高齢者におすすめしたいオシャレなファッションを紹介!夏に車の運転をする時はこれに決定!

   
 

現在では高齢者の運転も多く見られます。高齢者だからこそ車を運転する機会が日常で増えてきます。どこからが高齢者となるのか、運転に適した女性の服装や、どんな服装が良いのか具体的に紹介しましょう!

どこからが高齢者?免許は持っていていいの?

高齢者はどこからなの?と疑問に思う人は多くいると思います。世間一般的に高齢者と言われているのは70歳以上です。実は免許にも「高齢者講習」というものがあります。70歳~74歳の誕生日を迎える人で、なおかつ更新が必要な人には「高齢者講習のお知らせ」が手元に届きます。

講習を受講しないと更新ができない仕組みになっており、講習は有料となります。都内の講習を参考にすると種類は五種類あり、更新目的だけのものではなく、運転技術を向上させる目的の「運転免許取得者教育」などもあります。

もちろん更新せずに返納することも可能ですが、返納によって身分証がなくなってしまう場合のために、「運転経歴証明書」の交付も行っています。

運転するときの服装は左右する?

さて、高齢者と言われている70歳以上の方が運転する時、服装は本当に関係あるのでしょうか。年を重ねると実は服の重さや、生地の硬さがすごく気になってきます。それは、自分の体がうまく動かなくなることにも関係してきます。

できれば前がボタンなどで開くタイプや、着脱が楽なワンピースなどがおすすめです。しかし、しっかりした服装で出かけなければならない大事なときもあります。そのような時は、現地で着替えるようにするなど工夫をしてみましょう。

また、足腰に負担が掛かる人も多いため、パンツを好む人もいます。ぎゅっと締め付けるタイプのものではなく、ゆったりと着られて、腰をサポートしてくれるようなものが理想的です。できれば丈も七分丈くらいが良いでしょう。裾を踏んでしまうことも懸念点の材料になります。

高齢者の女性におすすめ!軽く動きやすい服を紹介!

ここからは、運転するときに体の負担を軽くする、女性の楽な服装を紹介しましょう。具体的にコーデを紹介している人を参考に一緒に見ていきます。もしご自身で着ない場合も、祖母や母にプレゼントするときの参考にしてみてくださいね。

まずはトップスから紹介です。花柄の前開きのブラウス、周りを華やかに見せます。実は、高齢者になってくると、落ち着いた色よりも華やかな色を選ぶようになります。どこに居ても目立つように、また顔色をよくみせる効果があります。

できればゆったりした服を選びましょう。伸びない生地だと動くだけで負担がかかります。ゆったりしすぎても、どこかに引っかからない程度が理想です。デザインもゆったりロングシャツとピンクのスカートの組み合わせが素敵に見えます。

上から被るだけのワンピースも、着やすいアイテムの一つです。腰にコルセットをまいていても目立たないくらいのゆったり加減なら、シルエットも気にしなくて済みますね。青い生地のワンピースも茶色のワンピースもとても可愛らしい印象です。

モノトーンのワンピースもおすすめです。しかし、できれば黒一色は目立たなくなるので、少し遊び心を持ってデザイン性と色を取り入れましょう!

腰に負担のないボトムスもおすすめです。スカートよりも動き安さは抜群に上がります。伸びる生地を使ったズボンなら安心して出かけられます。

七分丈を意識して、夏は涼しい生地で過ごしましょう。意外と生地によって伸縮性がかわるので、試着や生地を触って確認できれば一番良いでしょう。

高齢者の幅は広く、一概にこの服がすごくおすすめ!と言えないのが残念ですが、気に入った服を着ていくのが出かける時は一番楽しくなります。気軽にお出かけできる着脱しやすい服を用意しておくと急なお出かけに困らないで済みます。

身支度はOK!車で気をつけることは?

身支度も整えたら、あとは運転に集中して気をつけながら行きましょう。動きやすければ、その分反応も早くなります。一番心配なのは天気が崩れたときです。雨は意外と視界を遮るので、できればガラスをコーティングしておきたいところです。でも車の業者に頼むと高い!というのが本音でしょう。

そんな時におすすめしたいのが、この商品です。

CarZoot社 窓ガラスコートRain Cut Premium

CarZoot社 窓ガラスコートRain Cut Premiumは驚きの撥水力と耐久性に優れています。12ヶ月以上一回施工すれば持つので、忙しい人にもおすすめです。一人で施工するのは大変!と思ったら、周りの人に手助けしてもらうのも一つの手段です。安全に運転するためにも車もメンテナンスしておきましょう。これで天気に左右されずにいつでも運転できますね!

avatar
窓ガラスのコーティングは行っていますか!

万が一雨が降っても大丈夫な状態にしておきましょう!

愛知県の個性的なゴルフ場へ行こう!車で行ける場所をご紹介!前のページ

車に付いているワイパーにも冬用がある!?普段のワイパーとの違いを紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    トラクターは公道を走っても大丈夫?トラクターについて解説!

    トラクターが行動を走っているのを見かけるけど許可はいらないのかな。ト…

  2. 記事

    車のエアコン掃除で匂いをシャットアウト!おすすめのクリーナーもご紹介

    車のエアコン掃除って、意外とすることがなくていつの間にか嫌なにおいが…

  3. 記事

    車の内装汚れにおすすめグッズ!人気のクリーナーを厳選してご紹介!

    車用の内装クリーナーは、様々なメーカーから色々なタイプの商品が販売さ…

  4. 記事

    あの橋には様々な新技術が!レインボーブリッジの工事方法を徹底解説!

    ドライブが好きな方であれば、一度は通ったことがあるのではありませんか…

  5. 記事

    車のコーティングをしたいなら?おすすめの種類や業者をご紹介!

    カーコーティングをしたいけれど、どこで施工してもらえばいいのか分から…

  6. 記事

    Let’s!GOTOトラベル!車で行ける旅館や観光スポットをご紹介!~滋賀編~

    コロナ禍の中、国内旅行を対象として旅行料金の最大1/2(1人一泊当た…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    【コロナ対策】埼玉県で密対策を行っているおすすめタクシー会社まとめ!
  2. 記事

    車のメッキの錆取りをDIYで!おすすめのクリーナーで感動の一瞬を!
  3. 記事

    運転用サングラスはRay-Ban(レイバン)がおすすめ!
  4. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナーは?
  5. デザイナーA

    清水エスパルスサポーターにおすすめの安い駐車場を紹介!
PAGE TOP