100周年にあわせてモデル発表!?新型メルセデスマイバッハ『Sクラス』のV型12気筒エンジン搭載車を公開!

   
 

メルセデス・マイバッハはブランド100周年を迎えるに当たり、新モデルを発表するとの噂が出てきています。実際に、新型メルセデスマイバッハ『Sクラス』のV型12気筒エンジン搭載車を公開しているので、今年中の発売も十分に考えられます。

メルセデスマイバッハSクラスの新型情報が発表へ

メルセデスマイバッハSクラスの新型について、分かっている範囲でお伝えしていこうと思います。果たして、どのような機能を備えているのでしょうか?エンジンなど多くの方が注目している部分も解説します。

エンジン性能がすごい!

新型メルセデスマイバッハSクラスに、V型12気筒エンジン搭載車が追加される予定とのことです。V12搭載車は、従来型に用意されており、6.0リットルV型12気筒ツインターボエンジンとなることで最大出力は530hpにもなります。また最大トルクは84.6kgmとかなりパワフルな印象

0キロから100キロまでの加速は5秒とされており、最高速は250キロにもなります。

マイバッハ100周年の2021年に発表か?

マイバッハは最初の量産モデルとして、1921年にW3を発表しています。つまり今年でブランド誕生100周年の節目の年を迎えることに。

マイバッハ100周年の2021年に大きな発表がされることは想像に難くありません。それが新型車になるのか、それとも全く別の発表になるかはまだわかりません。しかしファンを喜ばせてくれる発表になることは間違いないでしょう。

現行型のメルセデスマイバッハSクラスの特徴とは?

新型のメルセデスマイバッハSクラスにおける情報は、まだまだ少ないので、ここは現行型をおさらいしてみます。現行型を確認することで、どのような変更点が加わるかを想像するのも楽しいものになるでしょう。

まずボディサイズは全長は5,469ミリであり、全幅は1,921ミリ、全高は1,510ミリでありホイールベースは3,396ミリです。非常に大きな車体であり、日本の道路事情にはマッチしないサイズとも言えますが、外車が好きな人にとってはたまらない、と言っても過言ではありません。

特に注目なのがホイールベースであり、旧型と比較するとかなりサイズアップされています。その影響で後席乗員の快適性が格段に引き上げられており、後席の居住スペースが広く、ちょっとした移動オフィスにもなるのです。コロナ禍にあっては、かなり役立つクルマ、と言っても過言ではありません。

最新の「MBUX」が搭載されている点にも注目です。新世代のインフォテインメントシステムのことであり、人工知能によって学習してくれるのです。カスタマイズも可能であり、無線通信での更新もOK!まさに最新タイプの車と言っても差し支えないでしょう。

乗り心地を重視した専用の「マイバッハモード」も確認しておきたいところ。ドライバーはパワートレイン、ESP、サスペンション、ステアリングの特性を個別に変更できるので、その都度適切なモードに切り替えてみるのもおすすめです。

厄介なレザーシートの汚れがあっという間に落ちる!おすすめクリーナーの誕生だ!

レザーシートの汚れに頭を悩ませている方は少なくありません。汚れをそのままにするのもよくありませんが、クリーナーによってはレザーを痛めることも…。レガーが痛めば、張り替える必要が出てきて、かなりの出費になるでしょう。

そうなるよりも専用のレザークリーナーで安全に綺麗にしませんか?当サイトで推しているのが、「CarZoot レザークリーナー 革 皮 シート レザー クリーナー 本革クリーナー 車 手入れ」です。革製品専用なので痛めることはありません。安全性も高いので、しっかりと活用したいところです。使い方も簡単で、クロスに吹き付けて拭くだけ。微発泡成分も含まれており、泡の力で汚れをかき出してくれます。

三菱自動車の本社ショールームにてダカールラリー展を開催中!2002年の優勝車もある!前のページ

4月29日の昭和の日に集結!レトロカーを見に埼玉・玉川温泉行きませんか?次のページ

関連記事

  1. 記事

    千葉県でおすすめの24時間営業ガソリンスタンドを紹介!夜間のガス欠も全然怖くありません!

    あなたはドライブを散々楽しんだ後、夜になって「ガソリンの残量がない!…

  2. 記事

    完全自動運転化は実現可能なの?

    最近は自動車文化の発展も目覚ましく、なにかしらオートでやってくれる時…

  3. 記事

    2021年のおすすめ道の駅!秋田県で魅力的なのは?

    秋田県にある道の駅の中で、魅力的な道の駅はどこなのでしょうか。道の駅…

  4. 記事

    【注目】空港で自動運転システムを採用されているメーカー名は!?

    「空港の移動が心配で、親を旅行に連れて行けない。」「自動運転システム…

  5. 記事

    【驚き】ヨーロッパトヨタに新CEOの車社会の2021年の変革を示唆

    「欧州トヨタ新CEOについて詳しく知りたい。」「プラグインハ…

  6. 記事

    タイヤのトラブルの代表格!釘やガラス片が刺さった時の対処方法を紹介!

    自動車のタイヤのトラブルの中でも多い「パンク」。タイヤは路面と接する…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    熊本県でおすすめの中古車販売店を探せ!コロナ禍で中古車が今売れています!
  2. 未分類

    おすすめの車の除菌剤
  3. 記事

    高画質で大容量?サンディスクのおすすめドライブレコーダー用SDカードとは?
  4. 記事

    ラゲージランプの交換方法を徹底解説!役割も明らかに!
  5. 記事

    2021年版・花見スポットin北海道!ドライブがてらお花見できるスポットとは?
PAGE TOP