阪神高速が4月4日から新交通管制システムを運用開始する!

   
 

阪神高速道路が、4月4日午前0時から新しい交通管制システムの運用を開始しました。

この交通管制システムは、これまでにはなかった新機能も取り込まれて、ドライバーに安心・安全の情報も提供してくれます。

そこで今回は、このシステムについて解説していくことにします。

高速道路初の事故リスク情報の提供

今回の新交通管制システムでは、高速道路で初めて事故リスク情報の提供などの情報板の新機能設備が導入されています。

また、バックアップ体制の強化も図られ、ドライバーに安全・安心で快適な道路サービスを提供するシステムとして期待が高まっています。

利用者への情報提供力を強化されて、交通状況などを表示する情報板は、ドライバーにとっては大変心強い設備と言えます。

2つの特徴

新交通管制システムは2つの特徴があります。

1つ目は、事故リスク情報の提供で、天候や交通状況などをベースに特定区間での事故発生の可能性を算出します。

この算出結果に基づき、区間通過前に情報板を通じて注意喚起を促し、交通事故の発生を軽減させることを目的にしています。

2点目は、渋滞通過時間を提供できることです。

本線と入口情報板で渋滞区間の通過にかかる時間も提供し、渋滞長だけでなく、具体的な通過時間も表示することで、交通状況が把握しやすくなり、ドライバーに最適なルート選択を促していくものです。

しかも、災害時を想定して交通管制システムの補完体制も強化しています。

地区内でバックアップする体制から、大阪地区と兵庫地区が相互のバックアップ体制にしてシステムの堅牢性を高めているのです。

新交通管制システムの事故リスク情報

今回の新システムで採用された事故リスク情報は、天候や交通状況に基づき渋滞区間の通過時間を、高速道路上に設置されている文字情報板に表示することができるようになっています。

今回の管制システムの大規模更新は18年ぶりのことで、稼働前の4月2日にリニューアルの新交通管制室が報道陣に公開されたのです。

バックアップ体制

前述の通り、阪神高速の管制室は大阪市と神戸市の2カ所に設備されていて、両方とも更新され災害時も相互のバックアップができるようになりました。

事業費は40億円。

大阪の管制室は、高さ4mで最大横幅25mのグラフィックパネルを壁一面に設置されており、路線図や天気情報を表示、渋滞や事故発生場所などが一目で確認できるようになっているのです。

このような管制システムで、事故リスク情報の提供は、高速道路会社では全国で初めての試みです。

過去4年間のデータを基にして、天候悪化などで事故発生の確率が高い区間の文字情報板に「事故多発区間 前方注意」と表示させて注意喚起を促します。

また、渋滞通過時間では「〇〇―〇〇 渋滞2キロ 通過15分」といったような内容で文字情報板に表示させ、情報更新も従来の2分30秒から1分間隔に短縮しています。

交通管制システムとは

交通管制システムは、事故などの危険性が高い場合に、注意喚起情報を提供する仕組みであり、ドライバーの安全運転をサポートすることが目的です。

このシステムは、道路交通の安全と円滑を基本としていて、交通管理を一元的に行うために通常な警察が設置し運用しています。

交通管制システムの主な機能

交通管制システムには、交通量を計測する車両感知器などによって、リアルタイムの交通情報を収集する交通情報収集や収集した交通情報に基づき交通信号機などを制御する機能、フリーパタン式交通情報板や路側通信、ラジオ放送などを通じてドライバーに交通情報を提供する機能、交通管制センターから現場の警察官へ指示を行ったり、収集した情報を将来の交通管理に役立てる役割も担っています。

このようなことから、阪神高速の交通管制システムも、ドライバーに大きな安心感を与えるものとなっているのです。

CarZoot ガラスコーティング

CarZoot ガラスコーティングは、車のボディ状態をベストな状態に戻して、質の高いコーティング施工ができます。

通常のガラス被膜コーティングと異なりひび割れや剥がれが発生しないガラス被膜で覆い、傷から車の塗装を強力にガードしてくれます。

ムラになりにいコーティング剤なので、初心者でも使やすく質の高い施工が可能です。

GMのEV専用工場「ファクトリーゼロ」で「ハマーEV SUV」が生産を開始することを発表前のページ

奈良トヨペットとネッツ奈良が水素社会の実現へ取り組む!FCVの普及へ注力!次のページ

関連記事

  1. 記事

    地域協定防災ネットワークの一環|プリウス 30系から電力供給HV用電源キット「Re-Q」を福岡県宮若…

    ハイブリッドカーには発電機能があり、もしもの時に活用できるとされてい…

  2. 記事

    キター!GO TOトラベルでついに東京が対象に!車を使った旅でおすすめの宿泊地をご紹介!

    コロナによって大きな打撃を受ける観光業界ですが、救済の意味も含めて行…

  3. 記事

    トヨタのダイナルートバンは使い勝手抜群!ビジネスの味方

    トヨタのダイナルートバンは使い勝手が非常に良く、ビジネスの味方になっ…

  4. 記事

    山梨県には甲府市内を一望できる魅力的な夜景スポットあり!

    山梨県にはきれいな夜景を見られるスポットがあります。きれいな夜景を見…

  5. 記事

    自動車で利用できる101匹ワンちゃんのおすすめグッズを紹介! 

    101匹ワンちゃんといえば、星の数ほどあるアニメーション映画の中でも…

  6. 記事

    交通量減少と交通違反に関連あり!携帯電話の使用は半減

    新型コロナウイルス感染症の影響で、外出自粛をする人が増えていることも…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    福島県の警察マスコットキャラクターは福にちなんだキャラクター?元気になれちゃうか…
  2. 記事

    コロナ対策バッチリの日帰り温泉を徹底特集!富山県ではここがおすすめ!
  3. 記事

    まさか!オウルテックレディ2021に追加就任!あの大原がおりさんと矢部美穂さんが…
  4. 記事

    今こそ車中泊にチャレンジ!徳島県でグッズを買うならここ!
  5. 記事

    カーポートを付けたほうがいい5つの理由とおすすめのエクステリア会社2選~島根編~…
PAGE TOP