非常駐車帯の意味と利用の仕方を説明します

   
 

高速道路に設けてある非常駐車帯の意味をご存知ですか。ここでは、非常駐車帯の意味とどういった時に利用できるのかを説明します。

非常駐車帯とは

非常駐車帯とは、高速道路を走行中にパンクしてしまった、エンジンの調子が悪いなどの車の故障や緊急車両、道路管理車両などが駐車できるスペースのことをいいます。非常駐車帯を知らせる緑の標識が目印です。非常駐車帯という名の通り、一般車は非常事態の時以外は駐車する事はできません

駐車できない例

  • 仮眠を取るための駐車
  • 携帯電話を取るまたはかけるための駐車
  • カーナビの操作をするための駐車 など

タイヤのパンクでの非常駐車帯の駐車は認められていますが、非常駐車帯でのタイヤ交換作業は大変危険なので自分ではしないようにしましょう。タイヤのパンクや車両の不調で非常駐車帯で車を止めたら、ハザードランプを点灯させ、三角停止板を他の車から見える位置に置き、発煙筒を焚いて後続車に知らせます。作業が終了しましたら速やかにガードレールの外で待機するようにしましょう。

非常駐車帯の側にある非常電話安全な場所から#9910へ連絡をするようにしましょう。事故の場合は、非常電話か110番に連絡をしてください。

非常駐車帯の設置とトンネル内での故障の場合

非常駐車帯はどのような場所に設置されているのでしょうか。高速道路の非常駐車帯は、大体500m間隔で設置されていますトンネル内での非常駐車帯は750mを目安として設置されています。因みに非常電話は、高速道路の本線は1kmおきトンネル内は200mおきに設置されています。(その他施設などにも設置)

高速道路を走行していてトンネル内で車が故障してしまった場合は、ブレーキを踏まずにオートマチック車ならNレンジにマニュアル車ならニュートラル切り替えてハザードランプ点灯させながら、非常駐車帯まで惰性走行させましょう。車のスピードが時速80km/h以上出ていて勾配がなければ大体の車が非常駐車帯まで惰性走行でたどり着けます

後続車に知らせるために、三角停止板を車から見える位置に置きトンネル内で発煙筒を焚くのは、視界が悪くなるので(あれば)LED非常信号灯などで対処しましょう。トンネル内の非常電話で連絡したら先に避難させた同乗者と一緒に安全な場所で待機しましょう。避難の際には、後続車に注意しながら避難をします。避難グッズがあれば利用しましょう。

非常駐車帯はあくまで非常事態が起こった時だけ利用する

非常駐車帯は、あくまでパンクやエンスト、といった車の故障による非常事態の時だけ一般自動車が駐車できるスペースであるということを覚えておきましょう。冬のチェーンの着脱が必要な場合は、チェーン着脱場と指定されている場所サービスエリア・パーキングエリアで行いましょう。

タイヤの調子を見るだけといった故障ではない場合は、サービスエリアかパーキングエリアで確認作業を行いましょう。もし、問題があればサービスエリアやパーキングエリアでスタッフに伝えたり、備え付けの非常電話から連絡することが可能です。

鉄紛から自動車を守ろう

長く車に乗っているといつの間にか車体に鉄紛が付着してしまいます。CarZoot社車体用鉄紛除去クリーナーを使って頑固な鉄紛をキレイに除去してしまいましょう。鉄紛は、ただ洗車しただけでは落ちない頑固で厄介な汚れです。CarZoot社車体用鉄紛除去クリーナーなら専用ボトルに入ったクリーナーを車体に吹き付けて鉄紛を除去するだけです。

鉄紛除去クリーナーで除去をしたら、洗車をして車体をキレイにします。このCarZoot社鉄紛除去クリーナはプロが限られた時間で作業する時に使われている商品なので除去力の強さや即効性が分かります。鉄紛除去クリーナーは詰め替え用も販売されているので、改めてボトルを購入する必要がなくお得です

鉄紛を除去して車体をキレイにしたら、家族や友人、恋人と楽しくドライブへ出かけましょう。

アンダーパスってどんなパス?前のページ

仮渡金制度って何だろう?次のページ

関連記事

  1. 記事

    【武蔵村山市】おすすめの月極駐車場はコレ!防犯面も安心でリーズナブルな駐車場一覧

    「武蔵村山市の月極駐車場について詳しく知りたい」「安い駐車場…

  2. 記事

    ブラジルの道路事情や公園を紹介 2021年最新版 

    ブラジルは日本から移民に行った人も多くサッカーやサンバなど身近に感じ…

  3. 記事

    2021年春夏で使えるボッテガ ヴェネタ(Bottega Veneta)のキーケースをご紹介させてい…

    イタリアを代表する高級ラグジュアリーブランドと言えば真っ先に名前が上…

  4. 記事

    【株式会社ジェイテクト】低温時出力改善のリチウムイオンキャパシタを世界初公開!

    株式会社ジェイテクトは2021年3月3日から5日にかけて東京ビックサ…

  5. 記事

    【8倍超えのアルコールを検出!?】泥酔状態で車を運転し街路灯をなぎ倒す事故が福岡県太宰府市で発生!

    飲酒運転がなかなかなくなりません。心を痛めている方も多いのではありま…

  6. 記事

    スバルがレガシイアウトバックの改良を発表!現モデルの最終型と言われるそのスペックは?

    スバルのレガシイアウトバックといえば、ステーションワゴン派生型の根強…

新着記事の一覧

  1. バイパスとは何?今さら聞けないバイパスについて詳しくご紹介!…
  2. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  3. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  4. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  5. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  1. 記事

    【沖縄県の板金屋】丁寧に対応してくれるおすすめ店舗をご紹介
  2. ボディコーティング

    プロのようなコーティング効果が期待できるG’zeroPremium
  3. 記事

    違い編:ロシアのガソリンスタンドって日本のスタンドと違うの?
  4. 記事

    世界中のセレブが集う街、モナコの交通情報や観光地をご紹介!
  5. 記事

    ネクスコ中日本が情報通信アプリを開発!どんな機能!?
PAGE TOP