が不足するなど医療崩壊の危機に直面しています。そこでインド政府は、工業用酸素を医療用に回す指示などを出しました。つまり工業用酸素が使えないとのことで、工場の操業を停止させたようなのです。

今後の見通しは?

インド政府が工業用酸素を全て医療用に振り向けるよう命じたため、自動車や二輪の製造に関してはかなり難しくなるでしょう。もちろんワクチン次第だと思われます。ワクチンが広まるなどすれば、コロナの感染も減り、状況は好転しホンダの生産能力もある程度は回復していくでしょう。しかし、ガンジス川に遺体が漂流しているとの話もあるため、かなり見通しは厳しいと言っても過言ではありません。世界的にワクチンの摂取も進んでいる国もあるため、それらの国で余っているワクチンが大量に供給されるような状況を待ちたいところです。

塗るだけであなたのスマートウォッチが傷から守られる!おすすめコーティング剤がこちら!

スマートウォッチは非常に便利なものであり、一日の活動量なども調べられます。つまりダイエットにも役立つすごいアイテムなのです。でも毎日肌身放さず持ち歩くため、画面が割れたりヒビが入ったりすることも珍しくありません。そこで活用してほしいのが、スマートウォッチ用のコーティング剤になります。うまく使いこなせば、半永久的に効果を発揮してくれるため、コストパフォーマンスも良好です。

当サイトでおすすめしているのが「[プロ仕様] スマートウォッチ 保護 コーティング アップルウォッチ applewatch 液体保護」です。アマゾンで絶賛発売中であり、しかも大人気です。

以下に、当商品の特徴をまとめます。

  • 硬度9Hのガラス被膜を形成
  • 全ブランドに対応
  • 画面保護力や耐久力が他社製品よりも優れている
  • 写真付きの簡単なマニュアルが付属
  • プロ仕様のコーティング剤

スマートウォッチ愛用者の方はぜひご活用ください。

2021年に路線変更!中国「電池王(BYD)」が車載外販に力を入れる!前のページ

2021年に開始!出光が小湊鉄道駅前で超小型EVシェアを開始へ次のページ

関連記事

  1. 記事

    一畑山薬師寺はいかが?愛知県内の車で行ける除夜の鐘・初詣に最適な神社まとめ!

    愛知県内で車で行ける初詣に最適の神社をお探しではありませんか?コロナ…

  2. 記事

    ナルディステアリングとは?ナルディのおすすめステアリングをまとめて紹介

    ナルディという自動車メーカーについては、耳にしたことのある方も多いで…

  3. 記事

    和歌山県の免許センターの特徴!混雑状況も紹介!

    免許更新はスムーズに終わらせたいという方が多いです。あらかじめ免許セ…

  4. 記事

    【2021】TECHARTの新型「GTストリートR」の詳細!気になる外観やスペックは?

    ドイツを拠点にポルシェのカスタマイズを得意とするチューニングブランド…

  5. 記事

    【知らなかった!】自動車のシートで腰痛対策ができる件について解説

    「腰痛対策ができるクッションシートについて詳しく知りたい。」…

  6. 記事

    国交省が3次補正予算で自動運転試験設備などを整備

    12月8日に政府で閣議決定され、15日に国土交通省が発表した補正予算…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    セダン好きにこそ見てほしい!「トヨタ アバロン」の中古車市場情報を解説!
  2. 記事

    秋田県でいちご狩りをしてみよう!おいしい品種が多数!
  3. 記事

    新しいEVの形!Future mobility “GOGO!”の魅力を徹底紹介!…
  4. 記事

    【VW】新型SUVクーペや ポロ 改良新型を発売へ!2021年もVWからは目が離…
  5. 記事

    シートカバーなどのカー用品を販売するフォレストワンの特徴
PAGE TOP