輸入車のアルミモールはコーティングで保護しよう

   
 

輸入車はアルミモールの腐食のトラブルが発生しやすいので、悩む方が多いです。アルミモールは適切にコーティングすることで劣化を防ぐことができます。

この記事では、アルミモールが劣化する原因、輸入車のアルミモールコーティングをする際の注意点、アルミモールコーティングにおすすめの商品をご紹介します。

アルミモールが劣化する原因

輸入車にはアルミモールが使用されていることが多いですが、酸性雨が原因で劣化します。酸性雨の劣化の目印として、白いシミができます。国産の車よりも、輸入車はアルミモールの劣化が生じやすいので注意が必要です。

一度劣化すると、劣化のスピードが上がるためすぐに対処する必要があります。対処が遅れると、メンテナンスが難しくなります。アルミモールの劣化で悩んでいる場合は、適切な対処法を知っておくことが大切です。

アルミモールをコーティングすることで劣化を防止できる

アルミモールがきれいな状態でコーティングすることにより、アルミモールの劣化を防ぐことができます。アルミモールコーティングをせずに輸入車を使用していると、数ヶ月で白いシミが気になるようになりますが、コーティングしておくと、数年間劣化を防ぐことができます。

輸入車のアルミモールのコーティングについて

輸入車のアルミモールコーティングをするのは非常に有効ですが、注意点があります。アルミモールコーティングをする際は、ボディーをきれいにクリーニングする必要がありますし、適切な方法でメンテナンスしなければなりません。輸入車のアルミモールコーティングについてご紹介します。

アルミモールの劣化を感じた場合はコーティングすべき

アルミモールの劣化を感じた場合は、コーティングすべきです。特に、アルミモールに白サビなどが生じた場合は、きれいにクリーニングして早めにコーティングするのがおすすめです。放置していると、劣化が進んでしまいます。

アルミモールコーティングによりイオンデポジットがつく可能性あり

輸入車のアルミモールは白さびが発生しやすく、見た目が悪くなりがちです。そのため、コーティングするのがおすすめですが、アルミモールコーティングをする際にイオンデポジットがつく可能性があります。

イオンデポジットは水分が蒸発する際に残ります。イオンデポジットと白さびの区別がつかずに研磨すると、ガラスコーティングが剥がれる可能性がありますし、ボディーが傷むリスクがあります。

ガラスコーティングの剥がれやボディーの破損になると、修復が大変になります。イオンデポジットと白さびは原因物質が異なるため、除去方法も変えなければなりません。白さびとイオンデポジットを見極めることが大切です。

注目の商品「アルミモール クリーナー コーティング【アルミモール/ ドアモール の 白サビ を落としてコーティングの力で再劣化防止】欧州車」

私が注目している商品はCarZootの「アルミモール クリーナー コーティング【アルミモール/ ドアモール の 白サビ を落としてコーティングの力で再劣化防止】欧州車」です。

この商品の魅力は下記のようになっています。

・低価格

・プロ仕様の専用のくすみ除去剤が付属されている

・アルミモールに塗りこんでこするだけという簡単作業

・効果の持続時間が長い

・くすみ除去からコーティングまでトータルで施工可能 

この商品は通常価格3,120円で購入が出来ます。クオリティの高いコーティング剤でここまでの低価格を実現しているのはCarZootだけと言っても過言ではありません。この機会に是非購入を検討してみては如何でしょうか?是非今回紹介させて頂いた内容を参考にしてみてください。

おすすめのヘッドライトコーティングとは?レビューも合わせて紹介!前のページ

スポーツカーにオススメのホイールコーティング剤3選次のページ

関連記事

  1. 記事

    スマホホルダーのおすすめは?カー用品のスマホホルダー人気3選!

    車にスマホを搭載する場合、専用のスマホホルダーがあるととても便利です…

  2. 記事

    ドクターデオ Amazonレビュー評価は?購入するべき?

    車内の悪臭に悩んでいる方が多いと思います。車内の臭いをとるには、最適…

  3. 記事

    気になるバイオディーゼル燃料を詳しく解説!ガソリンとの違いは?

    近年よく耳にするバイオディーゼル燃料とは何か、詳しくご存じですか。バ…

  4. 記事

    【静岡県で車のお持ちの方へ!】カーポート業者おすすめ3店のご紹介

    「おすすめのカーポート業者って静岡県ではどこかしら?」「賢いカーポー…

  5. 記事

    長崎で車の免許取ろうばい!おすすめの自動車学校3選を紹介!

    長崎には複数の自動車学校がありますが、選びきれずに迷う方が多いです。…

  6. 記事

    春になると花粉ですぐ車が汚れるどうすればいい?

    「花粉の時期になるとすぐ汚れる」「花粉汚れが取れにくい」…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    東京をドライブで!御府内八十八カ所巡り(高野山東京別院、金剛院)を紹介
  2. 記事

    光岡自動車はオリジナルの電気自動車の開発を実施!光岡自動車の歴史を解説
  3. 記事

    渋滞の定義やメカニズムを知ることで見えてくる対策法
  4. 記事

    鳥取県の元気をもらえるパワースポットまとめて紹介!
  5. 記事

    コーティングの撥水性と親水性の違いとは?メリット・デメリットについて
PAGE TOP