高級車が入れる任意保険とは?どの保険会社に入れるかどうかも一緒にご説明!

   
 

あなたがもし、高級車を買おうとされているのであれば、事前に確認をしておいて欲しいことがあります。その高級車が入れる「任意保険」はあるでしょうか?そこで今回は、高級車でも入れる任意保険について、詳しくご紹介していきます。

高級車は任意保険に入れない場合が多い

高級車は任意保険に入れない場合が多いです。車体価格が非常に高く、車両の事故の際の修理代金も非常に高額になってしまうからです。また、希少性の高いクラシックカーや、事故を起こす可能性が高いスポーツカーなども、任意保険に入る際に苦労することがあるでしょう。

任意保険の中でも、車両保険に関しては更にハードルが高く、1,000万円以上の車両価格の高級車は、かなりの確率で車両保険にはいることを断られます。

高級車が任意保険を断られるその他の理由

高級車が任意保険への加入を断られるその他の理由には、どんなものがあるでしょうか?よくあるのが、いたずらをされることや、盗難被害に遭う事を恐れた保険会社が断って来るパターンです。

また、2020年1月からは「車両料率クラス17」というガイドラインが制定され、事故を起こしやすい車を過去統計で1~17までの段階に分けて保険への加入の可否を定められることもあります。

高級車でも入れる任意保険とは?

では、一体高級車はどの保険会社に行けば任意保険に加入することが出来るのでしょうか?

①損保ジャパン日本興亜

高級車でも入れる保険会社の1社目は「損保ジャパン日本興亜」です。損保ジャパンであれば、かなり幅広い高級車まで任意保険に加入することが出来るでしょう。ただし、車両料率が上がるにつれ、保険の掛け金も段々と高くなっていくので、ご注意ください。

②あいおいニッセイ同和損保

高級車でも入れる保険会社の2社目は「あいおいニッセイ同和損保」です。あいおいニッセイ同和損保であれば、高級車へのいたずら被害にあった時に保証をしてくれる保険も準備されているので、かなり使いやすいでしょう。

このように、高級車でも入れる保険会社は確かに存在します。しかし、保険に入れるか入れないかは、最終的にあなたと保険会社の信頼の上に成り立っています。一社に保険を断られても、別の保険会社に行けば加入できる場合もあるので、諦めずに行ってみましょう。

保険に入る前にCarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って高級車を事故から守ろう!

最悪の場合、どの保険会社にも入れない事もあるでしょう。そうなってしまった場合は、自分の車は自分で守る覚悟が必要です。また、任意保険に入る為に査定してもらう時も、コーティングなどをしておけば印象はかなり良くなります。

私がおすすめするCarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使ってみましょう。こちらの商品は、アマゾンの新商品ランキングで1位にもなった事のある大人気商品なのです。簡単に商品の特徴をまとめました。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを施工できる

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が全てパッケージ化されているので、商品が届いた日から施工を開始できる

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラの無い綺麗なコーティングを実装できる

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用が、たったの3,980円で手に入れることが出来る

このように、素晴らしい内容の商品になります。私もこちらの商品の愛用者ですが、本当にムラの無い仕上がりになるので非常に気に入っています。あなたも、自分の高級車を自分の手で守られるのであれば、このコーティング剤が是非ともお勧めです。

和歌山県で釣り人をする人は必見!家族連れで車でもいける釣りスポットを紹介!前のページ

アイドリングストップ機能は使うべき?メリットとデメリットを正しく理解し快適なエコ運転を次のページ

関連記事

  1. 記事

    みんな知ってる?トミーカイラのイチオシ車種を徹底解説!! 2020年度版

    今回は非常にロマン溢れた車種を販売しているトミーカイラについて徹底解…

  2. 記事

    トヨタとテスラが小型EV SUVプラットフォームを共同開発?

    小型の電気SUVアーキテクチャをトヨタとテスラが共同で開発する可能性…

  3. 記事

    バッドばつ丸くんのおすすめカーグッズご紹介します!

    バッドばつ丸くんの、可愛らしいアイテムはたくさん商品化されています。…

  4. 記事

    大分県でガス欠のピンチ!24時間営業のガソリンスタンドはこちらです!

    大分県内を車で移動中にガス欠になったら困りますよね。最近ではポリタン…

  5. 記事

    2021年は宮崎の自然を満喫しよう!「出の山湧水」や「綾川湧水群」の水質は最高

    宮崎は自然が豊かなイメージを持っている方が多いでしょう。宮崎県は自然…

  6. 記事

    何故ガソリンスタンドの床は傾いている?床が傾いている理由を徹底解説

    ガソリンスタンドの床は必ず傾いています。ガソリンスタンドの床が傾いて…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    岩槻ICにネクスコ東日本の技術センターが新設!そもそもどんな施設なの!?
  2. 記事

    兵庫県神戸市中央区でおすすめの月極駐車場をご紹介します!
  3. 記事

    知的・発達障害者の公共交通の利用について
  4. 記事

    【脱炭素社会へ向けて進むインフラ構築】車と私たちの生活はどう変わるのか?具体的な…
  5. 記事

    中国のスマホメーカーシャミオが自動業界への参入を発表
PAGE TOP