3方向式ドライブレコーダーの取り付けは業者に頼むべき?どのくらい費用がかかるのか

   
 

近年、コロナウイルスの流行もあり、自家用車を活用する方が増えてきています。それが原因で、あおり 運転や車両同士の事故が多発し、交通安全に目を配る必要が出てきました。

そのような事故を防ぐためにも、ドライブレコーダーは必要不可欠なもの。車載関連グッズが進化していく中、有能性ある3方向式ドライブレコーダーが人気を高めています。

今回は、そんな3方向式ドライブレコーダーの取り付け方や費用などを紹介していきます。

3方向式ドライブレコーダーの特徴

車両事故やあおり運転など、目撃者がいない交通事故が起こった場合の証拠映像として、近年ドライブレコーダーの活用が普及してきています。

そんな中、自動車の前方や後方はもちろん、車内まで同時に映像化できる3方向式ドライブレコーダーが人気です。では、この3方向式ドライブレコーダーのメリットとは何なのでしょうか。

メリット

3方向ドライブレコーダー の最大の特徴は、なんと言っても広範囲に映像を録画できること。最近、前方でのあおり運転が多い中で、相手側の故意により、車をぶつけてしまった場合、証拠映像として残すことができます。

また、車両事故の際に、相手の行動や車のナンバープレートなどの詳細を確認することができ、あらゆる情報を全てドライブレコーダーで入手することができます。3方向同時に録画できるので、走行時の安全な運転も証拠として残すことができるんです。

デメリット

3方向式ドライブレコーダーは、メリットだらけではありません。ただ、デメリットとしては、ケーブルを後方まで繋がないといけないため、どうしても見た目が悪くなります。

近年は、ドライブレコーダーを自分で設置する人が出てきていますが、3方向式ドライブレコーダーを綺麗に設置したい場合は、専門業者に取り付けてもらうことをおすすめします。

3方向式ドライブレコーダー 取り付け方

従来は、タクシーやバス、トラックなどに多く設置されていましたが、自家用車にもドライブレコーダーを設置する家庭が増加していきました。

ドライブレコーダーを取り扱った経験がある方は大丈夫かもしれませんが、初心者の方はどう取り付けて良いのかわからないと言う人が多いと思います。

そこで、どのように取り付ければ良いのか、また業者に頼む際はどのくらいの費用がかかるのかを紹介します。

ドライブレコーダー 取り付け方

3方向式ドライブレコーダーは質の高い証拠映像を録画することができますが、その分配線を見えないように設置するのが難しいです。

では、早速自分自身で取り付ける方法や、業者に頼む方法を見ていきましょう。

自分で取り付ける方法

ドライブレコーダーを取り付ける際は、まず取り付ける場所を考慮する必要があります。ただ、前方の取り付けには、道路運送車両法である「上部から20%以内または下から15cm以内」または「ルームミラーの後方で運転席の視界から隠れる範囲」のどちらかを満たす必要があります。

設置位置を決めた後、カメラの映像を確認しながら一を調整。あとは、ドライブレコーダーについてある両面テープを貼るだけです。配線は車内の屋根の隙間に綺麗に入れ、すっきりさせてください。最終確認をしたら完了となります。

専門業者に頼む際

自分で取り付けるのも一つの手ですが、ケーブルの見た目や自動車のバッテリーに悪影響を起こしてしまう可能性もあります。不安な方は、専門業者に頼む方が良いと思います。専門業者に頼みたいのに、どうすれば良いかわからない方が多いでしょう。実際、専門業者には多くの種類が存在しますからね。

一つ目のドライブレコーダーの取り付け可能な場所がカー用品店。イエローハットやオートバックスなど、カー用品を販売しているので、その場で取り付けることができます。料金は約30,000円となります。

また、ガゾリンスタンドでも取り付け可能な店舗が存在します。ただ、全てのガソリンスタンドで取り付け可能ではなく、限られているので、自分で探す必要があります。他にも出張サービスで、店舗側が自ら出向いてドライブレコーダーを取り付けにきてくれるサービスも存在しており、自分の都合に合った業者に頼むと良いでしょう。

取り付け場所や車種によってやはり値段が変わってきてしまいますので、注意してください。

カーゾート製品の紹介:ウォータースポット除去剤

今回ご紹介するのが、洗車では落ちないとされるウォータースポットやイオンデポジットを完全除去できるウォータースポット除去剤です。

商品名CarZoot社 ウォータースポット除去剤
価格¥2,880
商品内容・ウォータースポット除去シャンプー
・ウォータースポット除去剤
・マイクロファイバータオル
・専用布
・手袋
重量160g

この商品は、研磨剤が一切使用されていないため、車体を傷つけることなくボディに染み付いたウォータースポットやイオンデポジットを完全除去することができます。市販商品とは異なり、2剤式で強力除去できるため、今まで落とせなかった汚れもきれいに落とすことができるんです。この商品には、必要なものが全て揃っているため、無駄に商品を追加購入する必要もありません。初心者でも使用できるように施工マニュアルも付属しているため、安全にかつ簡単に施工することができます。プロも愛用している商品なので、ぜひAmazonや楽天で購入してみてください。

なぜ、ドライブレコーダーでバッテリーが上がってしまうのか?その原因と対処法をご紹介!前のページ

株式会社ユピテルおすすめドライブレコーダーを紹介 見えない部分まで録画可能!次のページ

関連記事

  1. 記事

    carrozzeria(カロッツェリア)の2019~2020年モデルのサイバーナビを紹介!

    ドライブに欠かせないカーナビ。多くのメーカーがさまざまなタイ…

  2. 記事

    トヨタライズで低燃費を実現!思う存分レジャーを楽しもう!

    トヨタライズでは、低燃費が実現できるので、長距離ドライブを楽しみたい…

  3. 記事

    【コロナ対策優良社】広島にある貸切バス会社を紹介!

    コロナの影響で遠出は制限されていましたが、遠出の旅行へ行ける…

  4. 記事

    カーメンテナンスサイトに載っているタイヤ交換が安い京都府の店舗

    近畿地方に位置し日本の本州の中央付近となっている京都府。大阪府、福井…

  5. 記事

    愛知県のおすすめラーメン屋は?車でドライブついでに寄ってみよう!

    さまざまな麺類のお店がひしめく愛知県では、ラーメン店もまた数多くあり…

  6. 記事

    福井県は家族で楽しめる釣りスポットが多数!車で釣りにでかけよう!

    福井県には家族で楽しめる釣りスポットが多数あります。釣りをすることで…

新着記事の一覧

  1. [2021]車中泊におすすめな燃費の良い車種をご紹介!
  2. 【2021年最新版】車中泊におすすめ車種をご紹介!
  3. 【2021】おすすめしたい車中泊に便利な電気毛布をご紹介!
  4. 車中泊で快適に過ごせる最新断熱マットやシートをご紹介 !
  5. トヨタが2022年に超小型「シーポッド」を限定販売!シーポッ…
  1. 記事

    カーセキュリティを導入するには?三重県でおすすめのお店を紹介します!
  2. 記事

    ディーゼル車好き必見!走行可能地域とオススメの車をご紹介!
  3. 記事

    各社の居眠り運転防止システムを比べてみました
  4. 記事

    三重県内の自動車で行けるゴルフ場ランキングTOP4!
  5. 記事

    エルメスの小物でちょっとしたおしゃれを楽しもう 
PAGE TOP