車の故障かな?音割れやビビリ音を防ぐ方法を紹介!

   
 

音割れやビビリ音に悩まされていませんか?せっかくカーオーディオに凝ったのに、音質が悪ければ意味がありません。

今回は、車のスピーカーの不具合を防ぐ方法をご紹介します。まずは原因を突き止め、その上で防ぐ方法を実践すれば、またドライブ中に音楽を楽しめるようになります!

なぜ発生する?音割れとビビリ音の原因を探る!

音割れとビビリ音ですが、必ず原因があります。こちらでは代表的なもの紹介します。

音割れの原因

音割れの原因としてよくあるのが、音量の調節がうまくいっていないケースです。スピーカーには音の許容範囲があり、その範囲を超えてしまうと音割れという症状が発生するのです。特に車をカスタムしてデッキの出力を大幅にアップしている時になりがちです。デッキはカスタムしたのに、スピーカーは純正のままではありませんか?スピーカーがデッキに負けると音割れが出やすいので注意してください。

また純正スピーカーは、スピーカー部分(コーン)に紙が使われていることが多いです。紙はビビリ音を発生させやすいため、まずはスピーカー自体の仕様を確認してみましょう。

まれに配線の接触不良が原因で音割れが出ることもあります。接触不良については専門的な知識がないと対処できないので、車に詳しい知り合いや専門家に依頼する他ありません。

 ビビリ音の原因

スピーカーの前面パネルに緩みが発生していると考えられます。パネルは使い続けると徐々に緩みが発生することがあるため、スピーカー自体が古くなってくるとビビリ音が発生しがちです。

またスピーカーのパネル上にガラス片や砂などが乗っている状態だとビビリ音が発生する可能性があります。こちらに関しては特に対処というほどのことはありません。パネル状を綺麗に掃除すればビビリ音は解消します。

きれいな音を楽しもう!音割れとビビリ音を防ぐ方法とは?

音割れとビビリ音を防ぐ方法を3つご紹介します。

ボリューム設定

スピーカーに合わせたボリューム設定をしてください。基本的には小さな音であれば、音割れの症状は出なくなるはずです。

一度スピーカーのボリュームを下げてみて、どのあたりの音量から音割れが発生するか確かめてみましょう。許容範囲であれば、使い続けても問題ありません。納得いかない場合には、性能の高いスピーカーを購入して取り替えましょう。

修理と交換

ビビリ音や音割れの原因として、スピーカーのエッジ部分の損傷があります。ぼろぼろになるなど劣化したため、音に大きな影響を与えてしまうのです。この場合は、エッジ部分を補修することで症状が落ち着くケースが多いです。

エッジに関しては材質がウレタンなので、取り外しは簡単にできます。なので、自分で材料を購入して取替を行う方もいるほどです。ただ、車に詳しくない方だとスピーカーをさらに痛めることにもなりかねないので、専門家の手に委ねたほうが良いでしょう。

また修理のほうが高く付く可能性もあるので、新しく買い換えるのもおすすめです。よほど思い入れがあったり高いスピーカーであれば修理も検討すべきですが、車に合わせたスピーカーを購入し付け替えれば、それだけで音割れもビビリ音も解消することがほとんどです。カー用品店でスピーカーの見積もりを出してもらい、修理とどちらが良いか判断しましょう。

防振材

こちらでは、自分で修理する方法の一つをご紹介します。防振材と呼ばれるものが販売されており、車の部品同士がぶつかってビビリ音を発生させている場合の対処法として使えます。

特にドアの内張りが振動して異音を発生させていることが多いため、ドアの内装に防振剤を設置すると解消することもあります。ただ、まずは原因を突き止めなければなりません。どこの部品がぶつかって振動しているかわかっている場合のみ、こちらの方法が採用できます。

まとめ

車の音割れやビビリ音の原因と防ぐ方法をお伝えしました。

まずは原因を突き止めた上で、適切に対処しましょう。特にスピーカー自体の性能が影響しているケースが多いため、まずは音量を下げてどのあたりから異音が発生するか確かめてください。

車の部品同士がぶつかって異音を発生させている場合の対応は極めて難しいです。専門家の手に委ねて原因を突き止めてもらい、適切に対処してもらいましょう。

avatar
編集部
本日のおすすめはこちら

文京区へ行くなら覚えておきたい!安い駐車場3選!前のページ

車のバッテリーランプマークが意味するものとは?原因は○○にあった!次のページ

関連記事

  1. 記事

    車中泊におすすめ「ここひえ」のスペックなどを徹底解説!

    アウトドアといえばテントで寝ることが一般的です。しかし、ここ数年では…

  2. 記事

    車のバッテリーの特徴や選び方のコツをご紹介!おすすめはどれ?

    車のバッテリーにはそもそも種類が存在し、それぞれに特徴があることをご…

  3. 記事

    DIYで自分の車をキャンピングカーに!改造費用や方法を紹介!

    キャンピングカーに憧れていませんか?でも、値段を見てびっくりして諦め…

  4. 記事

    ヴァンフォーレ甲府本拠地周辺で安いおすすめの駐車場を紹介!

    ヴァンフォーレ甲府の本拠地とは「山梨中銀スタジアム」です。小瀬スポー…

  5. 記事

    インスタ映えスポットを3選紹介!in宮崎県

    コロナの影響で気軽に旅行ができなくなって、ストレスが溜まっていません…

  6. 記事

    車のバッテリーのサイズはどれくらい?見方や適合表など解説!

    最近エンジンのかかりが悪いと感じたり、ヘッドライトが暗いと感じたりし…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    空飛ぶ車をNECとJALが狙っている!どこまで進んでいるか注目!
  2. 記事

    和歌山県でおすすめ!道の駅を厳選して紹介!~2020年度~
  3. 記事

    車のカスタムを仕事にしたい人へ
  4. 記事

    今では見なくなくなったバブル時代のユニークで特殊な車オプション大公開!
  5. 記事

    【自動運転バス】埼玉工業大学構内で水陸両用車の無人運転テストが開始!
PAGE TOP