高速道路の安全を守る!高速パトカーってどんなクルマ?

   
 

高速道路で黄色のボディの車両を見かけることがありますが、この車両の正体をご存知でしょうか。
この車両は、高速道路の安全を守る「高速パトロールカー」と呼ばれている車両です。
では、実際にどんな役割を果たしているのでしょうか。
今回は、高速パトロールカーについて詳しくご紹介します。

高速パトロールカーはどこの所属?その働きとは?

パトロールカーと言えば、街中でよく見かける白と黒の警察車両「パトカー」をイメージしますが、高速パトロールカーは警察車両ではありません。
高速道路会社がそれぞれの事業区域を管轄し、各社の交通管理業務を担うグループ会社の交通管理隊が実際にパトロール業務を行なっています。

主な高速道路会社「NEXCO」の管轄

東日本高速道路(株)(通称:NEXCO東日本)
管轄:北海道/東北/関東/新潟/信越の一部
グループ会社:(株)ネクスコ・パトロール東北/(株)ネクスコ・関東

中日本高速道路(通称:(株)NEXCO中日本)
管轄:関東/東海/甲信の一部/北陸
グループ会社:中日本ハイウェイ・パトロール東京(株)/中日本ハイウェイ・パトロール名古屋(株)

西日本高速道路(通称:(株)NEXCO西日本)
関西/中国/四国/九州/沖縄
グループ会社:西日本高速道路パトロール関西(株)/西日本高速道路パトロール中国(株)/西日本高速道路パトロール九州(株)

その他にも、阪神高速道路(株)の子会社の阪神高速パトロール(株)なども高速道路のパトロールを行っています。

交通管理隊の役割

交通管理隊が2人1組で乗務し、交代制で24時間365日休むことなく高速道路をパトロールしています。
高速道路を巡回し、交通や気候等の情報を収集している交通管理隊の主な業務は次のようなものです。

【交通管理隊の主な役割】

  • 落下物など道路障害物の除去
  • 交通事故の処理
  • 車両故障の牽引
  • 追突事故などの注意喚起
  • 渋滞情報の掲示

高速道路内で起きた事故やクルマの故障などの緊急事態の際に、道路緊急ダイヤル「#9910(全国共通・24時間受付・無料)」へ通報があると、交通管理隊が現場へ急行し、事故や落下物の処理や交通規制などを行なっています。

交通管理隊は、大きな事故につながらないよう、迅速に危険を取り除き高速道路の安全を守ってくれているのです。

高速パトロールカーに採用されるのはどんなクルマ?

1995年に発生した阪神・淡路大震災により、SUV車の採用が増加したと言われています。
これまで採用されていたトヨタのクラウンなどでは、損傷した道路などでの走行ができず、走破性の高いSUVモデルが適任だったということ。

また、高速パトロールカーは、車線規制を行うための表示装置や回転灯などの特殊機器や資材を積むための大きさと、故障車両を牽引するための強いボディとパワーも必要です。

こういった背景により、高速パトロールカーにはトヨタ「ランドクルーザープラド」や三菱「パジェロ」などの、どんな天候や悪路でも急行できる走破性と強いボディが備わったSUV車が重宝されているようです。

CarZoot 窓ガラス撥水コーティングキット

クルマで走行中に突然激しい雨が振り、視界不良になる。
そんな経験がある方は多いと思います。
前がよく見えない状態での走行は大変危険です。こういった状況でも慌てないためにも、普段から準備が必要です。

フロントガラスの撥水コーティング剤でおススメなのが、CarZootの「窓ガラス撥水コーティングキット」です。

このコーティング剤は、プロ仕様の強力フッ素加工で驚異の撥水効果を発揮。国内で研究・開発・製造を行っている安全の日本クオリティの品質で、実際に店舗のプロが使用する安心の仕様です。
不要な油膜をしっかりと落とす「油膜除去剤」も含まれたオールインワンセットなので、これ1本ですぐに施工ができます。

さらに、写真付きのマニュアルが付いているので、初心者でも簡単に手入れが可能です。1度の施工で12か月持続する耐久性のため、洗車のたびに施工する必要もありません。

【施工が簡単なオールインワンセット】

  • コーティング剤
  • 油膜除去剤
  • マイクロファイバータオル
  • 専用スポンジ
  • 専用布
  • 手袋
  • 施工マニュアル

洗車の際に、コーティングのひと手間をかけることは、運転の安全性を保つうえでとても大切です。フロントガラスの外側も、内側もきれいに手入れして快適なカーライフを手に入れましょう。

avatar
事故などが起きた際の連絡先を覚えてきましょう!

不測の事態が起きた時もスムーズな対応ができるようにしよう!

気になるバイオディーゼル燃料を詳しく解説!ガソリンとの違いは?前のページ

意外と知らない?高速道路の非常電話の使い方!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【知らなきゃ損!】ロンドンタクシーの新型を期間限定で値下げ断行!

    「ロンドンタクシーが期間限定で値下げになっているらしいから、詳しく知…

  2. 未分類

    カーナビの位置がズレてる!海を走るバグの原因と解決方法 

    現代ではカーナビ付きの車は当たり前のようになっており、初めて行くルー…

  3. 記事

    密にならず車で行ける!栃木のインスタ映えスポットを3選紹介!

    栃木県と言えば、日光東照宮などの世界遺産も有名ですが、その他にも車で…

  4. 記事

    親が未成年の子供に運転した場合、罰則はあるの?罰則やルールを紹介!

    小さい子供や未成年に誤って車を運転させてしまった…といったニュースを…

  5. 記事

    ミクニワールドスタジアム周辺でおすすめの駐車場を厳選して紹介!

    皆さんはミクニワールドスタジアム北九州でギラヴァンツ北九州の試合を見…

  6. 記事

    和歌山県から引っ越しにおすすめのレンターカーショップを4選紹介!

    引っ越しを費用を節約しようと思うなら、引越業者に頼まずにレンタカーを…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    往年の名作ヘリテージモデル。販売するメーカーの戦略とは?
  2. 記事

    宮崎県にあるおすすめのカーポート業者を2つ紹介! 
  3. 記事

    休日は宮城県のロケ地をドライブしよう|おすすめロケスポットを紹介!
  4. 記事

    カーポートを付けたほうがいい5つの理由とおすすめのエクステリア会社2選~島根編~…
  5. 記事

    トランクに閉じ込めれたらどうすればいいのか?脱出方法を徹底レクチャー!
PAGE TOP