車内を明るくしよう!室内灯のLED化の方法を解説

   
 

車を改造しようと思った時に、まずは車の室内灯を変えてみようと思ったあなたにその方法をお伝えします。ぜひ、最後まで読んでカッコいい車に仕上げましょう!

1.車の室内灯には種類がある

車の室内灯はルームランプとも言います。

ほとんどの車の場合、中央部分にある室内灯のことを指します。

また運転席と助手席の間にある室内灯は、マップランプと言います。

一昔前は、カーナビがなかったため夜にマップランプを使って地図を確認するためのライトとして使われていました。しかしカーナビが出来たことでマップランプをがない車も出てきています。現在の車の室内灯は車種によって変わってきますが、ルームランプのみの場合と逆にマップランプのみの場合があるのでまずはそこを確認してみてください。

2.ルームランプをLEDのタイプへ交換する方法

基本的にはどんな車両であっても共通しています。

作業手順としては、室内灯を外して内部に取り付けているランプを交換するものになります。やり方を間違えたり、強引にやろうとすると破損していまうのでご注意を。今回はそうならないように具体的な方法までお伝えします。

交換に必要な工具

ルームランプのレンズカバーを外すための内張りはずしセットという工具があるので事前に用意しましょう。

出来れば先のとがったものを用意すると、レンズカバーを固定している部品を外しやすいのでおすすめです。

まずはレンズカバーを外す

まずはレンズカバーを外すところが手順の始まりです。

レンズカバーは溝があるので、内張り外しを使い外しましょう。その時に力を入れすぎるとレンズが割れてしまうので優しく外すようにしてください。

ランプを外す

外し方は引っ張るだけですが、工具を使わないと固いので、工具を使うことをオススメします。またランプの形状は車種によって大きく違うため、方法が変わります。バルブタイプのものは引っ張るのみ。またウェッジタイプのものは左右に小さく振りながら外しましょう。

ランプを入れ替え

基本的にランプを外した時と反対に動かせば大丈夫です。しかし基盤タイプの場合は、基盤をはめ込む必要があるので配線にも注意が必要です。また汎用なタイプの場合は綺麗にはまりにくいため、テープなどで固定する必要があります。

レンズカバーを元に戻す

ランプの入れ替えが終ればレンズカバーを戻しましょう。戻すときには、外した時と反対の方法で大丈夫です

ただ、この時優しくやらないとカバーの取っ手が折れることが多いので注意してください。

3.稀にルームランプが交換できないときがある

ルームランプの中には純正部品のみしか使えない場合があります。特に最新の人気車種の場合は純正部品のみしか使えないことが多いので、ルームランプを交換する前に確認が必要です。

せっかく部品を買ったのに使えなかったということにならないように気を付けましょう。

[CarZootプロ仕様]【ヘッドライトのくすみを新車の輝きに戻す】ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』

車のコーティングにおすすめなのが、【ヘッドライトのくすみを新車の輝きに戻す】ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』

です。Amazonで購入でき、特徴としては以下の通りになります。

・Amazon新着ランキング1位を獲得☆高評価の秘訣は手軽にプロ仕様のクリーナーとコーティングが施工できるところにあります                                                    

・ヘッドライトの黄ばみ・くすみを簡単に除去できる専用クリーナーと汚れにくくするコーティング剤がセットになっているのでいつまでも綺麗な状態が続きます。                                                    

・専用クリーナーが付属しているので黄ばみや汚れを簡単に除去して新車のような透明感を実感できます。                                                    

・従来のクリーナーとは異なり汚れや黄ばみを落として終わりではなく、さらに汚れにくく黄ばみが戻らないようにしっかりとコーティングまで施工できます。                                                    

・品質にこだわる日本クオリティ 国内で研究開発を重ね製造工程も全て国内で行っております

Amazonで参考価格が3,680円となっています。

プロ並みの綺麗に仕上げて、皆がついつい見てしまうような車にしてみたくありませんか?

興味がある方はぜひ、買って使ってみてください!

avatar
常に愛車はきれいにしよう!

ヘッドタイトの黄ばみも取ったよ!

車用のハンドルカバーを探すなら?売れ筋ランキングTOP5!前のページ

車が生活に必要じゃけん!広島でオススメの自動車学校を3校紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    カー用品の便利な収納グッズランキング!TOP4をご紹介

    最近の車は販売時から便利な収納スペースが付いていることが多くなってき…

  2. 記事

    マイカーでドライブデートしよう!大阪のオススメスポット2選!

    大阪府は日本第2位の人口を誇る大都会です。大阪には、観光地や…

  3. 記事

    京都競馬場へ行く方必見!周辺の安い駐車場!

    京都競馬場はイベントなどで盛り上がり非常に楽しいですが、駐車場を見つ…

  4. 記事

    車で事故にあったら休業補償を受けられる!休業補償について解説!

    交通事故にあい、仕事を休まなければならなくなるケースがあります。その…

  5. 記事

    おしゃれなカー用品の収納アイテム!人気でおすすめなのはどれ?

    大切にしているマイカーに機能的な収納ボックスや収納ポケット等のカー用…

  6. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナはこれだ!

    車の窓枠のアルミモールですが、アルミモールには、多くの白カビやシミが…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    埼玉県にあるパワースポットを車で回ろう!
  2. 記事

    最古の自動車メーカー「プジョー」 
  3. 記事

    埼玉県に車でGO・TO・トラベル!オススメの宿3選
  4. 記事

    初心者におすすめ!ドライブサポートグッズ6選
  5. 記事

    警察のサイレンって体験でならせる?資格がないと駄目?
PAGE TOP