車内は大丈夫?運転中などに雷と遭遇した時の対処法を紹介

   
 

車の運転中に急に「稲光」を見たことは無いでしょうか?雷というのは、急激な雨雲の発達でどこでも起こりうるリスクがあります。今回はそんな雷に、運転中遭遇した時の対処方法を具体的にまとめていきます。

運転中に雷が鳴り始めた時の対処法は?

運転中に雷に遭遇した場合、あなたならどうしますか?正しい方法を徹底的に調べてきました。

①鉄筋コンクリートなどの建物内部に車ごと移動する

運転中に雷に遭遇した場合は、出来るだけ早めに鉄筋コンクリートなどの頑丈な建物内部に、車ごと移動するのが、最も安全な方法です。車は金属で出来ているので、雷の電気を通してしまう性質があるためです。

また、どうしても避難できずに車内にいる場合は、車内の金属部分に出来るだけ振れない事をおすすめします。電気が金属を辿って、感電してしまう恐れがあるためです。

②ラジオ用のアンテナを収める

運転中に雷に遭遇した場合は、まず「ラジオ用のアンテナ」を収納することをしましょう。というのも、2015年に軽のワゴン車に落雷があり、運転手の方が軽傷を負うという事故がありました。

その際に雷はなんと「ラジオ用のアンテナ」に落ちていたことが、調査で分かったのです。なので、雷が鳴り始めて一番最初にすべきことは、車のアンテナを収納することだと言えるでしょう。

雷が鳴り始めたら、車内にいるのがいいのか、車外にいるのがいいのか?

雷が鳴り始めた際には、車内にいる事の方が安全性は高いでしょう。車外にいる場合の対処方法としては、まず、傘を差さない事を徹底。雷は人間の体よりも高い物に落ちる性質があります。傘を持って歩いていると、雷が落ちてくることを誘発してしまうでしょう。

また、釣り竿や木の枝などを持って歩くことも厳禁です。車外にいて雷が鳴り始めた際には、まずは、傘を差さずに、車の中に移動するのがおすすめ。そして、その車ごと、鉄筋コンクリートのような丈夫な建物内部に移動するのが一番いい方法です。雷は雨雲が急速に発達する時に起こるものです。日本中どこにいても、急に発生するリスクはあります。普段から、雷に備えた行動を心がけたいものです。

強い雨に降られてもCarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01でコーティングしておけば安心!

というわけで、今回は運転中に雷が鳴り始めた時の対処方法をご紹介してきました。雷が鳴り始めているという事は、上空にはかなり強力な雨雲が広がり始めているという事です。つまり、雨も間違いなく降り始めるでしょう。

そんな雨からあなたの愛車を守ってくれる、強い味方をご紹介します。CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01です。こちらの商品は、アマゾンの新商品ランキングで1位になった事もある大人気商品になります。簡単に商品の特徴をまとめたのでご覧ください。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤とと同じ成分なのでプロ並みのガラスコーティングを得ることが出来る

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日から施工を行うことができる

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラの無い綺麗なコーティングを実装できる

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用が、たったの3,980円で施工できる

このように、素晴らしい内容の商品になります。私も愛車のコーティングはこちらの商品で行っていますが、本当にムラの無い綺麗なコーティングが施行できるので、非常に気に入っています。ゲリラ豪雨などの大雨から愛車を守るためにも、強固なガラスコーティングを施工してみられてはいかがでしょうか?

和歌山県で釣り人をする人は必見!家族連れで車でもいける釣りスポットを紹介!前のページ

アイドリングストップ機能は使うべき?メリットとデメリットを正しく理解し快適なエコ運転を次のページ

関連記事

  1. 記事

    逆開きボンネットと前開きボンネットって何が違う?それぞれのメリット・デメリットを徹底解説!

    通常、FFやFR車は、フロントにエンジンが搭載されています。ボンネッ…

  2. 記事

    HONDA N-BOX 後付けサテライトビューカメラに注目

    最近人気になっている、サテライトビューカメラに興味をお持ちの方もおら…

  3. 記事

    トヨタセプターとは?苦戦を強いられたセプターの魅力を解説!中古でも買えるのか?

    あなたはトヨタ自動車がかつて製造していた「セプター」という車をご存知…

  4. 記事

    2020年秋冬新型モデル!ALPINEのカーナビを従来モデルと比較して紹介! 

    車専用のカーナビは年ごとに進化し続け、一昔前のカーナビとは大違いで便…

  5. 記事

    驚きの施策?実利が53%アップしたダイムラーが行った施策とは?

    この記事では2020年の決算で実利が53%向上したダイムラーについて…

  6. 記事

    車内はピカピカになる‼︎鳥取県で車の除菌・クリーニングの業者とは?

    皆さんは洗車等を行い、車を綺麗にしてしているでしょうか?車好…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    【DiDiタクシー】ワクチン接種会場までの無料タクシーを開始!?3,000円分の…
  2. 記事

    九州最下位の交通マナー!大分県の1月に起こった重大事故について紹介!
  3. 記事

    「ファステスト・ラップ」獲得はドライバーにとっての快挙!F1用語について知ろう
  4. 記事

    富山県でお遍路参りが出来る?おすすめのお寺を一挙公開!
  5. 記事

    【2021年OPEN】福岡県の最新オシャレカフェ&話題沸騰中のおすすめ…
PAGE TOP