近畿地方でおすすめ!カーポート業者&お店をまとめて紹介! 

   
 

本州中西部に位置する近畿地方は主に三つの地域に分けられます。北部は、冬季になると北西の季節風の影響で雪や雨の日が多くなります。南部は、日本でも有数の多雨地帯で沿岸は年間を通して温暖です。中部は、比較的雨が少ないですが所々積雪や台風の被害が大きいです。

近畿地方にお住まいの方で、「雨や太陽光から自動車を保護してくれるカーポートを設置したい。でもどんな基準で選んだらいいかわからないし、どこのお店に相談したらいいの」。このようなお悩みがある方に、おすすめのカーポート業者や店舗を紹介していきます。

カーポートはなぜ必要なのか

大切な車を外部環境から守ってくれるカーポート。外部環境と言っても車の塗装を傷める雨やゴムを劣化させる紫外線に限らず、汚れも最小限に防いでくれます。また、屋根の役割も果たすので車の乗降時に服が濡れることがなく、大事な荷物も安心して運ぶことが出来ます。荷物と傘を両手に持って車に乗り降りするのは以外と大変ですが、カーポートがあればそんな小さな悩みも解決します。簡単な車庫となりますので、自動車以外にも自転車を一緒に置いたり洗濯物も干すことが出来ます。

では、どんなカーポートでもいいのか。そんなことはありません。

大切な自動車を守れるサイズでなければ意味がありません。また、見落としがちな「材質」によって価格が異なります。ここからは具体的にカーポートの種類について、材質を中心に紹介していきます。

屋根と柱の材質

まず屋根にはどういった素材が使われているのでしょうか。

  • 波板
  • ポリカポネート
  • スチール折板
  • アルミ

以上の4つが主流です。

それぞれの特徴については以下のようになっております。

  • 波板:波型のプレートで、素材はプラスチックから鉄板まで広くあります。比較的最近のものというよりは古くから使われているものと考えていただけると良いと思います。軽さがあり安価なものもあります。雨の少ない地域に良く使われています。
  • ポリカボネート:最大の特徴は強度があることで、デザイン性が豊富なことから最近はこちらの屋根が人気です。デザイン性だけでなく、防火性もあるので安心して使うことが出来ます。
  • スチール折板:スチール素材は重さに強く、降雪量が多い地域や台風が直撃する地域に使われることが多いです。また、自然豊かな場所で飛来物に悩まれている方にも良いです。
  • アルミ:軽さがありサビにくいので、海岸沿いや紫外線が強い地域にお住まいの方におすすめです。屋外に適しています。

カーポートの屋根は種類が豊富である分、屋根の素材で値段が異なってきます。それぞれの特徴を考えて屋根選びをしましょう。

続いて柱の素材についてです。

  • スチール
  • アルミ

一般的には上の2つが主流です。

柱はカーポートそのものを支える大変重要な役割を果たします。

以下ではそれぞれの特徴について紹介します。

  • スチール:多くはスチール素材が使われています。強度があるので安心でき、比較的値段も抑えられます。予算をあまりかけたくないけれど自動車を守りたいという方におすすめです。
  • アルミ:費用は少しかかりますが、錆びることがないので長く使うことが出来るという点が特徴です。また、素材も軽いので災害等でも心配いりません。愛車を守りたい方や錆対策が面倒な方は、長く使うことが出来るのでおすすめです。

以上、柱について紹介しました。地域によって気候や特徴が違うので、まずはお住まいの地域について理解することが重要です。

ここからは実際に近畿地方のおすすめのカーポート業者・店舗についてお伝えしていきます。

近畿地方のおすすめカーポート業者・店舗

ライフスタイルに合わせた提案を行う「そとや工房 滋賀栗東店」

  • 自由な設計で可能性無限大
  • 狭小地OK
  • 車好きさん必見
  • こだわりのデザイン
フレキシブルな設計ができるところが最大の特徴。こだわって設計をしたい方におすすめです。

そとや工房 滋賀栗東店
〒520-3024
滋賀県栗東市小柿6-1-2
TEL 077-551-3530
ホームページ

多数実績有り「ファミリー庭園 滋賀店」

  • 関西最大の外構会社
  • 10年無償保証
  • 安心のアフターメンテナンス有り
  • 低価格

関西に8店舗を展開する関西最大の外構会社。価格も安いうえにアフターメンテナンスも充実しています。

ファミリー庭園 滋賀店
〒524-0102
滋賀県守谷市水保町1336-30
TEL 0120-04-4128
ホームページ

豊富な知識と実績「ガーデンカレント」

  • 外構・造園・エクステリア業20年
  • 15000宅のノウハウ
  • 常に新しい商品や素材の研修
  • 流行りのライティングの勉強に積極的に取り組む

オープン以来、毎年エクステリアコンテストに入賞するという実績があります。新築外構・ガーデンリフォーム・フェンス・カーポートなどのエクステリア工事など多岐にわたり対応可能です。家の価値を最大限に引き出すためのサポートをしてくれます。

ガーデンカレント
〒583-0874
大阪府羽曳野市郡戸171-1
TEL 072-930-1128
ホームページ

「株式会社ヨシコウKACJ」

  • 常に「楽しい」雰囲気
  • リラックスした環境での打ち合わせ
  • 近隣への挨拶もしっかり行う
  • 完成後もサポートを行う

ご相談をいただいてから施工中、お引渡し後まで、「楽しい」雰囲気で臨むことで安心へ繋げています。不安があっても正面から受け止めてくれる環境なので、納得のいく商品を選ぶことが出来ます。

株式会社ヨシコウKACJ
〒607-8179
京都府京都市山科区大宅御所田町13-8レジデンス中川1F
TEL 075-595-5209 
ホームページ

まとめ

カーポートは材質・デザイン・耐久性といった種類が豊富にあります。価格だけで選んでしまうと長く使えなかったり、地域の特性に合わなかったりして結局使えなくなってしまいます。まずは、お住まいの地域の特性をしっかりと理解したうえで、何が必要なのか考えるのが良いと思います。勿論、専門業者やホームセンターでの相談も可能です。最近では、ネット上で見積もりを出してくれるところもありますので、是非このサイトを参考にご自身にあったカーポート、業者を探してみましょう。

avatar
本日のおすすめはこちら

コロナに負けない 車で行ける新潟県のパワースポットを3選紹介!前のページ

おすすめのカーポート業者・お店を紹介!in東海地方編 次のページ

関連記事

  1. 記事

    梅雨時期にこそ洗車をしよう!その理由を徹底解説いたします!

    毎日毎日うんざりするほどの雨。日本の6月から7月には「梅雨」という時…

  2. 記事

    タイヤの空気に窒素ガスを入れるメリットとデメリットとは?

    ガソリンスタンドで給油のついでに車のタイヤ圧を計って、定期的に空気も…

  3. 記事

    トミカが発売する商品がすごい?「宇部興産ダブルストレーラー」のスペックとは!

    「宇部興産ダブルストレーラー」はトミカのプラレールの中でも、ロングタ…

  4. 記事

    栃木県の秘境にあるカフェに車で行こう!

    栃木県は関東近郊といえば、都心から2〜3時間くらいで行けるので、ドラ…

  5. 記事

    三重県にいらっしゃい!おすすめ道の駅を紹介~2020年度版~

    三重県といえばどんなイメージをお持ちでしょうか?伊勢神宮や熊野古道、…

  6. 記事

    意外と知らない車の馬力 

    車が好きな皆さんは「馬力」という言葉を聞いたことがあるかと思います。…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    車に付いているワイパーにも冬用がある!?普段のワイパーとの違いを紹介
  2. 記事

    なぜピカピカレインガラスコーティング剤はホイールに向いていないのか?
  3. 記事

    ガソリンスタンドのアルバイトってどうやったらなれるの?待遇や福利厚生について紹介…
  4. 記事

    島根で生活するなら自動車免許取らなきゃね!おすすめな自動車学校3選紹介!
  5. 記事

    飛行機・車・電車で致死率が高いのは車?気を付けるべきことや原因を解説!
PAGE TOP