食事も美味しくて便利な国。ベルギー遊園地や公園とは?

   
 

皆さんはベルギーについてどこまで知っていますか?

今世界は新型コロナウイルスの影響で、旅行に行きにくくなっています。

旅行好きな人からすると、海外をはじめ国内にも行きにくい状態はとても辛いことでしょう。

この記事では新型コロナウイルスが落ち着いた時のために、ベルギーの国内環境とコロナ禍での生活、遊園地や公園について紹介します。

ベルギーの特徴とは?

ベルギーという国に対してどのようなイメージを持っていますか?

ベルギーはワッフル等のご飯が美味しくて、サッカー等のスポーツも強い国というイメージを持っている人も多いでしょう。

この章ではベルギー国内の環境や交通事情、新型コロナウイルスの影響について紹介していきます。

国内の環境は?

ベルギーの特徴として、ヨーロッパの真ん中に位置している国です。

ベルギーにいると、他の国に気軽に観光できて旅行の幅が広がります。

国内で使用されている言葉は、3つあります。フランス語、オランダ語、ドイツ語の3つです。

どれか1つでも言葉を使用できると、旅行はより楽しいものとなるでしょう。

ベルギーの魅力として、治安がとてもいいのです。

ヨーロッパの中でも、治安が安定していて安心して生活することができるということで人気の高い国でもあります。

それでも気をつけないといけないのは、スリ、ひったくり、置き引きです。

他の国、特にスペインでもこのような犯罪は多いのですが、ベルギーでも発生します。

重犯罪は起きにくいですが、このようなことには気をつけましょう。

交通事情についてですが、メインの交通手段は鉄道とバスになります。

鉄道は2種類おすすめで、タリスとユーロスターです。

タリスはブリュッセルとパリを結ぶ鉄道で、時速300kmもでる高速鉄道です。

ブリュッセルとパリの距離を約1時間半で行き来するので、他の国に行きたい人にとっても便利です。

ユーロスターはブリュッセルとロンドンを結ぶ鉄道です。

バスは朝6時から深夜まで運行しており、観光で遅くなっても利用することができる便利っぷり。

このようにベルギーには他国を結ぶ交通機関が揃っています。

新型コロナウイルスの影響とは?

ベルギー国内での新型コロナウイルスの影響は、減少傾向にあります。

世界的に大流行が始まった頃に比べると、13%台にまで落ち着きました。

ヨーロッパは基本的にロッックダウンを行っているので、その効果が大きいのかもしれません。

これがベルギー国内の環境になります。

ベルギーのおすすめ遊園地や公園とは?

海外の遊園地や公園に知っていると、旅行での楽しさがより増すことでしょう。

この章では、ベルギーのおすすめ遊園地について紹介します。

移動遊園地

ベルギーには夏限定の移動式遊園地があります。

移動遊園地はベルギーだけではなく、ヨーロッパの風物詩となっており毎年かなりでかい規模でアトラクションや出店が開かれています。

そんな移動式遊園地でのおすすめは絶叫マシーンです。

移動式で準備されたとは思えないほどのクオリティで、乗ってみると驚くほど怖いです。

どれくらいのレベルの絶叫マシーンかというと、日本の遊園地にあるものと遜色ないレベルです。

そのため、絶叫マシーンが苦手という人はあまり乗れないかもしれません。

それでもアトラクションの種類はたくさんあるので、間違いなく楽しむことができるでしょう。

夏にヨーロッパにいった際には、是非移動式遊園地で楽しむのもありかと思います。

これがおすすめの遊園地になります。

まとめ

この記事では、ベルギーの国内環境や新型コロナウイルスの影響、おすすめ遊園地について紹介しました。

この記事をきっかけに多くの人がベルギーに興味を持ってくれると嬉しいです。

今回紹介するのはインテリアクリーナーになります。

おすすすめポイントとしては、これ1つで車内の掃除が完結するところです。

車内には落ちにくい汚れが広がっています。お菓子の汚れやヤニ汚れといったものがこべりついています。

それらを綺麗に除去できるので、是非購入してみてください。

南米有数の土地のデカさ。ペルーの交通をイメージした遊園地や公園?前のページ

ヨーロッパ有数の物価の安さ?旅行に最適なポーランドの交通を遊園地や公園次のページ

関連記事

  1. 記事

    【時代は変わるGSからSSへ】ガソリンスタンド ENEOSの今  

    時代が進んで生き残るもの、淘汰されていくものに別れていくのは自然の摂…

  2. 記事

    長崎県の車で行けるインスタ映えの植物園

    春は桜や秋には紅葉と、四季おりおりの植物が楽しめるのは日本独自の文化…

  3. デザイナーB

    【注目】羽がついたエンブレムのドンカーブートの変化について徹底解説!

    「ドンカーブート社の概要や特徴を教えて。」「ドンカーブートの…

  4. 記事

    【ZMP】AI技術開発用ロボットカー向けにリアルタイム物体検出ツールの提供を開始

    近年、世界中でIT技術が進歩し、さまざまな分野でAIが使用されている…

  5. 記事

    長野県でガソリンスタンドを探すならここがおすすめ!24時間営業なので夜間のガス欠にもピッタリ!

    あなたは、長距離ドライブをしていて「あ!しまった!ガソリンが足りない…

  6. 記事

    MaaSの最前線 中部ニュービジネス協が講演会を開催!講演会の内容やMaaSについて紹介

    2021年2月19日、MaaS(マース)をテーマとした講演会を中部ニ…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    【イタ車なの?】2021年から遡ること56年前ダイハツ・コンパーノスパイダー発売…
  2. 記事

    【ドライブで行きたい】愛知で年越しそば!おすすめはここ!
  3. 記事

    DS4 が3年ぶりに復活、新型は電動モデルを設定 欧州発表
  4. 記事

    高知県にあるおすすめのカーシェア業者を2店ご紹介! 
  5. 記事

    サンローカー渋谷を応援しよう!!オススメの駐車場と2021年に注目されている選手…
PAGE TOP