駐車禁止の詳細を説明!駐車禁止をとられた時の対処方法も知っておこう!

   
 

駐車禁止をとられた時、焦る人は多いです。駐車違反に関しては、数分で違反として処理されるケースがあるので注意が必要です。駐車禁止とは具体的にどのようなものか、そのときの行動についてご紹介しますので、参考にしてみてください。

駐車禁止違反とは

「駐車禁止違反」とは具体的にどのようなものか分からない方もいるでしょう。「駐車禁止違反」には2種類あります。「駐車禁止違反」の2種類というのは、「放置駐車違反」と「駐停車違反」です。

放置駐車違反とは

「放置駐車違反」とは、車の所有者が車から離れており、車を放置している際の違反です。車の駐車違反としては、最も多いです。

​例えば、車を駐車違反の場所に停車し、荷物の移動をしたり、トイレに行ったりするケースが多いです。放置駐車違反が発見された場合、確認標章(駐禁シール)を警察官や民間の駐車監視員が車につける形になります。

駐停車違反とは

駐車禁止の場所、もしくは駐停車禁止の場所に車を駐車している場合、すぐに車を移動できないのであれば、「駐停車違反」となります。車の中にドライバーがいたとしても、電話で話していて車を移動できない場合、違反として扱われるケースもあります。

万一、駐停車違反であると注意されたとしても、すぐに車を移動させれば、違反扱いにならない場合もあるでしょう。

駐停車が禁止されている場所の具体例

・横断歩道、交差点、踏切、自転車横断帯、坂の頂上付近、軌道敷内、勾配の急な坂道、トンネル内

・ 道路のまがりかどから5メートル以内、 交差点の側端

・横断歩道、自転車横断帯の前後の側端から近い部分(前後に5メートル以内)

・安全地帯が設けられている道路の近く

​・路面電車の停留場などの標示がある場所から10メートル以内の部分(運行時間帯に限定)

・踏切の前後からそれぞれ前後に10メートル以内

駐車禁止をとられた時の行政処分

駐車禁止をとられた時の行政処分については、車の大きさによっても異なります。

駐車禁止場所の場合で駐停車違反した際の反則金

  • 普通車:10,000円
  • 二輪車:6,000円
  • 大型車:12,000円

駐停車禁止場所の場合で駐停車違反した際の反則金

  • 普通車:12,000円
  • 二輪車:7,000円
  • 大型車:15,000円

駐停車違反の交通違反点数

  • 交通違反点点数:1点
  • 駐停車禁止場所等:2点
  • 駐車禁止場所等:1点
  • 道路を使用した保管場所法違反:3点
  • 調剤間駐車した保管場所法違反:2点

 通常車両が、妊婦、高齢者専用などの駐車区域に違反した際は、反則金が追加で2,000円かかります。

​駐車場所により、反則金は異なりますが、通常10,000円~18,000円程の反則金がかかると考えると良いでしょう。

駐車禁止をとられた場合の軽擦に出頭するのが大切

駐車禁止を切られた場合は、警察に出頭することが大切です。交通違反をした場合、反則金が課せられますが、反則金は基本的に強制的に支払わされるものではなく、自主的に支払うものなのです。

しかし、反則金の支払いを拒否していると、刑事罰に問われる可能性があります。「通告書」が届いても対応しない場合は、略式裁判となるケースがあるので注意が必要です。

アルミモール クリーナー コーティング【アルミモール/ ドアモール の 白サビ を落としてコーティングの力で再劣化防止】欧州車

駐車禁止については、注意するようにしましょう。ところで、愛車の状態はいかがでしょうか。

アルミモールの白サビに悩む方は多いです。CarZootの「アルミモール クリーナー コーティング【アルミモール/ ドアモール の 白サビ を落としてコーティングの力で再劣化防止】欧州車」なら、車のアルミモールをきれいにすることができます。

・ピカピカの仕上がりになるので車のメンテナンスに最適

・アルミモールに塗りこむだけなので、車を初めて使う方でも安心

・効果の持続時間が長い

適宜メンテナンスを行うようにしましょう。

avatar
駐車禁止の場所に注意しよう!

駐車違反をした時の罰則も覚えておいてね!

長野県のサービスエリアで大自然を満喫!グルメも充実!前のページ

アツい!車のハンドルが熱くなる原因を徹底究明!対策法もご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    Strade&Gorillaのカーナビおすすめ2020年春夏モデルを一挙紹介!

    見知らぬ土地へ旅行に遠出する時にカーナビがあるととても便利です。また…

  2. 記事

    【初心者向け】車好きなら知っておきたいエアロパーツの効果について解説!

    エアロパーツをまだ使ったことがないからよく分かないという人が…

  3. 記事

    いつのものかわかんないガソリン見つけちゃった!正しい対処法を紹介!

    携行缶に長い間入りっぱなしになっているガソリンを見つけたり、そのほか…

  4. 記事

    東京都内の飲み会や接待に便利な安い代行運転業者をご紹介!

    公共の交通機関が発展している東京都内でも運転の代行業者は数多くありま…

  5. 記事

    ハマーは、アメリカの大型SUVのブランド!歴史と代表車種の特徴を解説!

    ハマーの車は現在新車で手に入れるのが難しいですが、デザイン性が高く、…

  6. 記事

    赤く燃え上がれ浦和レッドダイヤモンズ!安い本拠地周辺駐車場を紹介!

    埼玉県さいたま市。ここには、プロサッカーチームの浦和レッドダイヤモン…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    ロサンゼルスのモーターショーが延期?いつ開催されるの?
  2. 未分類

    おすすめのヘッドライトコーティング!クオリティの高い商品を伝授!
  3. 記事

    車のコーティングとワックスのどちらがおすすめ?疑問を解消!
  4. 記事

    電気自動車の充電ステーションを香川県で探す!
  5. 記事

    これが正解!駐車場の段差を解消する正しい方法を徹底解説!
PAGE TOP