車の馬力を計測方法とは?測定を行なっているお店はどこ?

   
 

皆さんは車の馬力についてどれくらい知っているのでしょうか?

車の馬力について、大きい車はなんとなく馬力が強そう・小さい車はあまり馬力がなさそうだなという印象を受けがちです。

さらには車を購入してから馬力を測ったことがある人はあまり多くないのではないでしょうか?

今回は馬力について・車の馬力の計測の方法等を紹介していきます。

車の馬力とは?

車の馬力とは何か聞かれた時に、なんて説明するのか少し迷ってしまうことないでしょうか?

なんとなく車の力の大小に関係しているものだとはわかりますが、具体的に説明するのはなかなか難しいです。

なぜ「馬」がつくのか?

単語だけ見ていると、なんで車の力に関係することなのに「馬」という言葉がつくのかという疑問を感じたことはありませんか?これにもしっかりとした語源が存在しています。

昔は車が存在していなく、馬に荷物を運ばせていました。昔のイギリスにおいて、蒸気機関車を改良し効率的に仕事ができるものをピックアップしていきました。

そのエンジンの個体性能を数値で表せることが必要になり、馬に荷物を引かせ、33,000ポンド(約15t)の荷物を1分間に1フィート(約30cm)引ける能力を目安として、1馬力として定めたのが始まりになります。

馬力と言って本当に馬に荷物を引かせて、値を決めていたのは驚きですよね。

馬力の測り方とは?

馬力についてその語源の由来・1馬力がどれくらいの大きさのなのか紹介しました。

ここからは、どうやって馬力を測っていけるのかその方法を書いていきます。

どこにいけば測れる?

車に拘っている人、車好きな人からすると自分の愛車の馬力がどれくらいのものなのか気になると思います。

新車を購入する人だとその時に詳しい車の性能を知ることができると思いますが、現在車を買う際に中古車を選択する人はとても多いでしょう。

その時に、自分の買った車の詳しい馬力を知ることができないかもしれません。そんな時に身近に馬力を測ることができる場所があると嬉しいと思います。

馬力を測れる場所は、大手のカー用品店の大きい店舗に行くと、車の馬力を測定できる機械を置いているところがあります。

車の製品をカー用品店に買いに行くついでに、自分の車の馬力を測ることができるのです。

「さあ、車の馬力を測りに行くぞ」と意気込むことなく、手軽にさくっと測れるのが良いところです。

どの様に測定するの?

どこで測ることができるのかわかったところで、実際にどうやって測るのか紹介していきます。

車の馬力を測ることができる機会は、タイヤをローラーで回すローラー式のもの・ホイールを外して測定する機会を装着するものの2種類が一般的に存在します。

少し前までは馬力を測定する時にたくさんの機械を準備して、装着しないとダメでした。昨今の最新の機器達はそういうめんどくさい準備をする必要もなく、車をローラーの上に移動させてもしもトラブルが起きた時のために、ラッシングベルトというものを固定をするだけで準備は整うのです。

すべての作業はほとんど準備を機械が行うため、馬力を測るトータル時間は車の移動などを入れて約1時間程度で終了します。

かかる費用とは?

ここで気になることは、金額でしょう。馬力を測るのになんとなく結構金額がかかってしまいそうなイメージです。

費用は店舗によって異なりますが、8千円〜1万円になります。

思ったよりお手軽の金額な気がします。

車の種類も軽自動車〜マイクロバスまで測定することが可能です。測定したい時は、時間のかかるものなので事前に予約しておくと、スケジュールも組みやすく確実に行うことができます。

まとめ

今回は車の馬力の歴史・測り方を紹介しました。

今まで馬力を測りたくてもどこにいけば良いのかわからない・どれくらい金額がかかるかわからない人もこの記事を見ると、安心して測定にいけるのではないでしょうか?

参考にしてみてください。

プロが実際に使っているガラス撥水コーティング剤です。

コーティング剤だけではなく、油膜除去剤・スポンジ・クロスが付属しており初心者でも気軽に使うことができます。また1年間撥水効果が続くので、何回も使用しなくてもいいのがとてもいいです。

avatar
本日のおすすめ商品はこちら

実測値に差が出る?カタログ掲載の馬力と実測値の違いとは?前のページ

天と地の差?劇的に乗り心地を変えるショックアブソーバーとは?次のページ

関連記事

  1. 記事

    ドルフィンアンテナって何がいいの?

    昔は車から一本のアンテナが伸びていました。最近そのアンテナを見かけな…

  2. 記事

    車のバッテリー交換の方法をご紹介!どれくらいの価格で交換できる?

    車のバッテリーを交換したいけれど、費用がどれくらいかかるか分からず不…

  3. 記事

    高級で有名!フェラーリの新型を徹底解説!! 2020年度版 

    イタリアの小さな町「マラネッロ」に本拠地を置く、超高級自動車メーカー…

  4. 記事

    100円から1,000円も安い!?空港バスの節約方法をお教えします!

    空港バスの料金お高さに驚いている方も多いのではありませんか?旅客機を…

  5. 記事

    沖縄県で元気になれるパワースポットを紹介!友達とシェアしあおう!

    沖縄県そのものがパワースポットと言っても過言ではないほど、空気も綺麗…

  6. 記事

    大阪府で見つけた!車じゃないと行けないカフェはここ!

    仕事の合間やお休みの日を狙ってカフェにお茶しに行く人も少なくありませ…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    【デートに最適】広島のドライブコースを2選紹介!
  2. 記事

    料金所やSAで働いている人の通勤方法とは?
  3. 未分類

    車内の臭いを家庭用品で消臭してみた
  4. 記事

    宮城県で満足のカーポート作成!おすすめ業者を紹介!
  5. 未分類

    購入時の透明感がよみがえるヘッドライトクリーナー「HeadLightRestor…
PAGE TOP