飲酒運転。熊本県で起きた平成の交通事故。

   
 

皆さんは交通事故に遭遇したり、みたことがありますか?

事故はほとんどが怪我人・死亡者が出てしまう凄惨なもので、普段から気をつけていないと人の人生を狂わせてしまうことにつながります。

今回は熊本県で起きた平成の交通事故について紹介していきます。

平成に起きた熊本県の交通事故①

最初に紹介するのは飲酒運転の事故です。

事故が起きたのは2008年1月8日のことです。事故を起こしたのは、熊本県の海上自衛官です。

加害者は熊本県宇城市内の九州自動車道下り線を自動車に乗って走行していました。

その走行途中に、前を走っていた軽乗用車に追突してしまいました。

軽自動車は後ろから追突された衝撃により、横転してしまいました。軽自動車に乗っていたのは2人です。

幸いにも2人は軽傷だけで済んでいます

後ろからすごい勢いで追突されたのに、軽症で済んだのは不幸中の幸いだと言えるかもしれません。

この事故が起きてしまった原因とは?

普通の自動車道でこの事故が起きてしまった理由とは何なのでしょうか?

乗用車を運転していた海上自衛官の男からは相当量のアルコール分を検出されました。

飲酒運転はやってはいけないものだとわかっているはずなのにどうしてやってしまうのでしょうか?

自分は絶対にやることはない・関わることはないとたかを括っていることや過信により怒ってしまう問題だと思います。

特に飲酒運転は、人の命を奪ってしまう可能性がとても高いので、お酒を飲んだら絶対にやってはいけないと強く心に決めて日頃の運転に取り組みましょう。

平成に起きた熊本県の交通事故②

続いて紹介するのも飲酒運転の交通事故です。

2014年に事故を起こしたのは、熊本県の警察官です。上記の海上自衛官に続いて、国民を守る立場にある職の人間が起こしてしまった悲しい事故です。

職員は11月23日に、お酒を飲んでいる状態で乗用車を運転してしまい、熊本市内の道路で飲酒検問を受けた際にそのまま検挙されました。

普通だとこのまま逮捕されてしまいそうですが、熊本県警の対応は違いました。

逃走・証拠隠滅の恐れがないという理由から逮捕せずに任意捜査という名目で対応したのです。

この対応にはとても違和感を感じるところがあります。

もし警察官ではない人間が今回の事件を起こしたとしても同じような対応をするでしょうか?

私はならないと思いますし、逮捕されるからというのが当たり前でしょう。

これが警察官が起こした事故だからという理由で、この対応がされたのならば問題だと感じます。

幸いにも、追突・衝突といった周りの人に迷惑をかける前だから何事にもなかったですが、事故を起こした後でも同じ対応をしていたのかと考えたくはありません。

大前提としてなぜ飲酒運転は起きてしまうのでしょうか?

事故を起こすのは成人している立派な大人達です。その大人達も、成長する過程で飲酒運転はダメなものだと教えられてきたはずです。

それ何も事故数は減らず、大切な命が奪われてしまう悲しい事故は増えています。

飲酒運転を減らすには、子供の頃からしっかりと教育を行い大学生・成人した時にもう一度飲酒運転について注意喚起をする環境が必要なのではないかと考えます。

まとめ

今回は熊本県で起きた平成の交通事故について紹介しました。

この記事を参考により運転に対して危機感を持ってくれる人が増えると嬉しく思います。

今回紹介するのはこちらの商品です。

プロ使っている樹脂パーツ・未塗装パーツ復活コーティング剤になります。

自動車の未塗装プラスティック部品は時間の経過・紫外線等の影響により白くなってきてしまいます。

白くなってしまった樹脂パーツの色・ツヤを完全に復活させて、劣化を防ぎ綺麗な状態をキープすることができるのです。

ダンプカーの事故。長崎県で起きた平成の交通事故。前のページ

大分県で起った平成での大きな交通事故についてまとめて紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    【注目】グーグルマップが首都圏の電車位置情報を表示で車に与える影響は?

    「Googleの首都圏の電車位置情報について詳しく知りたい。」…

  2. 記事

    展示スペースへの車の搬入はどうやって行っているのか?徹底調査!

    あなたはショッピングセンターや、ファッションビルなどに遊びに行って、…

  3. 記事

    STOP!三密!クルマを走らせキャンプに行こう!山形でおススメキャンプ場3選

    緊急事態宣言が終息し、GOTOキャンペーンがはじまったにもかかわらず…

  4. 記事

    ガソリンをセルフで入れる場合と有人スタンド入れる違いは?徹底解説

    ガソリンスタンドの7割りほどがセルフスタンドになったといいます。しか…

  5. 記事

    【スペックにも注目】レース技術を採用へ!ポルシェが911 GT3新型発表!

    ポルシェが911 GT3 新型を発表しました。ダウンフォースを強化し…

  6. 記事

    宮崎県を自動車で楽しもう!ハイキングやトレッキングを楽しめる観光地4選!

    あなたがマイカーでおでかけしようと思ったとき、どのようなところを候補…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    カッコいいけど違反じゃない?車検に通らない改造をまとめてみた!
  2. 記事

    和歌山県でオススメ!車内で見れるお花見スポットを紹介!
  3. 記事

    マリオカートのミニカー登場!新商品をチェック
  4. 記事

    トライブレコーダーとパイオニアの先進安全運転支援システムが追加された!最新版の「…
  5. 記事

    【これを選んでおけば間違いなし!】株式会社タナベのおすすめドライブレコーダーをご…
PAGE TOP