車の適切なオーディオ音量はどのくらい?爆音は場合によっては罰則になる可能性も!

   
 

車のオーディオ音が漏れ、周囲に影響を与えているケースがあります。適切なオーディオ音量がどのくらいで、爆音が違反になるかなど、気になることがあるでしょう。そこで、車のオーディオ音について解説します。気になる方はチェックしてみてください。

車の適切なオーディオ音量はどのくらい?

車の中でオーディオを楽しむ際、適切なオーディオ音がどのくらいか判断するのが難しいというケースがあるでしょう。車のオーディオ音に関して、明確な決まりはないですが、音漏れしない、周囲へ影響を与えないなどの、配慮が必要です。音量に関しては、個人の裁量にゆだねられる形になります。

車のオーディオが爆音の場合罰則となることある?

車とすれ違う際や信号を待っているときに、近くの車から音漏れしているというケースがあります。かなりの爆音の場合、違反行為ではないのでしょうか。そこで、車のオーディオ音量について、ご紹介します。

緊急車両のサイレンに影響する爆音は交通違反になる可能性あり

車のオーディオの音量が大きすぎて、緊急車両のサイレンに影響する場合、交通違反になる可能性があります。というのも、車のオーディオの音量が大きすぎて緊急車両のサイレンや緊急時のクラクションに反応できなくなると、非常に危険なのです。

交通違反であるとの判断になると、罰則が生じる可能性があります。

走行中のオーディオの音漏れはマナー違反

走行中のオーディオの音漏れに関しては、緊急車両のサイレンなどに影響がない程度であれば、完全に違反であるとはいえないですが、マナー違反であることは確かです。というのも、それほどひどくない音漏れであれば、あまり問題視されないでしょう。

つまり、オーディオの音漏れに関しては、個人のマナーの裁量にゆだねられている形になるのです。

車の中で大音量オーディオを楽しむ行為は控えるべき

アパートやマンションで生活している場合、自宅で大音量のオーディオを楽しめないというケースがあるでしょう。その際、駐車場に車をとめてエンジンをかけ、大音量オーディオを楽しむ人がいます。

しかし、周囲への音漏れで迷惑になるケースがあります。特に窓を全開にして大音量オーディオを楽しむ行為は注意が必要です。また、アイドリングストップが条例で義務づけられている地域があります。その場合は特に、騒音被害が問題になりやすいので注意しましょう。

ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』

車の中でオーディオを楽しむ際は、音量に注意し、周囲に影響を与えないようにしましょう。長時間のドライブの際は、注意が必要です。

ところで、愛車の状態はいかがでしょうか。特に、車のヘッドライトの黄ばみは事故につながりやすいので注意が必要です。

車のヘッドライトのメンテナンスにおすすめなのが、CarZootの「ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」です。この商品の魅力についてご紹介します。

・クオリティの高い、黄ばみ・くすみ除去剤が含まれているので車のヘッドライトのクリーニングに最適

・研磨剤不要なので、ヘッドライトを傷めにくい

・専用クリーナーが付属しているので面倒な準備は必要なし

・コーティングまで施工できるので黄ばみが戻りにくい

この商品は通常価格3,680円とリーズナブルです。ヘッドライトの黄ばみ除去をペーパー施工、コンパウンドなどによる研磨作業なしですることができ、多くの方が利用しています。

ドライブ中の楽しみ方の注意点を把握するとともに、車のメンテナンスについても見直してみましょう。

avatar
車にオーディオを取り付けるなら注意しよう!

どんなオーディオがいいかは車屋に聞いてみるのもおすすめだよ!

長野県のサービスエリアで大自然を満喫!グルメも充実!前のページ

アツい!車のハンドルが熱くなる原因を徹底究明!対策法もご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    佐賀県でコロナ対策を徹底しているおすすめタクシー会社はこちら!

    佐賀県には呼子のイカや唐津城など、様々な観光スポットがあります。そん…

  2. 記事

    車のトレンドニュースランキング3選!(2020年)

    今年あった出来事は皆さん覚えているでしょうか?衝撃的な事件やニュース…

  3. 記事

    和歌山県に行くなら立ち寄って!オススメのSAとグルメをご紹介!

    楽しいドライブでの長旅、高速を運転していると休憩は重要です。サービス…

  4. 記事

    茨城県でGOTOトラベルキャンペーンを使って泊まるオススメの宿を徹底解説!

    都内から程よい距離にある茨城県。交通のアクセスが良好なので、旅行に行…

  5. 記事

    ボディーカバーを購入する人必見!メリット・デメリットを解説!

    ボディーカバーは一体どのようなメリット・デメリットがあるのだろうか。…

  6. 記事

    車の事故率と車の色との関連性を見てみよう!

    車を選ぶ際、事故率が低い色を選びたいという人は多いです。しかし、車の…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    福島県でタイヤ購入・交換をリーズナブルに!おすすめの業者を紹介!
  2. 記事

    九州の魅力たっぷり!熊本県の免許センターの特徴を紹介!
  3. 記事

    コロナウイルス対策も万全の業者厳選!北海道でおすすめの貸し切りバス業者を紹介!
  4. 記事

    島根県のタクシー会社の新型コロナウイルス感染症対策!安全にタクシーを利用しよう!…
  5. 記事

    パトカーの白黒パンダカラーはいつから? 
PAGE TOP