Gホールディングス傘下の3社がメンテパックを統一!利便性アップにつながる

   
 

Gホールディングス傘下の3社がメンテパックを統一しており、非常に利便性が高くなっています。独自で展開していたメンテナンスパックが統一されれば、それぞれの良さが凝集されたクオリティの高いものになるでしょう。また、ユーザーが選ぶ際に迷うこともなくなります。「メンテナンスパック」は車をリーズナブルに安心して利用するのに有用です。Gホールディングス傘下3社のメンテナンスパックについてもご紹介しますので、興味のある方はチェックしてみてください。

Gホールディングス傘下の3社がメンテパックを統一

Gホールディングス傘下の3社がメンテパックを統一したことで、利便性が高くなっています。

Gホールディングス傘下の3社は以下のようになっています。

  • トヨタカローラ愛知
  • トヨタカローラ名古屋
  • ネッツトヨタ中部

元々、メンテナンスパックに関しては、各社が独自に展開していました。

それぞれに強みがありましたが、統一することで、ユーザーは利用しやすくなります。また、各社のメリットを採用し、よりクオリティの高いメンテナンスパックとなっています。

メンテナンスパックの利用は購入後に安心

「メンテナンスパック」は、購入後のメンテナンスがメインとなっています。「メンテナンスパック」を利用することで、非常にリーズナブルな価格でメンテナンスできます。

メンテナンスパック利用には以下のようなメリットがあります。

プロによる安全なメンテナンスを受けられる

「メンテナンスパック」を利用すれば、独自の教育を受けたスタッフがメンテナンスを行います。技術力が高いので、安心して車を整備できるでしょう。

リーズナブルな価格でメンテナンス可能

「メンテナンスパック」を利用すれば、定期点検はもちろん、特別価格で基本メンテナンスを行えます。非常にお得なサービスなので、利用してみると良いでしょう。

メンテナンス時期も任せられる

車の定期点検に関し、時期を忘れてしまうケースもあるでしょう。「メンテナンスパック」を利用することで、メンテナンス時期も任せることができます。

余裕を持ってスケジュールを立てられるので安心です。

メンテナンスパックには複数のコースあり

「メンテナンスパック」には複数のコースがあります。

たとえば、以下のようにニーズに合わせて選ぶことが可能です。

  • 新車購入から車検までのパック
  • 初回車検から2回目車検までのパック

種類によってメンテナンス内容が異なるので、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。

Gホールディングス傘下の3社のメンテナンスパック

Gホールディングス傘下の3社のメンテナンスパックは以下のようなものがあります。

新車コース(レギュラー・ゴールド)

「新車コース」は新車購入時に申し込むコースです。

対象としては以下があります。

  • 30ヶ月
  • 36ヶ月(車検付き)
  • 54ヶ月(車検付き)

継続コース(レギュラー・ゴールド)

「継続コース」は、車検の際に申し込むコースです。

対象としては以下があります。

  • 18ヶ月
  • 24ヶ月(車検付き)

U-Carコース(レギュラーのみ)

「U-Carコース」は中古車購入の際に申し込むコースです。

対象としては以下があります。

  • 12ヶ月
  • 18ヶ月
  • 30ヶ月(中古車車検付き)

まとめ

メンテナンスパックに関する情報は、いかがでしたでしょうか。

Gホールディングス傘下の3社がメンテパックを統一しており、ユーザーの利便性が高くなっています。メンテナンスパックをうまく活用することで、リーズナブルな価格で車のメンテナンスができますし、メンテナンス時期を逃すこともなくなります。

メンテナンスパックに関する詳細を把握し、自分に合うものを選ぶと良いでしょう。

車の使用状況によりも異なります。

岐阜県総合医療センターに岐阜ダイハツがカーシェア用乗用車提供!詳細を解説前のページ

【2021年版】名門ブランド・カルティエ|春夏モデルのキーケースをご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    免許証は必ずマイナンバーカードになるの?

    ここ数年で新しく登場した公的書類にマイナンバーカードがあります。どう…

  2. 記事

    オランダには「水のある風景」が広がっている!駅から遠い場合はタクシーを利用しよう

    オランダには「水のある風景」が広がっており、自家用ボートを持っている…

  3. 記事

    子供にされる車でのいたずら!こんなことに注意して解決しよう!

    子供を車に乗せると、色々なアクシデントが起こるのは当然です。そこで今…

  4. 記事

    車検証を紛失!再発行の仕方や費用を紹介!

    ドアポケットやダッシュボードに車検証を入れっぱなしのつもりで、必要な…

  5. デザイナーB

    【疑問解決】サンキュークラクションは違反になるの?

    道を譲ってもらって『プップー』ありがとうの意味を込めてクラク…

  6. 記事

    テスラは電気自動車の生産に特化!テスラの歴史と特徴を徹底解説!

    テスラは、電気自動車関連の商品に特化した、自動車メーカーです。エネル…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    【緊急情報】フェラーリが純利益58%の増益!V字回復はどうして起こっているのか?…
  2. 記事

    3Dスリットやエッジスリットを採用したハンコックのスタッドレスタイヤについてご紹…
  3. 記事

    オペルがまたまた日本に上陸!2021年に買うべき車種を徹底紹介!
  4. 記事

    岩手県のパワースポットを車でめぐろう
  5. デザイナーB

    仲間とスポーツの秋を楽しもう!和歌山県の車で行けるフットサルコートは?
PAGE TOP