車の内装汚れにおすすめグッズ!人気のクリーナーを厳選してご紹介!

   
 

車用の内装クリーナーは、様々なメーカーから色々なタイプの商品が販売されています。今回はその車の内装用クリーナーではどんなタイプを選べばいいのか?私が厳選した商品の中から、特におすすめのタイプをご紹介していきます。

車の内装クリーナーにはどんなタイプがあるの?

まず、車の内装用のクリーナーにはどんなタイプのものがあるでしょうか?大きく分けて2種類に分類されます。ウェットシートのタイプになっていて、薬剤がシートにしみこませてあり、袋から出してサッとふき取るだけのタイプ。

そしてもう一つが、原液を内装に吹きかけ、専用のタオルなどでふき取るタイプです。また、薬剤がクリーム状になったタイプもあります。さらに分類すると、スプレータイプでも、「プラスチック素材専用」とか「布素材専用」とか「レザー素材専用」など、分けられていることも多いです。

一体どのタイプを使えばいいのでしょうか?

シートタイプのクリーナーのメリットデメリット

では、代表的な「シートタイプのクリーナー」はどうでしょうか?メリットやデメリットを見てみましょう。

シートタイプのクリーナーのメリット

シートタイプのクリーナーは、「簡単に使いやす事」がメリットです。袋から一枚取り出して内装を拭き取れば、それだけで十分に綺麗になります。例えば、ホルツ自動車製の、激落ちくんなどの商品が挙げられるでしょう。

誰でも気軽に使えるので根強いファンも多いです。

シートタイプのクリーナーのデメリット

では、シートタイプのクリーナーのデメリットは何でしょうか?それは、「強い汚れをしっかり落とせないこと」です。シートタイプのクリーナーに染みこませてある薬剤の量はそこまで多くありません。しかも、比較的弱い薬剤のことが多いです。 その為、頑固な汚れには不向きだといえるでしょう。

おすすめは、オールマイティに使えるスプレータイプの内装クリーナー

そこで、おすすめなのはスプレータイプの内装クリーナーです。スプレータイプですと、自分の好きな場所に好きなだけ塗布して使えます。ただし、このスプレータイプのクリーナーでも、「使える場所」と「使えない場所」が分けられていたりして、注意して買わなければいけないのです。

CarZoot社のインテリアクリーナーなら簡単に全ての汚れが落とせて便利

そこで、今回私は、オールマイティーに使える車の内装用クリーナーをご紹介していきます。CarZoot社のインテリアクリーナーです。こちらの商品はアマゾンの新商品売上ランキングで堂々の第1位を獲得したこともある超人気内装クリーナーなのです。

それでは、この商品の特徴を簡単にまとめてみましたので、ご覧ください。

・プロが実際に工場で使っている薬剤と同じ成分の商品なのでプロ並みのクリーニング効果を実現できる

・専用のマイクロファイバータオルが付属しているので、商品が届いたその日から、車内のクリーニング施工が簡単に出来る

・シュッと吹きかけてサッとふき取るだけなので、誰でも施工が出来る

・プラスチック部分はもちろん、布部分やレザー部分まで車内の全ての場所に使用することが出来るので、使う場所をいちいち気にする必要がない

・たったの2,480円で、プロと同じ効果のクリーニングをすることが出来るので、経済的にも非常にリーズナブル。

というように、素晴らしいことずくめのインテリアクリーナーなのです。実際に私も自分の車のレザーシートを磨いてみましたが、驚くほど綺麗になり、気になっていたべたつきも解消することが出来ました。

さらには、車内の不快な匂いも除去することに成功し、大満足しています。あなたの愛車にも是非ご活用いただき、その効果を実感ください!

avatar
クリーナーも種類が多いね!

できるだけ質がいい商品を選んでね!

京都でカー用品を探すなら?山科区などおすすめ店舗を3選してご紹介前のページ

最強の車コーティング剤はどれ?おすすめコーティング剤 3選!次のページ

関連記事

  1. 記事

    大阪府には車で行けるインスタ映えスポットが多数存在!

    大阪府は多くの観光客が訪れており、様々な観光地があります。有名な観光…

  2. 記事

    車の運転中には音楽がおすすめ?音楽のヒーリング効果やメリットを紹介!

    車の運転中に音楽を聴くことが、ドライバーにどのような影響を及ぼすのか…

  3. 記事

    富山でドッグランに行くならここ!道中のドライブまで楽しめる3か所を紹介!

    愛犬を楽しませてあげたい!と思った時にドッグランを思い浮かべ…

  4. 記事

    富山県でハイキングやトレッキングを楽しむカーライフ

    令和という元号も慣れてきた昨今ですが、感染症の影響で主に自宅にいる時…

  5. 記事

    大型トラックドライバーに見て欲しい!四国でカー用品を取り扱っているお店3選!

    4つの県から構成される、温暖な島国「四国」。この四国では一体どんなカ…

  6. 記事

    最強の車コーティング剤はどれ?おすすめコーティング剤 3選!

    手軽に愛車を綺麗にしたい、愛車を綺麗にしたいけど、コーティング剤の種…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 未分類

    【徹底比較】CarZootヘッドライトコーティング VS 3M ヘッドライト用ク…
  2. 記事

    カマロにニューモデルが登場!シボレーのおすすめ車種を徹底調査!
  3. 記事

    子育てに最適、佐賀県のおすすめ公園3選
  4. 記事

    山梨県民にオススメ!車の免許取るならここだ!自動車学校3選!
  5. 記事

    奈良県に行くなら立ち寄って!高速道路のオススメSAグルメ!
PAGE TOP