DIYでヘッドライトの黄ばみをクリア!ホームセンターで買える物だけでヘッドライトを復活させます!

   
 

愛車のヘッドライトは、使用年数が長ければ長いほど、劣化してしまいます。今回は、そんな劣化してしまったヘッドライトをホームセンターで揃うものだけで、修復してみよう!という内容です。

ちなみに、記事の最後に、「もっと簡単にDIYでヘッドライトの劣化を修復するおすすめアイテム」をご紹介していますのでお見逃しなく!

年数経過とともにヘッドライトは黄ばんでしまう!

車, ヘッドランプ, ビンテージ, 車両, 自動, 自動車, ヘッドライト, レトロ, 古い, クラシックカー

車のヘッドライトは、長く乗っているうちに段々と劣化して、黄ばんでくるものです。ヘッドライトのカバーは「ポリカーボネイト」と呼ばれる特殊な樹脂で作られているため、太陽の紫外線や、熱に弱いので、どんどん劣化していくのです。

新車のうちは、きれいに輝いていたヘッドライトが、いつのまにかくすんで黄ばんでしまうのは、ちょっと悲しい物です。そこで今回は、ホームセンターだけで買える物でその黄ばみを除去することが出来るので、ホームセンターで購入出来るものを紹介します。

ホームセンターにあるやすりやウレタンクリアコートだけで黄ばみから復活!

Bmw, 車, 車両, 交通, トランスポート, 自動, モータ, ドライブ, スタイル, 自動車, 豪華な

ホームセンターで買いそろえる物は、500番、1200番、1500番、2000番のやすりと、マスキングテープ。そして、ウレタンクリアコートのスプレーです。では、早速お車のヘッドライトを削って、コーティングしていきましょう。 

しっかりマスキングして、やすりで丁寧に削ります

まずは、マスキングテープでヘッドライトの周りのボディに傷がつかないようにしていきます。そして、紙やすりの500番から2000番までを上手く使いながら、ヘッドライトを削ります。

黄ばんだ樹脂が流れ出てこなくなるまで、念入りに丁寧に削っていきましょう。初めは「荒めのやすり」を使って、段々と細かい目のやすりに変えていくのがポイントです。

ボディの養生をしっかり行いウレタンクリアコートスプレーだけで修復!

やすりで削る作業がひと段落したら、今度はいよいよウレタンクリアコートスプレーでヘッドライトをコーティングしていく作業です。マスキングテープとは別に、「車全体を覆える養生シート」をかぶせ、さらにマスキングテープでヘッドライト部分だけが露出するように下準備を行います。

 あとは、薄くウレタンクリアコートスプレーでコーティングをしていくだけです。10分間くらいのインターバルを開け、4~5回スプレーをムラなく吹きかけましょう。これで、あっというまに黄ばんだヘッドライトとはさようならです!しかし、これだけの作業を、「もっと簡単に助けてくれる魔法の道具」があるのです、

手間なく仕上げるにはCarZoot社のヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』がおすすめ

今回、私がおすすめするヘッドライトコーティング剤は、CarZoot社のヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』です。前項までにご紹介したヘッドライトのコーティング作業を、この製品一つで簡単にこなすことが出来ます。 

特徴としては、

  • 製品の中に必要な道具が全て入っているので簡単
  • 初心者でもプロ並みのヘッドライトコーティングを簡単に実現できる
  • 業者に任せると数万円はかかってしまうヘッドライトのコーティングがなんとたったの3680円

 というような、素晴らしいコーティング剤なのです。今回の記事では、ホームセンターで様々な道具を買い揃えましたが、この製品を買えば「たった一つのパッケージ」をかうだけでヘッドライトコーティングが届いたその日から楽しめます。

avatar
愛車を自分の手で復活させられます。

ちなみに私も、ヘッドライトコーティング初心者として、この製品でコーティングを行ってみましたが、1年経った今でも全く剥がれ落ちる事も無く、きれいな状態で大満足しています。是非ともあなたにおすすめしたいコーティング剤です。



おすすめのアルミモールクリーナーをご紹介します!前のページ

726.おすすめのヘッドライトクリーナーはこれだ。次のページ

関連記事

  1. 未分類

    ホイールコーティング剤で人気なのはこちら!

    あなたの愛車のホイールは今もきれいでしょうか?ホイールと言うのは地面…

  2. 記事

    山口県でカーポートを設置するならこの業者がおすすめ!

    本州の一番西の端にある山口県。高速道路や道路の整備は進んでいますが、…

  3. 未分類

    最も強力な車内消臭剤2選

    車内の悪臭に悩んでいる方が多いと思います。車内環境をよくするためには…

  4. 未分類

    車内で嘔吐(消臭、除菌)費用負担について

    車内で嘔吐した場合の対処法が分からず悩む方も多いと思います。車内で嘔…

  5. 未分類

    おすすめのヘッドライトコーティングは?黄ばみの落とし方を紹介!

    車を長期間使用していると、ヘッドライトの黄ばみに悩む方がいると思いま…

  6. 未分類

    輸入車アルミメッキモールの白サビの対処方法

    輸入車のうち、特に欧州車は、ウィンドウ周りのアルミモールの白サビに悩…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    初心者マークの正しい貼り方!こういう貼り方はNG!
  2. 記事

    高級外車デイムラーのおすすめモデルとスペックを解説!
  3. 未分類

    YOKOHAMA WHEEL(ヨコハマホイール)にオススメのホイールコーティング…
  4. 記事

    エンジンの寿命とカーライフ
  5. 記事

    車で人身事故にあった時はどうせすれば良い?正しい対処法とやってはいけないことを解…
PAGE TOP