3つに分けられる過給機

   
 

自動車のマフラーから排出されるガスを少なくする過給機自動車の改造に興味がある人に決断しにくい物で、排気ガスの力を利用するターボチャージャーとエンジンの力を使うスーパーチャージャー、実用化されているプレッシャーウェーブスーパーチャジャーがあります。それぞれ長所と短所があり、エンジンを大きな動力へと引き上げ、強固にする役割を持っています。

パワーを確保しながら排気量を減らす過給機

ターボvsスーパーチャージャーのメリット

排気ガスを抑える過給機

過給機には機械式、排気タービーン式、排気動脈式3種類があり、機械式はスーパーチャージャーで、排気タービーン式はターボチャージャー、排気動脈式はプッレッシャーウェーブスーパーチャージャーとなります。圧縮した空気をシリンダーに送り燃料を燃やしやすくする機能はスーパーチャージャーもターボチャージャーも同じで、多くのパワーを絞り出します。

エンジンの始動と同時に過給でき、クランクシャフトの回転を駆動源にしているスーパーチャージャー。必要なタイミングで過給をダイレクトに行え、トヨタの乗用車に搭載されているG型エンジンがスーパーチャージャーの特性を活かしています。エンジンんが回り出すと同時にコンプレッサーも回り出し、アイドリングや過給不要時はコンプレッサーなどに負荷が掛からない様に継続する電磁クラッチが備えられています

3種類に種別化されるスーパーチャージャー

スーパーチャージャーの構造はリショルム型、ルーツ型、スクロール型に種別化され、どの種類も代表的なパーツとなっています。独自の形状ローターを回転させ空気を送り込むルーツ型は、2本のシャフトが逆回転し空気供給システムとして使われています。1本のシャフトはギヤによって駆動され、1本はメインシャフトの動力で回転する仕組みになっています。

メインシャフトからの動力で2組のローターを回転させるリショルム型は、ベンツやアフターマーケットのチューニングパーツとしても用いられており、自動車のスーパーチャージャーとして搭載されたのはマツダのユーノスが初めとされています。内燃向けのリショルム型は、1対のねじれたローターが気体を圧縮し吐出するパーツで、高い全断熱効率があります。

偏心軸で回転させる構造のスクロール型は、エアコンのコンプレッサーにも使われており、圧縮された空気は中心から吐出される様になっています。固定スクロールと可動スクロールで構成されており、シャフトの回転によって仕切られた空間の容積が変わり、冷媒を吸入、圧縮する仕組みとなっています。静粛性、効率性に優れており軽自動車、小型自動車に使われるパーツです。

戦闘機のメカニズムとも言えるパーツ

https://www.youtube.com/watch?v=0Fc-6Myk7QY
過給機(ターボチャージャー)の仕組みとは?

効率の良い過給機

装置を保護するハウジングの中に羽根を内蔵し、タービンの回転に沿って羽根が回転する事で空気に圧力を与えます。エンジンの回転と直結して稼動するスーパーチャージャーと異なり、ターボチャージャーは排気のエネルギーで稼動します。排気流速が遅いと過給の度合いが低くなり、過給が始まるまで時間が掛かりますが、排気流速が高いと過給の効率が高くなり、動力性能を発揮します。

未塗装のパーツにも使える復活コーティング剤

紫外線などで白くなっていく自動車のパーツ。ダッシュボードの色褪せにも使え、綺麗な黒が復活します。白化や劣化、色褪せが気になる樹脂パーツ、未塗装のパーツにコーティング剤を塗り込みタオルで拭き取ると戻るパーツの色。劣化を防ぐコーティング剤で、ワイパーの周辺や内装にも施工可能です。

充分な出力を発生させる為に必要な過給機。ターボチャージャーとスーパーチャージャーの両方を装着して、エンジンの回転域によって使い分けしている人もいます。自然吸気エンジンより高いトルクを供給出来るターボチャージャーに、トルクカーブの軌道が変らずアクセルを踏んだ時に過給圧が掛かるスーパーチャージャー。好みで選ぶ人もいるパーツで、車に合った過給機が採用されています。

avatar
様々な使い方で運転を快適にしています!

気になった方はディーラーの方などに相談してみましょう!

自動車の運転に欠かせないフットブレーキ前のページ

緩和されていたマフラーの規制次のページ

関連記事

  1. 記事

    【高知県でトレッキングやハイキング】車で行ける山や湿原や高原を紹介 

    リフレッシュしたいとき、新鮮な空気を吸いたいと自然の中へ出かけたくな…

  2. 記事

    京都府の行くと呪われ率が高い最怖の心霊スポット!

    国宝や重要文化財などの歴史的な価値が高い神社仏閣、建物が多い京都府。…

  3. 記事

    神奈川県内で飲酒する時に知っておきたい安い代行運転業者とまとめてみた!

    飲み会の時期にネックになってくるのが移動手段。普段から公共の交通機関…

  4. 記事

    車のナンバー358が人気の理由を解説!幸せを呼ぶ数字? 

    車には希望ナンバー制度というものがあり、自分の車のナンバーを好きなよ…

  5. 記事

    愛媛県で釣りに行きたい!と思った方におすすめの車で行けるスポット!

    瀬戸内海のど真ん中に多くの面を接する温暖な気候なのが愛媛県。そんな愛…

  6. 記事

    トミーカイラといえば幻のスポーツカー「トミーカイラZZ」!トミーカイラの車種と歴史を解説!

    トミーカイラといえば幻のスポーツカー「トミーカイラZZ」が有名です。…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    かわいいカー用品が欲しい!車用フロアマットのおすすめはどれ?
  2. ボディコーティング

    コーティングをしていたら査定は上がる? 
  3. 記事

    何を基準に選べばいいの?ドラレコの選び方を紹介!
  4. 記事

    兵庫県は免許センターが充実!それぞれの情報を紹介!
  5. 未分類

    【徹底比較】CarZootアルミモールクリーナー VS ワコーズメタルコンパウン…
PAGE TOP