2020年は巣ごもり消費で宅配業界がめちゃくちゃ忙しかった!今後はどうなるのか?

   
 

2020年の消費傾向は「巣ごもり消費」です。外で購入して自宅で消費する。もしくはネット通販を使って、購入し、自宅で消費する。そんな時に重要になってくるのが、物流網になります。

そこで今回の記事では、2020年はどれくらい宅配物が増えているのか?2019年度の実績を見ながら予想をし、どうしてそうなっているのか?という原因をいくつかの観点で見ていきます。

2019年度は2018年度と比べて1%宅配物が増えた

2019年度の宅配物は43億2,349万個でした。2018年度が43億0,701万個だったので1%増加したことになります。そして2020年度は恐らく、さらに1%以上は増加している可能性が高いため43億5,000万個には到達しているのではないでしょうか?

宅配物はこれからもどんどん増えていくと見られます。リアルの店舗で商品が販売しづらくなったお店は、どんどんネットショップにシフトしていっているからです。

また、外出自粛をしなければいけないと、言われれば言われるほど、人はリアルショップで買い物を楽しめません。しょうがなく、ネットショップで買う事になるのです。

宅配業界は忙しくて人手不足

そんな流れもあって、宅配業界は慢性的に人手不足が続いています。2020年厚生労働省の調査では、運送業界の会社の中で56%の会社は人手不足だと答えているのです。荷物の量は増加の一途をたどっているため、この流れはずっと変わらないでしょう。

確かに今回新型コロナウイルス感染拡大の影響で、一時的に人余りの状態にはなっていますが、それを上回るペースで人手不足は続いているのが、運送業界です。

宅配業界が忙しすぎる原因

では、運送業界はどうしてそんなに人手不足で、労働者を集めることが出来ないのでしょうか?いくつかの観点から見ていきましょう。

①長時間労働で若者に人気が無さすぎる

運送業界は、かなりの長時間労働を強いられます。朝は早朝から出勤して荷物を配り、受け取ってもらえない個人宅は、夜遅くに再度訪問しなければいけません。今の若者は「長時間労働」を最も嫌います。

お金よりも、プライベートの時間を確保することに生きがいを感じているためです。運送業界の、長時間労働体質が変わらない限り、人手不足は継続して続くことでしょう。

②肉体労働で女性が就労しづらい

宅配業界は、力仕事も多く、女性が参入しづらい業種です。中には女性のトラックドライバーも見受けられますが、ごく一部です。また、年齢が上がっていくにつれ、筋力も衰えるため、ご年配の方も中々労働力にはなりません。疲れる割には「給料が安い」のが運送業界の問題点でしょう。

この件に関しては、AIなどを使った労働環境の改善を行うのがいいでしょう。もちろん、運送業界各社もそういった取り組みを始めているため、段々と「楽に肉体労働が出来る状態」を行えるようになるでしょう。

③DX化で宅配物が増えすぎている

そして、何と言っても「宅配物の急激な増加」が問題にあります。しかし、宅配物の増加は今後絶対に止められない大きなトレンドです。誰もが1台のスマホを手にし、インターネットで気軽にショッピングを楽しめる時代になっています。

デジタルツール無くては、生きられない時代にもなっているのです。どの業種ももっとネットショップに力を入れて、ますます宅配物は増加していくことでしょう。

まとめ

というわけで、今回は2020年の宅配業界は忙しかったのか?宅配物は増え続けているのか?今後どうなっていくのか?などについて詳しく解説してきました。

運送業界でも今後、新たな変化が起こって、人手不足も解消されていくことでしょう。新しい技術が早く導入される日を待ちましょう。巣ごもり消費もネットショップで便利に楽しめます。

宅配業者のブラックぶりをご紹介!早急な業務改善がカギ!前のページ

Enjoy おうちでお台場とはどんな実証実験?MaaSで密にならずに観光が出来る?次のページ

関連記事

  1. 記事

    2020年春夏モデル!carrozzeria(カロッツェリア)のおすすめカーナビとは?

    大人気カーナビブランドの一つがカロッツェリアです。パイオニアのブラン…

  2. 記事

    兵庫県でデートにおすすめなのは明石海峡大橋!世界一長い吊り橋を写真におさめよう!

    新型コロナウイルス感染症が気になる時期は、デートスポットに迷う方が多…

  3. 記事

    海外で日本のナンバーのまま走ることは可能?必要な手続きを紹介

    海外旅行の際に、愛車と一緒に旅に出て海外の街や自然の中を走りたいとい…

  4. 記事

    めぞん一刻のおすすめカーグッズはあるの?おすすめを紹介!

    自分の好きなカー用品を集めるのはすごく楽しいですよね。大好きなものに…

  5. 記事

    ポルシェのレゴが登場!?

    世界最大の伝統あるスポーツカーメーカーであると同時に、世界で最も高い…

  6. 記事

    【徹底解説】愛媛県の車で行けるインスタ映えスポットを4選紹介! 

    誰でも一度はインスタグラムでバズらせたいって思ったことありますよね。…

新着記事の一覧

  1. F1エミリア・ロマーニャGPでイモラ・サーキット内の光ファイ…
  2. レッドブル・ホンダF1 フェルスタッペンがフリー走行で停止。…
  3. タダノがアプリでクレーン作業時のトラブルを解決!
  4. 京都府とマツダ販社が車両提供を災害時に行うことで協定!
  5. スズキ「スペーシア」国内販売100万台達成!
  1. 記事

    石川県の観光スポットを車中泊をしながら楽しむ!2021年版車中泊スポット紹介
  2. 記事

    デートにいくっぺ!茨城ならこのコースだ!おすすめのドライブコースを2選紹介!
  3. 記事

    車中泊に間違いなくおすすめソーラーパネルを徹底紹介!
  4. 記事

    長野県では自動運転バスの公道実証実験実施!長野県の2020年の車関連ニュースを見…
  5. 記事

    ちょっとした小旅行におすすめ!プール付きグランピング「EAST COAST FI…
PAGE TOP