ホイールコーティングはしてないとどうなる?

   
 

皆さんは自分の自動車のホイールコーティングをしていますか?ボディのコーティングはしているけど、そもそも何のためにホイールコーティングをするのか分からない方も多いかと思います。そんな方のために、ホイールコーティングの役割やおすすめのコーティング剤をご紹介します。

ホイールコーティングとは?

ホイールコーティングとは、ホイールの表面に薄い膜を形成することです。この薄い膜を作ることによって、汚れを防いで洗車を楽にしてくれたり、小石や砂による傷も防ぐことができます。

コーティングの施工はそれほど難しくないので、自分でやることも可能です。通販サイトやガソリンスタンドなどでも販売されていて、手軽に購入することができます。コーティングするタイミングですが、新車を買った直後、あるいはホイールを買い替えた直後の、よごれや傷が付く前に施工するのがベストです。

ホイールコーティングをしていないとどうなる?

それでは、実際にホイールコーティングをしていなかったらどうなってしまうのか、2つほどあげていきます。

汚れが落ちにくくなる

地面と接しているホイールは、自動車の中で最も汚れやすい場所でもあります。地面から巻き上げた砂や泥が付着したり、ブレーキダストに悩む方も多いのではないでしょうか。特にブレーキダストは、カーシャンプーでもなかなかその汚れを落とすことはできません。また、ホイールの形によっては手やスポンジが入らなかったり、ホイールの奥にあるブレーキにあまり水をかけないように洗うのはなかなか面倒です。

ここで便利なのが、コーティング剤です。ホイールコーティングをするだけで汚れが付きにくく、また付いても汚れを落としやすいというメリットがあります。軽く水をかけて、ふき取るだけで汚れを落とすことができます。

傷がつく

皆さんは、自動車のボディに傷が付いたらショックを受けるのではないでしょうか。では、ホイールはどうですか。先ほども述べたように、ホイールはタイヤが巻き上げた小石や砂によって傷が付きやすい場所です。

コーティング剤を施工するという、このひと手間をかければ、誰でも簡単に買ったばかりのピカピカの状態を長く保つことができるのです。

おすすめのコーティング剤とは?

ここでは、おすすめのホイールコーティング剤をご紹介します。コーティングはガソリンスタンドや専門店などで施工してもらうことも勿論可能ですが、Amazonで購入し、自分で施工することもできます。専門店などで施工してもらうと何十万とかかってしまいますが、コストを抑えたいのなら、セルフ施工が断然おすすめです。Amazonだと、約¥3,000~で手に入れることができます。

SAMURAI Z1 プロ仕様 ホイール専用ガラスコーティング 【5年耐久 完全硬化型 ブレーキダスト防止】

本格的なコーティングを自分で施工したい方におすすめなのがSAMURAI Z1です。その理由は以下の通りです。

・ ホイールを熟知した職人が監修なので信頼できる  

・5年耐久の硬化型ガラスコーティングで、防汚性、耐水性、耐油性、耐薬品性、耐熱性、 耐酸性、耐アルカリ性に優れている

・塗装面に高密着し、 欧州車などの強力なブレーキダストから保護

・塗り込み時の伸びが大変良く、最適な施工時間と硬化速度を実現

・透明度の高いガラス皮膜で、光沢感アップ

SONAX(ソナックス) ホイールコーティング 436300 

初心者の方におすすめのコーティング剤はSONAX(ソナックス) ホイールコーティング 436300です。スプレーをかけるだけで施工できるので手軽にコーティングできます。他にも以下のような魅力があります。

・超撥水による防汚効果でブレーキダストのこびりつきを防ぐ

・ハスの葉のメカニズムを再現し、ナノ分子による突起状の被膜が超撥水効果を作り出し、水滴が汚れと一緒に転がり落ちる

・アルミ・スチール・クロームメッキホイールに対応

・ホイール12本分に使用可能

せっかくボディはピカピカに磨いているのに、ホイールに汚れや傷が付いていたら台無しです。また、ホイールの表面に光沢が出ると、車の足元が引き締まり、よりいっそう愛車を格好良く見えるという効果もあります。今回ご紹介したものを参考にして、細かな所にも気を遣ってみてはいかがでしょうか。

avatar
この商品がおすすめだよ!

低価格の割にレビュー評価も高い商品だよ!

QUIXX(クイックス)ヘッドライト用レストアキット ヘッドライトレンズポリッシュのAmazon悪いレビューまとめ!ヘッドライトコーティングの必要性について前のページ

車内の臭いが気になる方におすすめの車内消臭剤次のページ

関連記事

  1. 未分類

    社用車を手間なく無臭に保つ方法

    社用車を運転する際に、臭いが気になることがあります。自分の車ではない…

  2. 記事

    ドライブコースのおすすめ!岐阜県の5選を紹介!~デート編~

    岐阜県は日本のど真ん中、海なし県としても知られています。この記事では…

  3. 記事

    車が好きなお父さんにプレゼントするなら?おすすめカー用品3選!

    いまのご時世では、自動車離れが進んでいて自動車を購入しようとしてる人…

  4. 記事

    どれを選べばよいか分からない人必見!おすすめのホイールコーティング剤

    車体だけではなく、ホイールも綺麗にしたい。だけどホイールコーティング…

  5. 未分類

    ヘッドライトの明るさの単位「カンデラ」と「ルーメン」とは?違いについて

    皆さんはヘッドライトの明るさの違いについて知っていますか?ヘッドライ…

  6. 記事

    群馬に住むなら免許は必須!おすすめの自動車学校3選!

    群馬の自動車学校なんてどこも同じかなー?って思っているそこのあなた!…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    福島県での車に関する出来事2020年版!新型ミライを特別展示など 
  2. 記事

    神奈川県でホイール塗装を依頼するなら?平塚などおすすめ店舗を解説!
  3. 記事

    日産のコンドルが欲しい人必見!中古の価格や中古車を買う時のポイントも解説
  4. 記事

    2021年、豊田自動織機がシーメンスと自動車部品の製造で不良品の発生を予測するA…
  5. 記事

    【注目】ZFが2023年から車のトランスミッションを生産する件を解説
PAGE TOP