2021年の旅行はバスで!2階建てオープントップバスで立山黒部アルペンルートで巡りませんか?

   
 

旅行の予定があるでしょうか?2021年はコロナで難しいかもしれませんが、後半になればワクチンも広がり、旅行できる可能性も十分!

そこでおすすめしたいのが、2階建てオープントップバスによる旅行なんです!立山黒部アルペンルートを周るツアーに注目が集まっています。

2階建てオープントップバスで立山黒部アルペンルートの旅をご紹介!

立山黒部アルペンルートを2階建てオープントップバスで周るツアーについて徹底解説します。

まずはそもそもイープントップバストはどのようなものであるかを明らかにし、その上で立山黒部アルペンルート関連の旅行について徹底解説します。

オープントップバスとは?

簡単に行ってしまえば、屋根を取り払ったバスのことを指しています。オープンカーのバスバージョンといったほうが分かりやすいでしょうか?

基本的に2階建てのバスが改造されたものになります。

ちなみに1920年代までの2階建てのバスの多くは、平屋根のバスの屋上にデッキと客席が設けられていました、いわゆるオープントップバスの形をしていたのです。そして現在では、貸切バスであるとか定期観光バスとして使用されています。

屋根がないとのことで、「雨が降ったらどうするのか?」と不安な方も多いのではありませんか?ご安心ください!オープントップバスの多くは雨のときにはホロを被せられる構造です。

国内でオープントップバスを見る機会が多いケースについては、スポーツチームなどの優勝パレードがあるでしょう。選手たちが沿道に対してアピールするような時に用いられるケースが散見されます。

国内のオープントップバスと言えば、日の丸自動車興業「スカイバス東京」が有名です。同グループである京都市の明星観光バスが、スカイバス京都・スカイホップバス京都として定期運行しているのです。

2階建てオープントップバスで立山黒部アルペンルートの旅の概要

では、今回の立山黒部アルペンルートの旅ですが、富山地鉄(富山地方鉄道)が主催するものです。2階建てのオープントップバスを利用し、て立山黒部アルペーンルートを巡ります。

「スカイバス富山『アルペンルートコース』」とのネーミングで運行され、2021年5月21日から30日まで運行する予定です。

発着は室堂ターミナルであり、雪の大谷・国見駐車場を巡る1周約15分の運行になります。屋根のないオープントップバスの2階席からアルペンルートを楽しむのはまたとない機会!予定が空いている方は、ぜひご利用されてはいかがでしょうか?

価格と時間をご紹介

運賃は、大人が1,200円であり子供は600円になります。

出発時刻は午前10時、午前10時40分、午前11時20分、正午12時、午後1時20分、午後2時、午後2時40分の1日6便です。

車のボディをピカピカにしたければCarZoot社のガラスコーティング剤を使いましょう!

あなたは自分の車のボディに満足しているでしょうか?くすみなどがあり、満足していない方がほとんどではありませんか?

ピカピカのボディを手に入れたいのであれば、CarZoot社の「CarZoot ガラスコーティング ガラスコーティング剤 コーティング剤 車 カー用品」はいかがでしょうか?最高品質のガラスコーティング剤であり、耐久力は驚異の1年間とされています。

市販製品では出せなかった持続力と艶を実現している逸品であり、他店ではありえないコーティング施工に必要な下地処理剤まで付属されているのです!クロスやスポンジも付属しているので、他に購入しなければならないものもなし。わかりやすいマニュアルも付属しているので、初めての方でも安心です。

アマゾンで販売中であり、価格は税込みで3,680円。送料はかかりません。

モバイル短距離防空M-SHORADをアメリカ陸軍が配備!どんなシステムなのか?解説!前のページ

日系企業で初の試み!豊田通商がコスタリカの自動車販売代理店に出資へ次のページ

関連記事

  1. 記事

    電動キックボードが普通自動車通行帯で走行可能になります!ドライバーは注意!

    あなたは「キックボード」という乗り物をご存知でしょうか?片足を車体に…

  2. 記事

    現代は中古ナビで十分!?中古のメリットとデメリットを紹介します!

     車の維持費が高いと感じたことがある方は少なくは無いでしょう。…

  3. 記事

    車とゴルフが両方好きな方におすすめ!「静ヒルズカントリークラブゴルフ場」のワークプランをチェック!

    コロナ禍で仕事にストレスを感じている人は多いです。そのような状況を踏…

  4. 記事

    フルラには可愛いキーケースがある!車に乗るときにおすすめのアイテムは?

    イタリアの革製品メーカー・フルラでは靴やバッグ、財布などを販売してい…

  5. 記事

    【車好き必見!】警察で使われているクラウンのハイスペックぶりがすごかった!

    警察車として利用されている車と言えば、クラウンが一般的ですよ…

  6. 記事

    【経産省&国交省】中古車業界や輸入車業界からヒアリングを実施!グリーン成長戦略改定へ

    アメリカで政権交代がおこり、環境を重視する政権が誕生したことで、一気…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    トランスファーとは4WD車にしかないの?
  2. 記事

    兵庫で電気自動車を充電するなならここがおすすめ!
  3. 記事

    ナイトライダーってどんなドラマ?車を題材にしているの?徹底解説!
  4. 記事

    次の世界に跳べるデザインパートナー・アルプスアルパイン
  5. 記事

    コロナに負けるな!宮城県で車中泊しよう!
PAGE TOP