車の最高走行距離 限界は何万km? 驚くべきギネスの記録とは!?

   
 

皆さんは、車の走行距離の限界について、ご存じでしょうか? お気に入りの愛車を長く乗り続けたい。10万km 乗っているがいつまで乗り続けられるだろう。頑張って20万km 乗ったけどもう限界かな? など、車のオーナーになったことがあれば、走行距離の限界は気になる話題ではないでしょうか。この記事では車の走行距離の限界について、常識を覆すような情報をお伝えします。

車の走行距離 20万km、30万kmもあり!

友人に、三菱のパジェロを20万km 以上乗り続けた方がいました。よほど気に入っていたのでしょう。燃費がリッター5km になっても乗り続けていました。

私が直接聞いた中では、その友人より長く乗った話は聞いたことがありませんでしたが、色々と調査してみると、1台の車を20万km以上乗っている方も結構います。また一例として、ハイエースバンは20万km以上の中古車も販売されていますし、中には30万km越えの車体もありました。

どの方にも共通している長持ちの秘訣は、「こまめな(5000 kmくらいでの)オイル交換」、「消耗品のメンテナンス(交換)」、「故障する前に手入れする」というものでした。

平均車齢、平均使用年数は何年?

それでは、平均的な使用年数はどれくらいなのでしょうか? 周りを見ていると、9年目か、悩んだ末に11年目の車検までには買い替えている方が多いです。

一般財団法人「自動車検査登録情報協会」の調査によると、平成31年の乗用車の平均車齢(国内でナンバープレートを付けている自動車が初度登録してからの経過年の平均)は8.65年、平均使用年数(国内で新規(新車)登録されてから抹消登録するまでの平均年数を算出したもの)は13.26年です。

驚異的な走行距離の記録!! 1966年製のボルボ「P1800」

さてここで、目玉が飛び出るほど驚異的な走行距離の記録をご紹介しましょう。

2018年に78歳で亡くなるまで、1966年製のボルボ「P1800」を約50年も所有していた故アーヴ・ゴードン氏は、2013年に300万マイル(約480万km)の走行距離を達成。個人が1台の乗用車で走行した距離の世界記録となりました。

2014年5月1日付けで、その驚異的な記録がギネスに記録されています。

ボルボP1800とは、北欧はスウェーデンの自動車メーカー、ボルボが販売していた小型クーペです。ゴードン氏は25歳の時にこの車を購入。毎日の通勤で125マイル(約200 km)を通勤し、アメリカやヨーロッパ、アラスカなど各地を旅しました。

こまめに手入れをされていたそうで、この間エンジンのリビルト(消耗部品を新品にチェンジし、不良部品は手を加え再生使用、エンジンを一から再生産すること)は2回のみ。480万kmとは、本当に素晴らしい記録です! 

まとめ

車の維持は費用もかかり大変ですが、きちんと手入れをすれば長く乗り続けられることがわかりました。車は大切な「相棒」。気に入って購入した車であればなおさら、できるだけ長く乗りたいものです。

ギネス記録を持つゴードンさんのように…とはいきませんが、故障や劣化をする前に、「維持」することに取り組んでみてはいかがでしょう。

そこで最後に、格安かつ手軽にお手入れができる商品をご紹介したいと思います。

CarZoot ガラスコーティング『G’zero Premium』」

私の注目商品はCarZootの「CarZoot ガラスコーティング『G’zero Premium』」です。こちらの商品の魅力的な点は下記のようになっております。

・プロが実店舗で使用しているガラスコーティング剤

・コーティング施工に必要な専用の下地処理剤が付属されています

・ムラになりにくく開発されており、初めての方でも使用しやすい

・施工証明書が付属されている

ガラスコーティングは、車の購入からできるだけ早いうちに、こまめに施術することをお勧めします! 汚れが付きにくくなるので洗車の手間も省けて一石二鳥です。 

是非お試しください。

avatar
長く乗った車は愛着ができてなかなか買いかえれないですよね!

車の故障などは車検などで対処しましょう!

車庫証明は同じ住所で最大何台登録ができるのか? 前のページ

エンジンのオーバーホールって何?どんな時にするの? 次のページ

関連記事

  1. 記事

    車のコーティングの必要性とボディーにぴったりのコーティング剤をご紹介

    誰もが車のコーティングを自分でしてみたいと思ったことがあるでしょう。…

  2. 記事

    車の内装汚れにおすすめグッズ!人気のクリーナーを厳選してご紹介!

    車用の内装クリーナーは、様々なメーカーから色々なタイプの商品が販売さ…

  3. 記事

    長崎県の車で犬と一緒にドライブがてら行けるドッグランをいくつか紹介

    この記事では、長崎県内の愛犬と一緒に楽しむことができるドッグランにつ…

  4. 記事

    雪道でも力強い走りを実現する車種ランキング!TOP5はこちら!

    雪道を運転するならどんな車種が走りやすいのかな?そんな疑問を持つ方に…

  5. 記事

    車内のシートなど汚れを落とす方法は?プロのクリーナーテクニックを解説!

    車のシートが汚れているけれど、どのように清掃すれば良いか分からないと…

  6. 記事

    【岡山県在住の方必見!】カーシェアリングにおすすめの3選紹介!

    「カーシェアリングの費用はどれくらいかかる?」「岡山県でカーシェアリ…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 未分類

    やってはいけない油膜落とし方法とは?プロが使っているアイテムを紹介!
  2. 記事

    道路工事の必需品!誘導人形はいくら?いつからあるの?
  3. 記事

    ドライブで行く 群馬県の心霊スポット3選
  4. 記事

    徹底解説!アストンマーティンのおすすめ車種 2020年度版
  5. 記事

    岡山県のおすすめトレッキングは?駐車場のある場所を探そう!
PAGE TOP