運転時のNGファッションはこれ!30代女性に似合う冬のコーデとは?

   
 

大好きな友人や大切な家族との日帰り旅行やレジャーなど、ドライブでお出かけをする際に、「何を着ていこうか」というのが悩みの種です。

せっかくのお出かけは、おしゃれな格好で臨みたいものです。

しかし、運転をする際には一つだけ注意しなければいけないポイントがあります。

今回は、大人の魅力あふれる30代の女性が運転の時のおしゃれで気を付けたいポイントと、オシャレをしながら安全に運転ができるコーディネートをご紹介します。

運転に支障があるNGアイテム
その①ハイヒール

おしゃれは足元からと言うように、履物はファッションの印象を左右する重要なアイテムです。女性の履物は多様なデザインのものがありますが、中には運転の際にはあまり適さないものもあるのです。

例えば、ハイヒール。足を長く、スタイルをよく見せてくれるハイヒールは大人女性のファッションには欠かせないアイテムですが、運転の際にブレーキその他の操作に支障が出てしまう、ヒールがペダルに挟まってしまうなど安全な運転の妨げになる可能性があるため、ハイヒールは運転には適さない履物と言えます。

ハイヒールでお出かけをする際は、ドライビングシューズやスニーカーなど運転操作に適した履物を、運転用に所持しておくのもおすすめです。

また、安定したペダル操作が可能なフラットなパンプスならおしゃれなコーディネートを楽しみながら安全な運転が可能です。ベージュカラーのパンプスなら足を長く見せる効果もあり、どんな服装にもなじむのでコーディネートしやすいためコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか。

運転に支障があるNGアイテム
その②オーバーサイズのトップス

運転をする時は、ハンドルをしっかり握るのが基本です。
ゆったりとしてリラックス感のあるオーバーサイズアイテムが流行していますが、トップスの袖も、コーディネートの際は注意が必要なアイテムです。

2020年に流行していたオーバーサイズのトップスなど、女性の華奢で可愛らしい雰囲気を増幅してくれます。

しかし、手のひらが隠れるほど長い袖や、腕の部分にゆとりがありすぎる袖は注意が必要です。袖がシフトレバーに引っかかってしまうようなデザインのものは、ハンドル操作に支障をきたす危険があるので、運転にはあまり適しません。

袖の長いオーバーサイズのトップスを着る際には、腕まくりの方法ひとつでこなれ感やきちんと感を演出できます。

シャツなどの薄手のアイテムの場合は、クシャっと袖を上げるのではなく、袖を1回から数回ロールアップすることできっちり感が、反対にニットなどの厚手のアイテムはクシャっと無造作に腕まくりをすると、腕まくりをしたボリューム感によって手元を華奢に見せてくれる効果があります。

袖が落ちてきてしまう場合は、アームバンドやアームクリップなどのアイテムプラスするのもおススメです。

安全な運転と楽しい思い出は一心同体です。おしゃればかりに気をとられて、事故を起してしまっては元も子もありません。安全に運転ができるおしゃれなアイテムを見極めることを意識してみてはいかがでしょうか。

車内もきれいに!CarZootのレザー専用クリーナー

コーディネートが決まった後は、車のメンテナンスも忘れずに行いたいものです。ボディはもちろん車内もきれいになっていると、ドライブもさらに楽しくなります。

車のシートに本革を使用している愛車をお持ちの方で、レザー部分のお手入れにお悩みの方も多いのではないでしょうか。

レザーは気が付かないうちに汚れてしまっているものです。定期的に手入れをしていないと、黒ずんでしまいせっかく高級感あるレザー素材も、その魅力が半減してしまいます。

CarZoot レザークリーナー「Leather Cleaner」は、プロが使用しているレザー専用のクリーナーです。微発砲成分が配合されており、レザーの奥底にしみ込んでいる細かい汚れまでレザーにダメージを与えずに徹底除去、さらに使用後もべたつきがありません。愛車のレザーに新車のような輝きが蘇ります。

大切な愛車はいつまでもきれいに乗りたいものです。洗車の際のひと手間に、レザークリーナーで車内もしっかり手入れすることで、ドライブももっと楽しくなるのではないでしょうか。

「ハッチ・ワーク」が空き駐車場を自転車置き場に!空間を有効活用して利便性アップ前のページ

ドライブでもおしゃれに!40代が輝く冬のドライブコーデをご紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    青森県で起った平成の大きな交通事故をまとめて紹介!

    青森県の大きな交通事故といえば、昭和36年8月28日、脇野沢村でトラ…

  2. 記事

    トヨタ自動車九州がハイブリッド車(HV)を非常用電源に変換する装置を開発し販売へ!

    新しい技術のニュースが入ってきました!トヨタ自動車九州はハイブリッド…

  3. 記事

    タイヤメーカーのネクセンについて徹底解説!どんな品質のタイヤを作っているの?

    あなたはタイヤメーカーの「ネクセン」という会社をご存知でしょうか?今…

  4. 記事

    2021年最新版!中部矢崎タコグラフ・サービス株式会社のおすすめドライブレコーダーがこれだ!

    事故にあわないのが一番ですが、自分が気をつけていても相手によって引き…

  5. 記事

    【MINIのEV車】フォーミュラのペースカーに採用された件を解説

    「フォーミュラのペースカーに採用されたMINIについて詳しく知りたい…

  6. 記事

    島根県で交通事故を起こしたらこちらの弁護士に相談を!メリットも紹介 

    車などの交通事故を起こした時、警察に連絡したり相手のドライバーと話し…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    富山県の配送ショップはどこがオススメ!?全国で使えるショップも紹介!!
  2. 記事

    車のアルミホイールのメリットやデメリットは?アルミにする効果もご紹介!
  3. 記事

    花粉対策にコーティング?
  4. 記事

    【知っていましたか】レンタカーを海外で使い違反して帰国したら?
  5. 記事

    天然資源に溢れている国。ブルネイ・ダルサラーム交通系の遊園地と公園とは?
PAGE TOP