電動キックボードが普通自動車通行帯で走行可能になります!ドライバーは注意!

   
 

あなたは「キックボード」という乗り物をご存知でしょうか?片足を車体に載せて、片足で地面をけって進む、ハンドル付きのスケートボードのような乗り物です。このキックボードが自動車道路を普通に走れるようになりました。ただし、そこにはある一定の条件があるので、ご紹介していきます。車を運転するあなたにとっても、他人ごとではありません!

キックボードで観光?新しいスタイルの乗り物に注意!

今回対象となっているキックボードは、キックボードの中でモーターが付いている「電動キックボード」と呼ばれる車両です。電動キックボードは、普通のキックボードとは違い、「原動機付自転車」と同じ扱いにされています。なので、今まで車道を走ることが出来なかったことが変更され、今回自動車専用の通行帯も走れるように、道路交通法の特例措置が行われました。

この電動キックボードですが、海外ではもう当たり前に多くの方が利用しています。よく利用される目的は、「観光」です。観光地に行って、自転車よりももっと気軽に乗れて、楽に乗れる乗り物ということで、海外では人気の高い乗り物として扱われています。

ちなみに、この電動キックボードは時速約42kmで走行可能。原付よりはゆっくりですが、かなりのスピードが出ることが分かります。あなたの運転する車の横を、スイっとキックボードがすり抜けていくようになりそうです。

電動キックボードが普通自動車専用通行帯で走れるようになった

電動キックボードは、、「電動キックボードレンタル店」で借り、1時間〇〇円で使用することが出来ます。今回車道を走れるように特例措置が行われた地域は、この「キックボードレンタル業者があるエリアのみ」となっています。

通常のエリアでは、車道を走っていいような法律は無いのでご注意ください。また、この特例措置は2020年9月末からの適用となる予定です。

電動キックボードが普通自動車専用通行帯で走れる条件とは?

では、電動キックボードが普通自動車専用通行帯を走れる条件とはどんなものなのでしょうか?それは、「原動キックボードの走行速度その他の運転の状況に関する記録の作成を適切に行うことが記載されていること」と、「レンタルする電動キックボードが交通事故にあった場合や事業活動の安全な実施に支障が生じた場合、国家公安委員会への報告その他の必要な措置が行われること」となっています。

要するに、どこにどれくらいのスピードで運転するために貸し出すのか?事故をした時は、報告を事業者がすること。の2点をクリアできれば、車両用の道路を走れることになっています。

不慣れなキックボードに傷をつけられないようにCarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使っておこう!

そんな電動キックボードが車道を走りだすとドライバーとして怖いのは、愛車の傷です。そこでCarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、愛車を守る準備をしましょう!簡単に商品の特徴をまとめてみました。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを得ることが出来る

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日から施工可能

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラの無いコーティングが出来る

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用が、たったの3,980円で済んでしまう

というような、素晴らしい商品になります。あなたも、電動キックボードが車道を走りだす前に、愛車のボディコーティングをされておいてはいかがでしょうか?

運転の初心者あるあるをご紹介!運転上級者は、初心者の行動を理解して無事故へ!前のページ

茨城県でドライブしてドラマロケ地を楽しむおすすめスポット次のページ

関連記事

  1. 記事

    スズキ新型ソリオ・ハスラーの社外ナビでも全方位モニターを利用できるようになる新製品が登場!全方位モニ…

    スズキは有名な国産車ですが、周辺を確認できる全方位モニターを使用でき…

  2. 記事

    車のホイール塗装の耐久性はどれくらい?剥がれにくい方法はある?

    車のホイールは車の下の方に位置するので汚れがつきやすいです。ホイール…

  3. 記事

    愛知ダイハツが高齢者見守り事業者ネットワーク事業に関する協定締結へ

    愛知ダイハツが高齢者を見守る体制を強化に関する取り組みに協力すること…

  4. 記事

    高級車に乗っている方必見!車輛盗難防止におすすめハンドルロック商品をご紹介!

    高級車に乗っている方が恐れるのが盗難でしょう。過去に窓ガラスを割られ…

  5. 記事

    どちらが便利?車のエアコンパネルの電球交換する際の個人と業者の違いとは?

    この記事では、エアコンパネルが壊れた時個人で交換が可能か、業者に頼む…

  6. 記事

    マクラーレンがウォーキングにある本社を256億円で売却!その目的とは?

    欧州から衝撃的なニュースが飛び込んできました!なんとあのマクラーレン…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    女性必見!ボッテガヴェネタ(BOTTEGA VENETA)でおしゃれにドライブ!…
  2. 記事

    【2021】北海道初進出!「ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園」がオー…
  3. 記事

    RAV4 5D Adventureが初披露!イオンモール高岡でSUV展示会が開催…
  4. 記事

    トラックコーティングを安くやりたい人におすすめの栃木のお店を紹介!
  5. 記事

    車が好きな彼氏に贈りたいカー用品は?興奮まちがいなしのグッズ9選!
PAGE TOP