駐車場がさらに便利に!駐車場で導入されたAI、衛星データを使った駐車専用スペースとは?

   
 

大型スーパーや広い駐車場に駐車する時に困るの駐車場の空き状況ではないでしょうか。駐車場が空いていると思って直進しても、空いておらず、数十メートルバックした経験がある人も少なくありません。交通事故分析データによると駐車場での事故も全事故件数の約3.8%発生しています。

そんな駐車場での混雑を瞬時に分かる現在も利用されている新システムが「駐車場AIシステム」、さらに今回、さらに進化した衛星データとAIの両方から駐車場の空車状況を把握する「駐車専用スペース」が開発されています。どちらも駐車場を悩まず駐車できる画期的な開発です。今回は、駐車場のAIシステムや衛生データを使った駐車専用スペースについて紹介します。

AI駐車状況把握システムとは?仕組みとこれまでの駐車システムとの違い

現在の駐車場システムはAI駐車場把握システムを導入しているところが増えています。AI駐車場把握システムの仕組みとデメリットについて紹介していきます。

AI駐車場把握システムの仕組み

AI駐車場把握システムは、スマホの顔認証システムに似た機能を使い、カメラ画像を解析することで、瞬時に空車状況を把握することができる機能です。カメラは高所に設置し、駐車場のスペースをパソコンで記録しておけば、駐車されているかどうかが、カメラに認識されます。この機能を使えば、カメラ1台で100台までの駐車状況を把握できるほか、違法駐車などの車も判断可能です

これまでの駐車システムは駐車場それぞれにセンサーをつけていましたので、AI駐車場把握システムの導入により、駐車場の予約や空車状況がリアルにネット上で分かることや、駐車場の運営費の節約にも繋がっています。

AI駐車場把握システムのデメリット

AI駐車場把握システムのデメリットは、広い範囲で駐車状況を把握できないことと、駐車場運用会社が駐車場を探さなければならないことです。AI駐車場把握システムは、カメラ1台につき100台までしか利用できません。また、駐車場を探す場合、運用会社が駐車場を探さなければなりません。駐車場を探している間に駐車場が満車となったケースも多く、駐車場にスムーズに止められないこともあります。

また、カメラには死角となる部分があり、正確に駐車場の空車状況を把握できないため、カメラの死角となる端が空車になりがちです。

AI駐車場把握システムだけでなく、衛星データと併用で「駐車場用スペース」を自動検出するプログラム

そこで、2020年8月4日には、AI駐車場把握システムをさらに超えるシステムが開発されました。その開発が、衛星データとAI画像認証を活用した「駐車専用スペース」を自動検出するプログラムです。衛星データと衛星データとAI画像認証を活用した「駐車専用スペース」を自動検出するプログラムの仕組みやメリットについて紹介します。

衛星データとAI画像認証を活用した「駐車専用スペース」を自動検出するプログラムの仕組み

衛星データとAI画像認証を活用した「駐車専用スペース」は、AI駐車場把握システムで人や車の動きを検知するだけでなく、衛星データを使い、空からと陸からの2方面で空車情報を把握するシステムです。空からのデータは正確なのか不安にいる人も多いと思いますが、2020年の開発初期モデルを使い、福岡と札幌で実施した実証実験では、約75%と高い精度を実現しています。

衛星データとAI画像認証を活用した「駐車専用スペース」のメリット

衛星データとAI画像認証を活用した「駐車専用スペース」の最大のメリットは、瞬時に、より正確な駐車スペースや人の動きが検知できることです。広い範囲から瞬時に空車を見分けられるので、駐車がスムーズにできるほか、さらに人件費の削減にも繋がります。また、駐車場が足りない場所での駐車スペースの開拓も衛星データを使い、簡単にできるようになりました。

まだ実用化はされていませんが、この機能があれば広い駐車スペースの空車状況が把握できるほか、新たな駐車場の開拓や駐車場の広さや駐車しやすさなど、幅広く運用することが可能になります

愛車を雪道でも安心して走れるアイテムがCarZootの解氷フロントガラススプレー

冬になると朝、車に乗るとき、フロントガラスが凍っていて困ったという経験がある人は少なくありません。フロントガラスの凍結はなかなか解氷せず、運転に支障が出ることもあります。そんな時におすすめなのが、CarZoot社のフロントガラス解氷スプレーです。この解氷スプレーは、-50度まで対応したものですので、フロントガラスの氷や霜をあっという間に溶かしてくれます。

また、解氷スプレーは溶かすだけでなく、洗浄成分も配合されていますので、解氷しながら窓ガラスも磨くことが可能です。国内生産でプロも実際に使用していますので、安全に安心して使用できます。寒い地域の朝に必需品として凍結時の解氷はもちろん凍結防止にも効果抜群です

衛星データとAI画像認証を活用した「駐車専用スペース」は実用化されるとさらに駐車システムが便利になる機能です。今後、ナビシステムとの連携や、駐車料金の変動など新しい機能が増えていくでしょう。駐車場の予約システムや衛生・AI機能を使い快適に駐車しましょう。

avatar
本日のおすすめ商品はこちら

福井県でおすすめの貸し切りバス業者!万全のコロナ対策で安心の業者を集めました!前のページ

真夜中の納涼ドライブ、閉鎖病棟から聞こえるナースコールの正体とは!?in新潟県次のページ

関連記事

  1. 記事

    徳島県のドライブがてら行けるオススメ夜景スポット3選

    皆さんは夜景を見に行く事がありますか?今の季節昼間に出かけるのは少…

  2. 記事

    徹底解説!アストンマーティンのおすすめ車種 2020年度版

    アストンマーテインといえば、映画『007』でジェームス・ボンドが乗っ…

  3. 記事

    滋賀県から引っ越し予定の人は注目!乗り捨て出来るレンターカーショップを4選紹介!

    「できれば仲間うちで引っ越しを終わらせちゃいたい」「引越しをできれば…

  4. 記事

    岡山県の肝試しはここで決まり!夏は心霊スポットへドライブ⁉

    岡山県をドライブする際には、ぜひ心霊スポットにも立ち寄ってみましょう…

  5. 記事

    鳥取県のラーメン屋を車で回ろう 鳥取名物牛骨ラーメンのおすすめ店を3つご紹介

      ドライブはお好きでしょうか。 ドライブの際は、ご…

  6. 記事

    高速道路上でパンク!対処法をご紹介

    皆さまが普段自動車に乗る時、その用途は様々かと思います。帰省や出張、…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    気になるコロナ対策、山形県のタクシー会社を紹介!
  2. 記事

    千葉県ドライブで愛犬と一緒にドライブ+ドッグランが楽しめる場所をご紹介!
  3. 記事

    事故が減ったのになぜ保険代は高くなる?その理由と保証内容を解説!
  4. 未分類

    ホイールコーティング剤を選ぶときは量より質で選べ!アリなホイールコーティング剤3…
  5. 記事

    メンズ向けのカー用品のおすすめは?おしゃれでカッコいいアイテム4選!
PAGE TOP