雪によって衝突センサーが点灯しっぱなし!?対処法をご紹介!

   
 

雪道を走行中に、急に衝突センサーが作動して驚いた経験はありませんか?中には、ブレーキシステムが作動するようなケースも…。

なぜ雪が降ると衝突センサーが作動してしまうのでしょうか?対処法もお教えするので、ぜひ参考にしてください。

雪による衝突センサーの誤作動の対処法とは?

雪によって衝突センサーが何度も誤作動を起こしてしまう原因は何なのでしょうか?対処法についてもお伝えするので、お困りの方は必見です。

センサーに付着した雪を取り除くだけ!

雪によって衝突センサーが誤作動を起こす理由は、センサー部分に雪が積もっているからです。センサーは、センサーの前に障害物があると判断するとセンサーを作動させてしまいます。つまり雪を障害物と判断するのです。

よって解決方法はとても簡単ですが、センサー前に積もっている雪を取り除くだけ、となります。センサーがある部分はエンブレムの周辺になりますので、そのあたりの雪を振り払ってあげればOKです。

雪を取り除いた後にPCS(プリクラッシュセーフティシステム)やクリアランスソナーを確認してみてください。正常化した場合には、雪が原因となります。雪を払ってもご作動の状態が続いている場合には、他に問題があると考えられます。ディーラーや自動車修理工場に持ち込んで、誤作動を起こす原因を探ってもらいましょう。

雪以外!衝突センサーの異常で事故が発生する代表例とは?

雪以外でも衝突センサーに異常が発生することはあります。たとえば紅葉の季節です。枯れ葉などがセンサーにつまり、障害物を検知してセンサーが鳴りっぱなしになるようなケースも報告されています。

また、走行中に野生動物などと衝突してから衝突系の異常が発生するケースもあります。一度衝突することで、プログラミング等に何らかの問題が発生している可能性もあるため、一度しっかりとチェックしてもらいましょう。

また衝突することでセンサーの向きが微妙に変わり、異常警告が出されるようなことも考えられます。センサー周りの修理が必要になる可能性もあるため、原因がなかなかつかめない場合はディーラー等に持ち込むことも考えておきましょう

衝突センサー付き自動車に乗る時の心得とは?

自動ブレーキシステムがあるからといって、過信しすぎるのはおすすめできません。そもそも自動ブレーキが100%作動する保証はありません。もしかすると壊れているかも知れないのです。

それぞれの道に合わせた運転をしっかりと行い、周りの車や歩行者にも気を配って運転しましょう。雪の振り方や、路面の凍結状態によって自動ブレーキシステムがあったとしても止まりにくいことも…。

衝突センサーもあくまでサポートシステムの一つです。完全自動運転が開発されるその時までは、我々が主体的に運転しなければなりません。センサーを過信しすぎないことを頭に入れた上でドライブを楽しみましょう。

フロントガラスが凍結して大変なことになったら解氷スプレーを利用しよう!

氷点下の冷え込みになると、車には様々な問題が生じます。特に注意しなければならないのがフロントガラスの凍結でしょう。凍結したままであれば、当然運転はできません。しかし溶けるのを待っていたらいつまでも出発できません。そんな時に役立つアイテムを知りたくありませんか?

ここでご紹介するのは「【CarZootプロ仕様】 解氷 スプレー フロントガラス 凍結 凍結防止 車 雪対策 解氷剤 雪」です。解氷スプレーであり、マイナス50度まで対応できるすぐれものです。フロントガラスにスプレーを吹き付けるだけで、氷が徐々に避け始めます。あとはスクレーパーなどで取り除けばOKです。今まで10分や20分かけていた手間も、わずか2分から3分で対応できるようになるのです。

アマゾンで売られており、価格は税込みで1,690円です。低価格なので、お試し感覚で購入するのもありでしょう。

雪国の必需品!車に積載必須なおすすめ雪対策用スコップをご紹介!前のページ

今こそ復習!雪道走行で気をつけておきたい注意点を徹底解説!次のページ

関連記事

  1. 記事

    群馬県にある交通事故に強い弁護士や法律事務所をご紹介!

    交通事故にあうとどうしたら良いのか分からないという人は多いのではない…

  2. 記事

    2020決定版!?おすすめのカーフィルムはこれ! 

    自動車を美しく保つのは非常に大切です。ホイールを美しく保つ、車体を洗…

  3. 記事

    子供にされる車でのいたずら!こんなことに注意して解決しよう!

    子供を車に乗せると、色々なアクシデントが起こるのは当然です。そこで今…

  4. 記事

    PSDの一押しドライブレコーダーとそのスゴさを徹底紹介!新車を買う際やドラレコの買い替えにもオススメ…

    ドライブは楽しいことですが、車はトラブルに遭う・巻き込まれる可能性が…

  5. 記事

    香川県から引っ越しにおすすめのレンタカーショップ3選!

    レンタカーを利用した場合、自分のペースで引っ越し作業をすることができ…

  6. デザイナーB

    フロントガラスが凍結した時におすすめのグッズ3選

    寒い冬になるとフロントガラスが凍結してしまったことはありませんか。そ…

新着記事の一覧

  1. [2021]車中泊におすすめな燃費の良い車種をご紹介!
  2. 【2021年最新版】車中泊におすすめ車種をご紹介!
  3. 【2021】おすすめしたい車中泊に便利な電気毛布をご紹介!
  4. 車中泊で快適に過ごせる最新断熱マットやシートをご紹介 !
  5. トヨタが2022年に超小型「シーポッド」を限定販売!シーポッ…
  1. 記事

    【ドライバー必見】宮崎県の温泉を自動車で楽しもう! 
  2. 記事

    鳥取県でデートにおすすめしたい橋は錦帯橋!日本三名橋「錦帯橋」の絶景をデートで楽…
  3. 記事

    高速道路で右ルートと左ルートはどうして別れている?その理由について解説します
  4. デザイナーB

    2020年10月8日発売!マツダMX-30のオススメ純正アクセサリーはこれだ!
  5. 未分類

    メルセデスベンツのアルミモールの磨き方
PAGE TOP