飛行機・車・電車で致死率が高いのは車?気を付けるべきことや原因を解説!

   
 

私たちのまわりには様々な乗り物がありますが、飛行機、車、電車で致死率が高いのは車です。どの乗り物に乗るのが一番安全なのか、気になる方もいるでしょう。そこで今回は、致死率の高い乗り物や気をつけるべきことについて解説します。気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

飛行機、車、電車で致死率が高いのは?

飛行機、車、電車、船で致死率が高いのは車です。車は多くの方が利用する乗り物ですし、混雑するケースがあるためです。車の事故を起こさないためには、ドライバーが十分に注意する必要があります。

周囲の状況を確認し、1人1人が注意することで、事故を減らすことができるでしょう。また、車の安全性技術の進歩で事故を減らせる可能性があります。

「新幹線」は一番安全な乗り物

新幹線は一番安全な乗り物と言われています。というのも、「新幹線」では死亡事故は発生していないのです。火災事故など他の要因で死亡者が出ることはありますが、運行上の問題での死亡事故はありません。

駆け込み事故が発生したことはありますが、乗車法が正しくないとのことで、事故としてはカウントされません。

「航空機」の事故率はかなり低い

「航空機」は墜落するというイメージが強いため、「航空機」の事故率は高いと思われがちです。「航空機」で事故が起きると、どうしても死亡事故につながります。犠牲者も他の乗り物と比較し多くなります。

しかし、「航空機」の事故率はそれほど高くはありません。航空機は毎日運行していますが、事故の頻度としては、8200年に1回程度です。

実際に事故が起こる確率としてはかなり低いので、それほど心配する必要はないでしょう。

一番死亡率が高いのは車

死亡率が最も高い乗り物といえば、車です。車の事故にあう可能性は非常に高いので、誰もが注意する必要があります。航空機、新幹線と違い、車の事故では加害者になる可能性が高いです。100人に1人の割合で車の死亡事故が起こる可能性があります。

航空機、新幹線は混み合うことがないですが、車は地上で混み合うので、リスクが高いのです。

しかし、新幹線や航空機と異なり、車の場合は、ドライバーの注意力次第で事故を起こす確率を減らせます。

さらに、車の安全技術は進歩しており、将来的には、車の安全性が今より高まるかもしれません。

ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』

車はまわりの乗り物の中で最も致死率が高いので、交通事故には十分注意する必要があるでしょう。夜間の交通事故のリスクを高める原因となるのが、ヘッドライトの黄ばみです。ヘッドライトが黄ばんでいると、視界が悪くなり、非常に危険です。

ヘッドライトは、メンテナンスが十分にできていないと、黄ばんでしまいます。

そこで、車のヘッドライトのメンテナンスにおすすめなのが、CarZootの「ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」です。この商品の魅力についてご紹介します。

・クオリティの高い、黄ばみ・くすみ除去剤が含まれているので車のヘッドライトのクリーニングに最適

・研磨剤不要なので、ヘッドライトにやさしい

・専用クリーナーが付属しているので便利

・コーティングまで施工できるので黄ばみが戻りにくい

この商品は通常価格3,680円とリーズナブルです。ヘッドライトの黄ばみ除去をペーパー施工、コンパウンドなどによる研磨作業なしですることができます。

交通事故のリスクを下げるためには、普段の車のメンテナンスが非常に重要です。安全に車を運転するためにも、ヘッドライトをピカピカにしておきましょう。

avatar
安全技術の向上に期待しましょう!

事故を防ぐためにも各々が意識して交通ルールを守りましょう!

ストラットタワーバーって何?詳しく紹介!前のページ

徳島県のドライブで出かけるトレッキングやハイキングエリアを紹介 次のページ

関連記事

  1. 記事

    車の内装汚れにおすすめグッズ!人気のクリーナーを厳選してご紹介!

    車用の内装クリーナーは、様々なメーカーから色々なタイプの商品が販売さ…

  2. 記事

    ブレーキフルード(ブレーキオイル)の交換時期や保管方法を徹底調査

    クルマの運転で絶対に欠かせない「フットブレーキ」。フットブレ…

  3. 記事

    埼玉県在住の方必見!カーシェアリング大手3社を比較してみました 

    「マイカーの維持費や駐車場などの費用はかけられない」、「レンタカーの…

  4. 記事

    いすゞ「ギガトラクタ」が新改良!安全で快適な改良点を探る!

    いすゞ自動車の大型トラック・けん引車のトレンド「ギガトラクタ」が今年…

  5. 記事

    子どもが運転するなどのいたずらを防止するために有効なグッズを徹底調査しました!

    小さい子供というのは、本当に落ち着きが無くて、毎日大騒ぎです。それは…

  6. 記事

    燃費の良い外国車3選と燃費について        

    車を選ぶ時に何を基準に選んでいますか?見た目のカッコよさ、燃費の良さ…

新着記事の一覧

  1. 福島県の警察マスコットキャラクターは福にちなんだキャラクター…
  2. かわいいルリちゃんが、栃木県の警察マスコットキャラクター!そ…
  3. 【青森県警察】アンナちゃんと他にも沢山!大人気なキャラばかり…
  4. 秋田県の警察マスコットキャラクターまもるくんなどなど、一挙ご…
  5. カモンくんは山形県の警察人気のマスコットキャラクター!特徴を…
  1. 記事

    【道の駅】屋久杉だけじゃない?鹿児島県を紹介! 
  2. 記事

    おすすめのヘッドライトコーティングとは?ヘッドライトが黄ばむ原因と落とし方
  3. 未分類

    上司を送迎するときに気を付けるべき車の消臭方法とは?
  4. 記事

    ガソリンの二重課税について徹底解説!二重にとられる理由と今後なくなることはないの…
  5. 記事

    バスを個人所有することは可能?バスを所有することのメリットやデメリットもご紹介!…
PAGE TOP