運送事業者必見!株式会社浅羽計器おすすめのドライブレコーダーを2つご紹介!

   
 

運送事業者にとって欠かせないのがドライブレコーダーです。事故が起きた時の証拠にもなるものですし、ドライバーの運行状況を確かめるのにも役立ちます。安全運転装置などが付帯してる機器まであるのです。

今回は、運送事業者向けのドライブレコーダーを作成している株式会社浅羽計器おすすめのドライブレコーダーをご紹介します。

株式会社浅羽計器おすすめのドライブレコーダーを2つがこちら!

株式会社浅羽計器おすすめのドライブレコーダーを2つ集めてみました。それぞれの特徴も明らかにしているので、導入するかの判断材料にしてもらえたら幸いです。

yazac-eye3

予防安全型のドライブレコーダーであり、日本で初めての車線を検知するドライブレコーダーとしても注目を集めました。車線逸脱およびふらつき運転を検知し、リアルに警告を発してくれるのです。しかも追加機器が扶養で搭載可能であり、ハザードマップにも反映できます。

車線逸脱に関しては、ウインカーを作動せずに車線を越えた時に警告します。ふらつき走行については、ウインカーを作動せずに車線逸脱を3回繰り返すと警告されます。

危険運転の発生地点であるとか、原因を分析して安全運転の指導や再発防止策の取り組みにも役立つ最新型のドライブレコーダーなのです。多くの車両を管理する企業は導入を検討してみてはいかがでしょうか?

オプションに外部モニターもあるためリアルタイムで画像を表示してくれます。例えばバックギア信号をつなぐことで、乗務員の資格となる後方についてもモニターで安全を確認しながら操作ができるようになるため、バック時の事故削減まで狙えます。

ドライブレコーダーは通常エンジンOFFで切れてしまいます。しかしこちらのドラレコは、荷卸時にアイドリングストップしても記録しています。納品中や休憩中など乗務員が離れているときでも、設定時間中は記録してくれるのです。

YAZAC-eye3T

デジタルタコグラフ内臓型のドライブレコーダーであり、省燃費と予防安全をしっかりとサポートする機器を探している方は要チェックです。

注目してほしいのがアイドリングのチェック機能やエンジン回転数のチェックです。速度や距離時間に加えエンジン回転データもグラフ表示されているため、アイドリングが一目瞭然で確認できます。結果、無駄なアイドリングを確認でき燃費の向上を目指せるわけです。

速度とエンジン回転の散布図作成も行われ、使用回数であるとか、シフトチェンジのくせについてもひと目で分かるようになります。乗務員ごとに管理できるようになるため、省燃費が実現しやすくなるでしょう。

通常のドライブレコーダーとしての機能も見逃せません、充当なシーンはWで録画されます。まずは出庫から入庫まで常時記録がされています。そのうえで急ブレーキや事故を感知して記録するトリガ記録も同時に行われているのです。

タイヤの色艶は落ちるもの!それなら復活させてみませんか?

タイヤの色が変わってきたと感じていませんか?タイヤの色艶は徐々に落ちてくるものであり、黒かったタイヤがグレーになり始めます。劣化を示しているサインでもあるため、何らかの対策が必要になってくるので要注意です。

タイヤの色艶が落ちてきたのであればタイヤワックスを使いたいところですが、実は問題も…。オイルベースのタイヤワックスが多いのですが、実はゴムとの相性が悪いのです。利用するとかえって劣化することも。そこでおすすめなのがシリコンベースのタイヤワックスである「CarZoot タイヤ ワックス 艶出し クリーナー コーティング ワックス 車」です。

シリコンはタイヤワックスとの相性もよく、しかも保護機能もあるため定期的な利用がおすすめです。

CarZootのタイヤワックスは深みのある色合いも復活させるすぐれものであり、人気も高く売り切れは必至!Amazonで販売されているので是非チェックしてみてください。

株式会社コムワースではドライブレコーダーの取り扱いはなし!?ドラレコの取り付け方法をご紹介!前のページ

株式会社大和計器はドライブレコーダーを作ってる?おすすめ製品をご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    HONDAのお取り寄せ車両とは?

    2020年9月17日(木)より、全国のHONDA Carsのお店にあ…

  2. 記事

    2021年に動きあり!?ホンダ NSXにスパイダー追加の噂があるが本当なのか?

    ホンダの人気車種であるNSXの追加情報が出てきました。2021年を予…

  3. 記事

    安全な車を作るために奮闘して半世紀!ボルボ・カーズの事故調査チームは何をするところ?安全性能の歴史や…

    安全な車を作るにはさまざまな実験や検証が行われますが、その1つに事故…

  4. 記事

    クラッチやブレーキを製造【小倉クラッチ】2020年決算と会社概要・株価

    【小倉クラッチ】ってどんな会社かご存知でしょうか。じつは車のある部分…

  5. 記事

    【2021年最新】イギリスの名門「MG」のおすすめ車種を徹底解説 !

    みなさん、「MG」という自動車メーカーをご存知でしょうか?MGを知っ…

  6. 記事

    女性必見!フェラガモ(ferragamo)を身に付け、ドライブを楽しもう!おすすめのサングラス&キー…

    高級ブランドは、キーケースやサングラスもあり、運転に華を持たせてくれ…

新着記事の一覧

  1. 【富山県】県内で車の除菌/クリーニング/清掃を行う業者はこち…
  2. 【石川県】県内で車の除菌・クリーニング・清掃を行ってくれる業…
  3. 音速の貴公子と呼ばれた天才レーサー「アイルトン・セナ」!「ア…
  4. 3つの視点で岐阜県のトラック用品店を紹介
  5. 愛知県でのドライブ&ショッピングならラグーナフェスティバル
  1. 記事

    燃料タンクの容量は車のスペックにどう影響するのか?
  2. 記事

    歩車分式信号ってどんな信号?歩車分式信号について徹底解説!
  3. 記事

    ダブルウィッシュボーンサスペンションはどんな構造をしているのか?
  4. 記事

    沖縄県で安い代行運転業者のおすすめを徹底ご紹介!
  5. 記事

    ホンダが新型シビックのプロトタイプを11月17日発表!その内容とは?
PAGE TOP