高速パトロールは警察じゃない!?パトカーとの違いを徹底解説

   
 

高速道路を走行していると、時々見かけるのが黄色い車体の高速道路パロールカーです。そもそも高速パトロールをしている車は、パトカーと違うのでしょうか?目の前で交通違反をした時には取り締まりの対象となるのでしょうか?

こちらでは、高速パトオールとパトカーの違いについて徹底解説します。

高速パトロールとは?

高速道路の維持管理のために作業している人々を乗せている車のことを高速パトロールカーと呼んでいます。実は警察車両ではありません。高速道路の管理をしているのは高速道路会社「NEXCO(ネクスコ)」であり、その会社の交通管理隊に所属して作業をしている人々が乗っています。

もちろん乗っているのは警察官ではなく、交通管理帯の隊員です。

主な仕事には以下のものがあります。

  • 高速道路の定期巡回や臨時巡回
  • 交通事故の処理
  • 事故車などの牽引業務
  • 路上に落下している障害物の除去
  • 走行車に対する事故への注意喚起

交通違反の取り締まりは行えない

高速パトロールを行っているのはパトカーではなく、しかも警察官ではありません。交通違反などの取り締まりは行えないので、仮に追い越しを行ったとしてもスピード違反等で取り締まりをされることはありません。よって安全が確保されている状況であれば、仮に高速パトロールカーを抜いたとしても問題になることはないのです。

ただ、彼らの所属している高速道路会社「NEXCO(ネクスコ)」は高速道路の管理会社です。つまり彼らの指示は、高速道路会社からの指示ということにもなるため、何かしらの指示があった場合は従わなければなりません。

高速道路の交通違反の取り締まりは誰がする?

高速パトロールカーには、道路交通法に関連した取締を行う権限はありません。では、一体誰が高速道路の取り締まりをしているのでしょうか?

もちろん警察ですが、一般道を管轄している部署とは異なります。高速道路を管轄しているのは、各都道府県系の高速道路交通警察隊です。一般道の取り締まりを行っているのは交通機動隊であるので、名称も異なります。

高速道路交通警察隊は、高速道路の整備に伴って生まれた部署でもあります。高速道路内では彼らの指示に従わなければならず、道路交通法に違反した場合には取り締まりの対象となるので注意してください。

ちなみに高速道路交通警察隊にも覆面パトカーがあります。白と黒のパトカーが見えないからと言って安心しきって運転していると、取り締まりの対象となることもあるので注意しましょう。

長距離運転の前に水垢を取り除こう

高速道路を運転するときは旅行など長距離運転になることが多いと思います。ボディなどに水垢などがあると汚れが目立ってしまい、運転する時の気分も盛り下がってしまうものです。だからといって、水垢はなかなか落とせません。

そこでおすすめしたいカーケアアイテムに「CarZoot ウォータースポット イオンデポジット除去 車 水垢 ウォータースポット除去」があります。プロが実店舗で利用するほどのアイテムであり、今までの製品とは除去力が圧倒的に違うのです。

さらに他の市販製品とは異なり、コンパウンドが含まれていないため車体を傷つけることもありません。安心して新車にも利用できるわけです。

ネット上の口コミの中には「効果の程は写真に載せておりますが、頑固だったウォータースポットが綺麗に落ちました。大型SUVのボンネット部のウォータースポット除去を行いましたがまだまだリムーバーの方は残っているのでコスパも良さそうです。買ってみて大正解でした。」などの声も発見しました。全体的に評価も高く、評判も上々です。

アマゾンで販売されており税込み2,880円です。送料はかかりません。ぜひこの機会に驚異の除去力を試してみませんか?

avatar
高速道路を走行中一度は目にしたことあると思います!

交通ルールを守って事故を少しでも減らしましょう!

車の交通事故に役立つ!AEDの設置場所と値段とは?前のページ

気筒で性能が変わる?気筒が車に与える影響とは次のページ

関連記事

  1. 記事

    時代の先端へ-ユピテルの新商品うっかり違反抑止ナビ 

    映像技術・マイクロ波・無線通信技術の専門メーカーとして製品ブランドを…

  2. 記事

    日産ミスフェアレディがリモートPR 新型キックスe-POWERを紹介

    日産の顔であるミスフェアレディがオンラインで日産の新型キックスe-P…

  3. 記事

    山梨県のおすすめのお寺はこちら!車で行ける山梨のお遍路さん!

    富士山のある山々に囲まれた山梨県。山梨県でも、お遍路参りは可能です。…

  4. 記事

    車好きが楽めるキャンプ!今流行りの軽トラでキャンピングカーを作る方法を紹介

    コロナの影響で人気が高まっているのキャンプ!しかし初心者には…

  5. 記事

    高出力のツインカムエンジンとは何?仕組みや特徴を知ろう!

    エンジンにはさまざまな特徴がありますが、高出力の象徴とされるのがツイ…

  6. 記事

    【道の駅】屋久杉だけじゃない?鹿児島県を紹介! 

    鹿児島県には100の温泉地があり、温泉の源泉数は日本で2番目に多いで…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    痛車って高そう…作るのにいくら費用が掛かるのか徹底解説!
  2. 記事

    CarZootホイールコーティング剤が安いのに性能がいい理由
  3. 記事

    なぜタクシー会社は車内消臭にCarZoot車内消臭剤「ClearOne」二酸化塩…
  4. 記事

    これを選んでおけば間違いなし!SUZUKI(スズキ)のカーナビ2020年春夏モデ…
  5. 記事

    MAZDA3オリジナルデザインコンテストに参加して夢の車を描こう!
PAGE TOP