青森県にある安い代行運転業者知ってますか?

   
 

青森県の町で飲み明かした後に、やばい、車で来てたんだった・・・!

終電も逃しているし、タクシーで帰ると車を置いていかないといけないから翌日困る・・・。まあ、警察もいないだろうし車で帰っちゃおうかな。なんて魔が差してしまうことありませんか?

飲酒運転は厳しい罰則があります。なので絶対に止めておきましょう!

それよりも翌日のことも考えて代行で帰るのがオススメです!

今回の記事では青森県でオススメの代行運転業者を安い順にご紹介します。

1、飲酒運転をしてしまうとどんな罰則があるのか?

・飲酒運転は2種類ある

飲酒運転は酒酔い運転酒気帯び運転の2種類に分かれ、それぞれ罰則が変わります。

酒酔い運転は、アルコールの影響で正常に運転できていないと判断される時のことです。

酒気帯び運転は、呼気中アルコール濃度が0.15mg/1L以上の場合です。

・罰則の内容とは?

酒酔い運転:5年以下の懲役か、100万円以下の罰金です。そして免許取り消しとなり、欠落期間が3年課されます。

酒気帯び運転:3年以下の懲役か、50万円以下の罰金です。そして呼気アルコール濃度が0.25mg以上の場合は免許取り消しと欠落期間2年が課されます。0.15~0.25mgの場合は免停90日間が課されます。

欠落期間:免許を再取得できるまでの空白期間のこと。

・飲酒運転に関わった人全員が罰せられる

車の提供お酒の提供同乗者全員に罰則があります。

車の提供をした人は、飲酒運転をした人と同等の罰則になります。

お酒を提供した人は、飲酒運転をした人よりも少しだけ軽い罰則(5年→3年の懲役、罰金が100万→50万になる程度)になります。

同乗者は、お酒を提供した人と同様の罰則を受けます。

いずれにしても決して軽い罰則ではないので、安易に飲酒運転をしない・させない・進めないことが大切です。

・飲酒運転で事故を起こした場合は、保険適応外になる

飲酒運転での交通事故では、被害者である相手にのみ保険金が適応となり支払われます。しかし加害者側である自分は無保険状態です。なので事故による損失は全て自己負担となってしまいます・・・。

ここまでお伝えすれば、いかに飲酒運転をすることが人生にダメージを与えるか伝わりましたか?損しかないので、お金を払ってでも代行を使うほうが得策ですよ。

2、青森市にある安い代行運転業者を紹介

・優心代行サービス

営業時間:19:00~5:00

料金:2.9kmまで1,100円、それを過ぎると1kmごとに200円アップする

HP:なし

電話番号:090-6221-7558

・サンキュー代行

営業時間:月曜日~土曜日まで19:00~4:00、日曜日・祝日は休み

料金:初乗り2.5kmまで1,000円、それ以降は距離に応じて料金変化

HP:https://sannkyu1015.wixsite.com/sannkyu

電話番号:080-3255-6641

・いこい代行

営業時間:月曜日~土曜日20:00〜5:00、日曜日20:00〜4:00

料金:3.0kmまで1,400円、それ以降は1kmごとに200円ずつアップする

HP:なし

電話番号:090-2953-2277

特記:運営車が1台のみのため予約が必要

寒い土地だからこそ、もしもの時に車が動かないことが無いように持っておきたいアイテム【CarZootプロ仕様】 解氷 スプレー

寒い土地で車のガラスが凍った時にあると便利なアイテムが、【CarZootプロ仕様】 解氷 スプレーです。Amazonで購入でき、特徴としては以下の通りになります。

・【プロ仕様】窓ガラス解氷スプレー マイナス50℃まで対応の圧倒的な解氷力

・フロントガラスの氷 霜 凍結 をあっという間に解氷 配送ドライバーなども愛用

・寒い地域の朝に必需品 解氷スプレーがあれば凍ったガラスを溶かします

・洗浄成分配合 スプレーして拭き取っていただくだけで窓ガラス綺麗に

・品質にこだわる日本クオリティ 国内で研究開発を重ね製造工程も全て国内で行っております

Amazonで参考価格は1,610円となっています。

普段と違う人が自分の車を運転してくれるのが代行です。雪道で視界が悪いと乗っている方も怖いですよね。そんな時に、今回のアイテムを使えば時間をかけることなくすぐガラスが綺麗になりますよ。ぜひ使ってみてください。

avatar
飲酒運転は絶対主内でね!

代行業者をうまく使って楽しく飲もう!

鹿児島県のEV(電気自動車)充電スタンドをまとめてみた! 2020年最新版 前のページ

宮崎県で電気自動車の充電スタンドをまとめてみた! 2020年最新版次のページ

関連記事

  1. 記事

    コアな車好き必見!古河電池のアルティカシリーズを徹底解剖!

    自動車用のバッテリーのアルティカシリーズについて詳しく知って…

  2. 記事

    子供とお出かけするなら?便利なお手軽カー用品5選!!

    子供用のカー用品を探している方はいませんか?今回の記事では子供向けの…

  3. 記事

    ~Little Trip~福島限定!クルマを走らせてフォトジェニックなCafeへ

    あまり遠くまで行くのは疲れるけれど、どこかに出かけたい!それならば少…

  4. 記事

    エンジンかけっぱなしで降車することは犯罪!他にもトラブル満載のエンジンかけっぱなしに注意!

    あなたは、コンビニの駐車場などに車を停め、そのままエンジンをかけっぱ…

  5. 記事

    和歌山県の涼しくなれる心霊スポットを紹介!訪れるときの注意点も解説

    暑い季節はプールや海へ行ったり、冷たいものを食べたりする人がほとんど…

  6. 記事

    メルセデスから新情報!2020年!マイバッハのおすすめ車種2選

    メルセベス・ベンツのシリーズの一つがマイバッハです。スポーツ感という…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    【三重県】良質な輸入車が安く購入できる店舗まとめ!
  2. 記事

    若狭湾だけじゃない!福井でおすすめの道の駅を紹介!~2020年度~
  3. 記事

    ガラス系ポリマーコーティングの特徴と注意点とは?おすすめの商品を紹介!
  4. デザイナーB

    車に傷が…おすすめのコンパウンドを紹介!
  5. 記事

    青森県は釣りスポットが多数!釣りスポットまで車でアクセスしよう!
PAGE TOP