外車のホイールが汚れやすい理由とは?

   
 

あなたの愛用の外車は国産車よりも「ホイールの黒ずみが目立つな」と思われたことはありませんか?外車と言うのは実は「ホイールが汚れやすい物」なのです。ちなみに、欧州系のメーカーの車はさらにホイールが汚れやすいと言えます。では、それはいったいどうしてでしょうか?今回はその理由と、ホイールを汚さない為の方法を、具体的に見ていこうと思います。

 外車のホイールは国産車よりも汚れやすい?

外車のホイールと言うのは汚れやすい物です。ホイールの汚れには、「泥や砂」といった自然的な汚れから、ブレーキダストと呼ばれる、人工的な鉄粉の汚れまで様々です。実は、外車の方が国産車よりも「ブレーキダストの汚れ」が付きやすいのです。では、それはどうしてでしょうか?

海外では、多くのハイウェイで時速200キロ以上の「猛スピード」を出します。そうした時に、確実にブレーキをかけていくためには、国産車とは違ったブレーキパッドを使用しているのです。ブレーキと言うのは、ブレーキパッドを消耗しながらかけていきます。

その、ブレーキパッドが削れた物質は、熱い鉄粉となって、愛車のホイールに付着します。その鉄粉が、冷えて固まり固定化すると、ホイールにブレーキダストとして残るわけです。そういった理由で、あなたの愛用の外車のホイールは、国産車よりも汚れやすいと言えるでしょう。 

外車のホイールを汚れから守る方法は?

では、外車のホイールを「汚れ」から守る方法はあるのでしょうか?以下に2点まとめてみました。

乗った後のこまめな洗車

 外車のホイールの汚れを、確実に取っていきたいのであれば、「乗るたびに洗車をすること」がおすすめです。前述しましたブレーキダストと言うのは、ホイールに付着した直後は、熱を持っていて固定化する前の状態です。その状態のときであれば、カーシャンプーをかけて磨くだけで、比較的落ちやすいでしょう。

ただし、毎日乗るたびに洗車をし続けるというのは、かなりの労力と、時間を使う事になります。時間的にも余裕があるのであれば、洗車をし続けることもいいでしょうが、あまり現実的では無いと言えます。

ホイールのガラスコーティング

そこで、私がお勧めしたいのはこちらです。外車のホイールに予め「ガラスコーティングをしてしまうこと」になります。ガラスコーティングとは、主に車のボディにすることが多いですが、実は車のホイールにも専用のコーティング剤を使う事で使用できます。

 しかも、ガラスの被膜を一度ホイールに作ってしまえば、ブレーキダストの汚れも簡単に落とすことが出来るようになるのです。しかし、プロの業者に出すと「結構高額」なのが、ホイールのガラスコーティングです。

おすすめのガラスコーティング剤はホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』

そこで、今回私が、あなただけにおすすめするコーティング剤がこちら。CarZoot社のホイールがダストで汚れない!】ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』という商品です。こちらの商品の特徴は以下のようになっています。

  • コーティング初心者でも簡単にプロ並みの仕上がりに出来る
  • 商品の中に必要な道具はすべて揃っているので、手元に届いたその日から簡単にガラスコーティングが出来る
  • プロの業者にコーティングを依頼すると10万円ていどかかるところが、なんと3680円で出来てしまう。

このような特徴がある、素晴らしいガラスコーティング剤です。特に、初心者でもプロ並みの仕上がりを実現できるのは、かなり心強いのではないでしょうか?

ちなみに私も、愛用のベンツのホイールをコーティングするのに使っていますが、素人の私でも初めからかなりスムーズに施工できたと思っています。是非とも、あなたの外車にもホイールコーティング剤を利用してみては如何でしょうか。

avatar
プロ並みにホイールをきれいにしてみよう!

安心してドライブに出かけたいよね!

QUIXX(クイックス)ヘッドライト用レストアキット ヘッドライトレンズポリッシュのAmazon悪いレビューまとめ!ヘッドライトコーティングの必要性について前のページ

車内の臭いが気になる方におすすめの車内消臭剤次のページ

関連記事

  1. 記事

    沖縄県でまとめてみた。~電気自動車の充電スポット~  

    2020年の夏から秋にかけて、トヨタの「RAV4 PHV」、ホンダの…

  2. 記事

    群馬県では、どんな道の駅がおすすめ?~2020年度~

    道の駅は、誰でもショッピング感覚で行くことができます。気軽に…

  3. 未分類

    人気のDIYメッキモールコーティング3選

    車のエクステリア、どのようなドレスアップをされていますか?メッキモー…

  4. 未分類

    楽天で一番売れているヘッドライトクリーナー!CarZootヘッドライトクリーナー

    ひとえにヘッドライトクリーナーと言っても、ネット上には数多くの品物が…

  5. 記事

    車好きが見るポイントはいつだってホイールの綺麗さ ホイールを綺麗に保つ方法

    車好きからするとホイールの綺麗さはかなり重要な点であると思います。し…

  6. 記事

    車内を明るくしよう!室内灯のLED化の方法を解説

    車を改造しようと思った時に、まずは車の室内灯を変えてみようと思った…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    新タクシーアプリ「GO」を知ろう!何が新しいのか詳細を解説 
  2. 記事

    必見!コーティング後の車を長持ちさせる洗車のやり方とお手入れ法!
  3. 記事

    豪雪地帯鳥取でも安心!おすすめカーポート業者をご紹介
  4. 記事

    矢印付の信号?青矢印信号について解説!ルールと罰則は? 
  5. 記事

    宮崎県で安い輸入車を見つけよう!質の良い車を販売しているお店は?
PAGE TOP