車好きなら行っておきたい九州、沖縄地方にある自動車博物館は?

   
 

博物館といえば様々な種類がありますが、車好きが行きたい博物館はやっぱり車の博物館。歴史的な車の変化、車のシステムについても知れる機会にもなります。懐かしの車が並ぶ光景は圧巻。現実から離れて一時のタイムスリップができるのも魅力の一つでしょう。

この記事では、車好きにオススメしたい九州、沖縄地方の博物館を3つ紹介します。

九州、沖縄地方の自動車博物館

九州、沖縄地方といえば、博多天満宮、キレイな海、美味しい料理、温泉、レジャーなど見どころがたくさんあります。しかしそれだけではありません!

車の博物館もあります。知る人ぞ知る博物館もある様子。ぜひ行ってみてください。

九州自動車歴史館(大分県)

温泉で有名な由布院にある「九州自動車歴史館」です。レンガ造りの外観がまず目をひきます。ぜひ写真撮影してください。1900年ごろからの国産車、アメリカやヨーロッパの会社などがたくさんあります。

その数約70台。バイクも30台ほど展示されています。ランボルギーニや国産スポーツカーも見どころ。内装もレトロでどこか懐かしさがあり、1988年にオープンしてから30年余りファンから愛されています。開館時は映画やドラマに使用される自動車が展示品の軸になっていました。家族3世代で楽しめる博物館!

住所大分県由布市由布院町川上
電話番号0977-84-3909
営業時間9時30〜17時 木曜休み(8月は水曜も臨時休館)
入館料大人:800円 小人:400円 団体650円(10名以上
アクセスJR由布院駅より10分 
ホームページhttp://ret.car.coocan.jp/

日本の名車歴史館(福岡県)

福岡市内の大きな「海の中道公園」の中にあり、知る人ぞ知る博物館です。歴史館の名前や、ゴーカート、パンダの乗り物がなんとも言えないレトロさを醸し出しています。昭和20年代〜40年代の色とりどりの国産車が60台展示されており、そのほとんどが今も動く実働車です。当時の電気自動車や家電なども過去にタイムスリップに誘います。名車の魅力にひたってください。

住所福岡県福岡市東区大字西戸崎18-25(海の中道海浜公園ワンダーワールド内)
電話番号092-603-0445
営業時間9時30〜17時
入館料500円
アクセス九州自動車道 古賀ICより約35分
ホームページhttps://uminaka-park.jp/

古代文明博物館しゃこ(沖縄県)

かの有名な美ら海水族館のすぐそばにある個人の博物館。余り知られていないと思います。手作り感たっぷりの看板に心惹かれます。「しゃこ」の名前の通り、「ガレージ」にクラシックカーが20台ほどずらっと並び、他にも骨董品などオーナーも集めた品が並んでいます。沖縄の昔の消防車など他ではなかなかみられない車もあります。骨董品も複数あり、興味が止まりません。近くに行くことがあれば、ぜひ訪れたいとっておきの博物館です。

住所沖縄県国頭郡本部町字山川467
電話番号0980-48-2674
営業時間9時〜17時 
定休日ないが、行くつもりならまず電話を入れれば確実
入館料300円
アクセス名護から車で30分ぐらい
ホームページ公式ホームページなし(参考になる個人サイト)
http://www.another-tokyo.com/archives/50526115.html

博物館ドライブに向けてメンテナンスをしよう

博物館に行くことを決めたらドライブに向けて車のメンテナンスをしましょう。行くなら博物館の展示車のようにピカピカの車でドライブにいきたいと思いませんか?でも、専門店に頼む時間はなかなか取れないし、専門店だとコストもかかると、と悩んでいるあなたにオススメしたいのがこちらのcarzoot社のコーティング剤です!

なぜかというと、これを使えば自宅で自分で簡単に専門店に負けないコーティングができてしまうからなんです!carzoot社のコーティング剤は、実際に専門店も使っている完全プロ仕様。写真付きの簡単施工マニュアルに、必要なものは下処理用のシャンプーやスポンジまで全て入っている簡単オールキットが入っています。不安に思わなくても、自分で専門店で約10万円相当のコーティングができるのです。

撥水力も抜群なので、途中雨がパラついても問題なし!ドライブ前にメンテナンスしておけば、ドライブ後は簡単な洗車で済ませることができます。

こちらで準備して、ピカピカの愛車で大切な人と博物館ドライブにいきましょう!

avatar
車好きなら車の博物館に一度は行ってみよう!

ドライブのついでに立ち寄れるところがおすすめだよ!

福井県で子供を連れて少し遠出!おすすめの公園を徹底調査!前のページ

タイヤのトラブルの代表格!釘やガラス片が刺さった時の対処方法を紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    事故多発地帯!?駐車場で多いトラブルをランキング形式でご紹介!

    駐車場はトラブルの多発地帯であり、もしもの時のために事前に備えておか…

  2. 記事

    埼玉県には魅力的な夜景スポットあり!天文台があるスポットにも行ってみよう!

    埼玉県で夜景デートをしたい、インスタ映えする写真を撮りたいという方は…

  3. 記事

    WRCのラリージャパンってなに?大会について詳しく紹介!

    2020年、東京オリンピックを控えていたこの年にWRCのラリージャパ…

  4. 記事

    岡山県からお引っ越し!乗り捨て可能なレンターカーショップを5選紹介!

    皆さんは岡山県から隣県への引っ越しはどのように準備されますか? レン…

  5. 記事

    クルマでなら怖くない?肝試しにおすすめ茨城県の心霊スポット3選

    なぜ人は、怖い話が好きなのでしょうか。なぜ、心霊スポットに出かけたく…

  6. デザイナーA

    有名YouTuberヒカルが乗ってる車は?彼女はいるの?

    お金を湯水のように使う、金持ちキャラの代表格であるヒカル。そんなキャ…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    Matsuda Zoom Zoomスタジアムで野球を楽しもう!おすすめの安い駐車…
  2. 記事

    カーポートを付けたほうがいい5つの理由とおすすめのエクステリア会社2選~島根編~…
  3. 記事

    ヘッドライトの黄ばみを家庭用品で磨いてみた
  4. ボディコーティング

    撥水性のガラスコーティング剤とは?おすすめの商品も紹介!
  5. 記事

    サンシェードを買うなら通販?女性向けのかわいい商品をご紹介!
PAGE TOP