車内にウェットティッシュは常備すべきなのか

   
 

自動車に常備すべきなのは、予備タイヤや三角灯だけではありません。
たとえば喫煙をされる方なら携帯灰皿ではなく、車内のホルダーにセットできる灰皿は安全の面からも必須でしょう。
今回はウェットティッシュが必要か否か、必要ならおすすめは?といったお話をいたします。

あるといろいろと便利!

あるといろいろ便利!

さて、まず車内にウェットティッシュがあったほうがいいのかどうか。
これに関しては間違いなくあった方がいいでしょう。
車内で飲み物をこぼしてしまったとき、素早くサッとふき取ることができます。
喫煙される方はタバコの灰が落ちてしまったたときにも使えます。
タバコの灰は乾いたティッシュで拭き取ると却って灰が広がってしまいますので、湿ったティッシュの方が便利です。

さらに、赤ちゃんがいる場合は必須と言って過言ではありません。
赤ちゃんがいると、いつどんな事情でウェットティッシュが必要になるかわかりません。
もちろんお母さんのバッグなどにも入っていることでしょうが、車内に備え付けておくといざ車外で必要になったときに足りない!という事態を避けることができるからです。

どんなものがいい?

自動車にウェットティッシュを積み込むにあたって、どのようなタイプのものを選択するべきでしょうか?
まず最初に抑えておくべきなのは『場所を取らないこと』です。
最近の自動車は収容スペースが大きいことが多いです。
これは非常に便利になってきたということの証左なのですが、それでも車内は人が暮らすスペースよりもずっと狭いです。
また、いくら車内が広くともウェットティッシュの箱にスペースを取られたら他のものが積み込めなくなってしまいます。
もっといえば、ダッシュボードに入るサイズでないと直射日光を避けられません。
ウェットティッシュはカンタンに乾くことがないように専用のケースに入っていますが、それでも直射日光は避けられるのであればそれに越したことはありません。
また、赤ちゃんがいるから設置するのであれば後部座席からさっと取り出せるタイプのものがいいでしょう。

おすすめ品は?

あなたにおすすめしたいのがSOFT99のカーティッシュ ウェットティッシュ 80枚入りです。
容量が80枚と大満足のボリュームであるにも関わらずコンパクトで、使い勝手がいいでしょう。

シートバックポケットに収容することで赤ちゃんがいるときも便利に利用が可能です。

注意点は?

ウェットティッシュを積み込む際、同じものをあまり長期間放置しないのも大切です。
あまり長期間放置すると却って細菌が増殖してしまったりします。
「長いこと使ってないな…」と思ったら買い替えることをおすすめします。

ウェットティッシュは、あくまで応急処置!

今回は車内にウェットティッシュが必要か。
積み込むならどのような商品がおすすめかを紹介しました。

ただし、汚れの拭き取りなどはあくまで応急処置。
車内のケアは専用のアイテムをもっておこなうべきなのです。

CarZoot社のインテリアクリーナーはプロが実店舗でも使用しているインテリアクリーナーです。
施工は非常に簡単なのですが、シートやマット、ダッシュボードのような場所はもちろんのこと、昨今の自動車に標準装備となりつつある繊細なドライブレコーダーやカーナビにも使用することができる使用範囲の広さが魅力的な商品です。
また、ホコリやタバコのヤニといった比較的イージーなよごれはもちろん、飲み物をこぼしてしまって出来たべちょべちょよごれなどもカンタンに除去してくれるのもストロングポイント。
扱いやすさは随一でありながら、価格も比較的リーズナブルですのでどなたでも手に取りやすい商品です。
車内のクリーニングに苦心されているのであれば、ぜひ試してみてください。

佐藤琢磨が挑んだ「2021年インディカー・シリーズ」開幕戦!その結果は?前のページ

自動車にも必要な虫よけ。どういうアイテムが?次のページ

関連記事

  1. 記事

    スマートのフォーツーはどんな自動車? 

    自動車を買おう!とお考えの方はいらっしゃいますでしょうか。はじめて自…

  2. 記事

    車載スーパーコンピューターZF 「ProAI」とは一体どんなもの?自動車業界に革命が起こる!

    この度、上海モーターショーで次世代の車載スーパーコンピューターZF …

  3. 記事

    タイヤの新作が出る時期っていつ!?タイヤの発売サイクルを徹底調査してみた!

    車を乗る上で欠かせないのがタイヤです。しかも消耗品であるため、定期的…

  4. 記事

    茨城県のドンキホーテで現金輸送車が襲撃に!現場では何が起きたのか?

    当記事では、茨城県で起きた現金輸送車事件について解説していきます。…

  5. 記事

    「三菱アウトランダー」新型を2月に発表決定!さらにデザインの一部が公開される!

    三菱自動車は2020年12月10日に、三菱の主力クロスオーバーSUV…

  6. 記事

    フォーミュラE 世界選手権初年度となるシーズン7が開幕 展望など

    電気自動車のF1と例えられることの多いフォーミュラE(FORMULA…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    2021年発売予定のトヨタ・NOAH(ノア)を勝手に予想してみた!
  2. 記事

    【大地の女神】トヨタのミニバンガイアを紹介
  3. 記事

    BMWの改良新型X3M40i とはどんな車種なのか?いよいよその実態が明らかにな…
  4. 記事

    【恐怖!】ドライバーが死の危険を感じる、あおり運転をしやすい人の特徴を解説!
  5. 記事

    抗争に注意を!パレスチナの交通情報等をご紹介【2021年最新版】
PAGE TOP