高速のICにある一般車進入禁止のレーン?一体なぜあるのか?徹底解説!

   
 

高速道路のICは、通常、出口も入り口も料金所に向かって1本道になるのが普通です。しかし、日本には、このICの料金所で、一般車が立ち入れない謎のレーンがある場所があります。今回はその、高速道路のICで一般車両進入禁止レーンが存在する謎をご説明していきましょう。

高速道路のICの中には、一般車両進入禁止のレーンが存在する

一部の高速道路だけではありますが、高速道路を乗り降りするICに、「一般車両進入禁止になったレーン」が存在します。これは、どうして作られているのでしょうか?

どうして一般車両進入禁止のレーンがあるのか?

では、どうして、このような一般車両が侵入できない無駄なレーンを作る必要があるのでしょうか?それは、高速バスがICを出ずにUターンを出来るようにする為にあるのです。一例を挙げると、東名高速の御殿場ICなどです。標識には「路線バス及び、一般車両進入禁止」と書かれていることが分かります。つまり、高速バスしか通ることが出来ないレーンなのです。

さらに、御殿場ICでは、そのレーンの先にバスストップがあり、バス停としても使われていることが分かります。でも、その構造が分かってしまうと、ついつい、一般車で侵入して、Uターンをしてしまいたくなりますが、道路交通法で規制されているため、レーン内には入らないようにしましょう。でも、どうして御殿場ICはこのような複雑な構造になってしまったのでしょうか?

御殿場ICはどのような経緯で作られているのか?

御殿場は、東名高速の発達とともに栄えた地域になります。つまり、ただの地方都市だった御殿場が、東名高速の登場と共に、一気に交通の要所になったのです。御殿場にはJR御殿場線が走っていますが、ここは1時間に1~3本しかないローカル線。非常に便利の悪い鉄道の駅でした。

しかし、東名高速が出来、御殿場ICが登場したことから、JRと東名高速を結んで一気に都内へのアクセスが良好になったのです。つまり、このICで高速バスの乗り降りが可能になれば、より便利になる。

その過程で、御殿場ICには、一般車両進入禁止レーンが、特別に儲けられたことになっています。都内には御殿場ICの他にも、同様の一般車両進入禁止レーンが数本存在します。どのICも同じような理由で設置されていたのです。

長いバス旅もCarZoot社の車内徹底消臭除菌剤アンモニア臭や嘔吐臭も分解ClearOneで、快適に過ごせる!

というわけで、今回は高速道路のICにある、一般車両進入禁止レーンはどうしてあるのか?ということを、具体的に説明してきました。高速バスの普及や、高速道路の発達は、街の歴史すらも大きく変えてしまう事が良く分かりました。

ところで、乗っているだけで簡単に目的地について、しかもリーズナブルな高速バス。あなたは利用する機会があるでしょうか?高速バスを利用した際におすすめなのは、CarZoot社の車内徹底消臭除菌剤アンモニア臭や嘔吐臭も分解ClearOneを使って消臭をすることです。簡単に商品の特徴を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っている消臭剤と同じ成分なので、プロ並みの消臭効果を得ることが出来る

・原液を15倍に薄めて専用スプレーで塗布するだけなので、誰でも簡単に使う事ができる

・お子様やペットに触れても安心安全の製品内容

・ウイルスや細菌など匂いの原因物質から完全にシャットアウトするので高い効果が持続する

・これだけの高品質な消臭剤がたったの1,690円で手に入る

このように、素晴らしい内容の商品になります。私も愛車の車内はこの商品で消臭していますが、あっという間に清々しい空気になるので非常に気に入っています。あなたも、高速バスで旅に出る前に1本いかがでしょうか?

運転の初心者あるあるをご紹介!運転上級者は、初心者の行動を理解して無事故へ!前のページ

茨城県でドライブしてドラマロケ地を楽しむおすすめスポット次のページ

関連記事

  1. 記事

    ファインディングニモの海の中にいるようなデザインのカーグッズ3選!

    車内を快適にしたり、かわいい空間にしたいと考えている人も多い…

  2. 記事

    ワイオミング州では特に「アンテロープ・フラットロード(グランド・ティトン国立公園)」がおすすめ!フラ…

    ワイオミング州では特に「アンテロープ・フラットロード(グランド・ティ…

  3. デザイナーB

    【エンブレムの豆知識】AMGって何の略?どんな自動車メーカー?

    皆さまは自動車メーカーのAMGをご存じでしょうか?メルセデスベンツの…

  4. 記事

    【高齢者と車】事故に遭いにくいおすすめを2021年バージョンで解説!

    「高齢者向け自動車について詳しく知りたい。」「高齢者向けの車…

  5. 記事

    岡山県の紅葉狩りスポットまで車で行きたい!そんな風に思ったなら、どんな所がおすすめ?

    岡山県で秋のドライブをしたいと思うなら、やはり紅葉のきれいなところを…

  6. 記事

    【2021】車の県営駐車場の料金徴収者が約3,400万円を県に納めず!和歌山県

    2021年1月に、和歌山マリーナシティにある県営駐車場の料金徴収をし…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    アップルは日産自動車と協業か?IT企業と日本の自動車メーカーの行く末は?
  2. 記事

    花王とモリタエコノスが臭気抑制装置を開発!近隣周辺を悩ますゴミ収集車の悪臭を軽減…
  3. 記事

    ホンダが新型コンパクトSUV『ZR-V』を市場投入!日本でも発売か!?
  4. 記事

    ホンダ インサイトは燃費性能の高さが魅力!特徴とスペックを紹介!
  5. 記事

    【徳島県】恐竜や昆虫と触れ合える!花まつりや子供の日の催し物を紹介
PAGE TOP