高知東部道高知南国道路 誤進入・逆走対策のため4月16日全面通行禁止に

   
 

4月12日に行われた国土交通省四国地方整備局土佐国道事務所の発表によると、4月16日21時から翌6時までの間、高知中央インターチェンジ付近に「高知インターチェンジからは一般道へ出られないことを表す道路標識」を追加で設置するため、高知南国道路高知自動車道から高知南インターチェンジ(IC)間を全面通行止めにするとのことです。

4月16日の全面通行止めに至る経緯

今回、高知南国道路高知自動車道高知ICから高知南IC間を全面通行禁止にしてまで、「高知ICからは一般道へ出られないことを表す道路標識」を追加設置することになった理由としては、頻繁に起こっていた誤進入や逆走が挙げられます。

2月27日に開通し、高知東部自動車道の一部となっている高知南国道路高知自動車道高知ICから高知南ICの間にある、高知南国道路高知自動車道高知ICでは、自動車道への出入り口がそれぞれ異なるため、初めて道路を通るドライバーにはわかりづらいことや、高知南ICや高知中央ICをはじめとした高知南国道路から高知道方面に向かう場合、高知ICからは一般道路に降りることができず、そのまま有料の高知道を走行する必要があることなどの理由により誤進入や逆走が相次いで発生している状況でした。

このようなわかりづらい構造になっていることに対し懸念を持っていた土佐国道事務所は、開通前から利用者に向けて告知をしたり、開通後も積極的に立て看板を設置したり、道路情報板で注意喚起を行なったりするなどして、利用者の混乱を防ぐ対応をしていました。今回の通行止めも追加の道路標識設置によるもので、少しでもこの誤進入や逆走がなくなり、痛ましい事故が起こらないように設置されるとのことです。

逆走は全国でどれくらい年間で起きている?

NEXCO(ネクスコ)東日本によりますと、全国の高速道路では、およそ2日に1回の頻度で逆走が起こっているとのことです。逆走の約60%がインターチェンジやジャンクションで起こるもの、また、運転手の年齢は、65歳以上が69%、そのうち、75歳以上が48%を占めているとも言われています。

逆走事故は、一歩間違えば後続車と正面衝突し、大きな事故に発展してしまう可能性が非常に高い事故です。NEXCO(ネクスコ)東日本のデータからは、死亡事故となる確率が高速道路で起こる全体の事故に比べて約15倍、死傷事故となる割合が約5倍と致死率がとても高くなっていることがわかります。

このデータからも、「間違えてしまったからちょっと戻ろう」といった軽い考えや、思い違いによる逆走がいかに危険なものかがお分かりいただけたかと思います。標識をきちんと見て、誤侵入や逆走をしてしまわないよう、運転する際はくれぐれも気をつけてください。

サイドミラー完全撥水!視界を良好に保つならこれ!

大雨や台風などの悪天候の中でのドライブを経験したことがある方も多くいらっしゃると思います。降雨量が多すぎてワイパーだけでは間に合わず、前後や横にいる車が見えないといった視界不良に陥ると、交通事故を起こしてしまう危険性も高まり非常に危険です。せっかくのドライブでそのような凄惨な交通事故を起こしてしまわないように今回ご紹介したい商品がこちら、CarZoot社が販売している『サイドミラー用撥水コーティング剤』です。

こちらの商品は、プロが実際に実店舗で使用している完全プロ仕様のサイドミラー用撥水コーティング剤となっており、サイドミラーを流れる雨水をしっかり跳ね返し、雨の日の視界を良好に保ってくれます。

さらに、他社製品と比較しても撥水力だけでなく耐久性、持続性にも優れており、スプレーをシュッと一拭きするだけで、1か月間の効果が期待できます。1本のスプレーの溶液で約30回分の施工が可能なのでトータルでは2年以上の効果を得ることができます。コストパフォーマンスも最高で、安全なドライブを提供してくれるこちらの商品、ぜひおすすめです。

三菱自動車 4月は計7500台の減産!半導体不足はいつまで続く?前のページ

京都のグランピング施設 『deluxusアウトドアリゾートLABO京丹後美浜』! 4月26日ついにオープン!次のページ

関連記事

  1. 記事

    奈良県にはテイクアウトできる新しいお店がオープン!2021年の情報をチェックしよう

    新型コロナウイルス感染症の影響もあり、店内を利用することに抵抗を感じ…

  2. 記事

    ルーフボックスのおすすめ品はこちら!キャンプに行くなら必須アイテム!

    あなたはずばり、キャンプがお好きでしょうか?もし、キャンプがお好きな…

  3. 記事

    【2021年版】茨城県でのお引越し!おすすめの引越し業者はこちらです

    コロナ禍であっても引っ越さなければならないときはあります。それは転勤…

  4. 記事

    高速道路の一部区間で時速120キロ解禁!

    高速道路での一部区間で最高速度が100キロから120キロにな…

  5. 記事

    電子タバコPloom TECH+ (ブルームテックプラス)を車で使用するのにおすすめのアイテムは?P…

    煙草は健康に悪影響を及ぼすものとしてさまざまなところで禁煙化の動きが…

  6. 記事

    シャコタンにはどんなメリットやデメリットがあるのか?徹底解説!

    あなたの車は「シャコタン」でしょうか?シャコタンという言葉自体をご存…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    イタリアの高級車アルファロメオ4Cスパイダーでドライブ開始!中古でも購入できるの…
  2. 記事

    自動車学校のキャンセル料の相場でいくら?西日本編
  3. 記事

    外部落札システム「TC-webΣ Webリアル」がリニューアル!オークションの仕…
  4. 記事

    【トヨタ中興の祖】トヨタ自動車5代目社長・豊田英二
  5. 記事

    奈良県でおすすめでお得な運転代行業者2選
PAGE TOP