鹿苑寺(金閣寺)庭園に車でいきませんか?駐車場情報もご紹介!

   
 

鹿苑寺(金閣寺)庭園に行きたいと思っている方は多いと思います。しかし公共交通機関を利用するのはまだ怖いでしょう。新型コロナウイルスが蔓延中です。そこで注目してほしいのが、車です。鹿苑寺庭園にも車で行けば感染症対策にもなるというもの。

今回は鹿苑寺庭園とその周辺の駐車場事情について詳しくお伝えします

鹿苑寺(金閣寺)庭園の特徴をご紹介!駐車場についても明らかに!

まずは鹿苑寺(金閣寺)庭園の特徴をご紹介し、その上で周辺の駐車場事情について詳しくお伝えします。ぜひじっくり読んでみてください。

鹿苑寺(金閣寺)庭園とは?

鹿苑寺(金閣寺)庭園とは、室町時代の1397年にあの有名な3代将軍である足利義満によって創立されました。開山したのは、あの臨済宗の禅僧である夢窓疎石です。彼は日本初の作庭家ともいわれています。鹿苑寺(金閣寺)庭園に華を添える金閣寺の建物自体は1955年に再建されており、世界遺産にも登録されています。

ちなみに金閣寺の名前で有名ですが、正式名称は鹿苑寺(ろくおんじ)といいます。世界的にも有名な寺院であり、なんといってもその金ピカの姿に注目が集まりがちですが、庭園も素晴らしいのです。そもそも金額時はなんのへんてつもないところに経っていたらどうでしょうか?あの池に反射した姿などがあるからこその金閣寺だとは思いませんか?

金閣寺の全面にある池ですが、鏡湖池といい、その池の中には複数の島や石があります。それらも考えつくされた配置をしているのです。島には樹木も生えており、それもまた趣があります。

金閣寺は季節によっても顔を変えます。やはり見ておきたいのが、冬の金閣寺でしょう。雪化粧の金閣寺は決めて美しいものであり、見るものの心を奪う、と言っても過言ではありません。

ちなみに龍門瀑と呼ばれる滝も存在します。涼やかな雰囲気があるため、夏に訪れるのもおすすめ!

駐車場もあるので、まだ訪れたことがない方はぜひ一度訪問されてはいかがでしょうか。

鹿苑寺(金閣寺)庭園のアクセス情報

  • 住所:京都市北区金閣寺町1
  • 電話番号:075-461-0013
  • 営業時間:午前9時から午後5時まで(無休)
  • アクセス:JR京都駅から市バスで40分程度、JR京都駅から自転車で40分程度
  • 駐車場:150台、1時間以内で300円、異高30分ごとに150円
  • 拝観料:高校生以上400円、小中学生300円
  • 公式サイト:https://www.shokoku-ji.jp/kinkakuji/

鹿苑寺(金閣寺)庭園周辺の駐車場情報

金閣寺の駐車場は150台ありますが、時期によっては埋まっていることも少なくありません。そこでいくつか周辺のコインパーキングをチェックしておくのがおすすめです。

まずチェックしてほしいのがブーブーパーク金閣寺第2です。25台が停められる駐車場であり、60分で200円と価格も比較的低価格、最大料金も300円とお安く済むので、少しでも節約したい、と考えている方はぜひご利用ください。

コンセプト 衣笠街道町パーキングは10台が停められる駐車場であり、こちらも60分200円と激安です。しかも入庫後24時間で最大300円と長時間停めてもそれほど負担にはなりません。ここに車を停めて金閣寺など周辺の京都観光をしても良いでしょう。

コンセプト 衣笠荒見町パーキングもおすすめですが、台数は4台と少なめなので埋まっているケースも多いので注意しましょう。価格は60分で200円であり、入庫後24時間で最大300円になります。

すごい!車内の様々なパーツに使いたい放題なクリーナーをご紹介!

車内には様々なパーツがありますが、それらは劣化することも珍しくありません。プラスチックのパーツであったり、布のパーツであったり、革のパーツであったり…。それらを一緒に綺麗にできるクリーナーはなかなかありません。そこでおすすめしたいのがCarZoot社の「CarZoot 車 クリーナー インテリアクリーナー 掃除 ダッシュボードクリーナー 内装」です。

こちらのクリーナーは万能タイプであり、プラスチックも布も革にも使えるといった優れもの!車内をこれ一本で隅々まで綺麗にできるのです。車内の汚れに頭を悩ませている方は、ぜひ利用されてはいかがでしょうか?

秀吉関連史跡!醍醐寺 三宝院庭園へドライブしてみませんか?駐車場情報もお伝えします!前のページ

F1のレース旗とは?ブルーフラッグやレッドフラッグを解説!次のページ

関連記事

  1. 記事

    車をカスタマイズするのに、おすすめの雑誌をご紹介!

    車が好きな方は、車の内装や外装を使いやすくオシャレにカスタマイズする…

  2. 記事

    日本の中心岐阜県で2021年にトレンドになりそうな道の駅はココだ!徹底調査しました!

    南北に長く広がる岐阜県、北部地方と南部地方でかなり気候が変わるのが特…

  3. 記事

    【ランプ点滅前に!】鳥取県下で深夜営業のガソリンスタンドを紹介

    「鳥取県下で深夜営業のガソリンスタンドを紹介について詳しく知りたい。…

  4. 記事

    福井県でおすすめのカーセキュリティに強い又は専門的に扱っている実店舗を紹介!

    2020年2月に現れ、瞬く間に広がってしまった新型コロナウイルス。…

  5. 記事

    カー用品をネットショップで買うならカーアイテムのPLEINE おすすめポイントを徹底解説

    愛車を自分好みにカスタムするアイテムが欲しいけれど、店舗に足を運んで…

  6. 記事

    【ドライブ】滋賀で年越しそば!食べにいくならどこ? 

    皆さん、もうそろそろ2020年が終わろうとしていることにお気づきでし…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    京都府で電気自動車の充電スタンドはこんなところにもある!
  2. 記事

    タンクの兄弟分「ルーミー」ってどんな車?スペックを徹底調査!
  3. 記事

    【速報!】2020年決定版!今年売れたダイハツの車をランキング形式で紹介します!…
  4. 記事

    避暑地で涼みませんか?山梨のインスタ映えスポットを5選紹介!
  5. 記事

    岩手県でおすすめの2021年にトレンドになりそうな車サービスはカーリース!
PAGE TOP